獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199807-39

にゃじゃらさん、呼んでくれてありがとう
投稿日 1998年7月17日(金)06時00分 寝子

うちの家族は、ダンナが1匹、息子が1匹、ワンコが1匹、ニャン子が・・…・
両手両足マイナス4 です。
今、里親さん募集中で、性格、見栄えの良い子から手放そうと思っているのです。
一度縁会って我が家に来た、生まれたネコたち、そのまま一生を我が家で看取ってやりたかったのですが、最近考えるところがあって…すごく悩んだんですが、もし我が家より良い環境で可愛がっていただけるなら、と思い…
でも心中複雑なんですよ。
あまりかまわなくても、自分のペースでやっていける猫もいますよね。
でも中にはかまって光線ビシバシのニャン子がいて、1/16の愛情とだと足りないと文句を言うのです。それならば、少数で可愛がってくださるところで…とか考えて…実際ついこの3週間ほど前、都会猫の仲間入りをした1匹、非常に穏やかになって、落ち着いた生活をしている、そして飼い主さんが慰められて、と言う話を聞いて、複雑ながら、良かったなぁ、って思っています。
すべて縁だと思うので、焦らず、この人ならば託せる、と思ったらのことですけれどね。
寝子さんのファミリー紹介でした。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。