獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199911-44

子猫の通院について
投稿日 1999年11月18日(木)12時55分 kyoko

はじめまして。kyokoと申します。
早速ですが、生後2ヶ月の子猫の事でご相談があります。
1週間前にペットショップで購入したのですが、次の日から下痢が始まりました。
子猫の下痢は怖いと聞いていたので、すぐに病院につれて行きましたが、日曜日
だった為、車で15分程の所になりました。
下痢は恐らく食べ過ぎによるものと分かりましたが、抵抗力をつける為に
「インシュリン」をうちに3日間通いました。
そして3日目には、違う先生だったんですが、まだ少し下痢気味だと告げると
「明日も来てください」の事でした。
その間お薬も飲んでいます。本人はいたって元気で食欲もあります。
そして今日も行ったんですが、昨日から少し咳をしている事を告げると
「また暫く通ってください」とまた昨日とは違う先生がおっしゃいました。
熱も平熱だったんですが、少し目やにが出ているからとの事です。
今日もまた注射を打ちましたし、薬もまた増えました。
こんな小さい子に毎日薬と注射を打っても大丈夫なのでしょうか?
車の中では泣き叫ぶので、ストレスで余計悪くならないか心配です。
何だか少し不信感が出てしまってます。
しかし子猫を育てた事がないので、こんな物なのか良く分かりません。
これからも先生がおっしゃる通り通院するべきか、様子を見るべきか・・・・
どうしたら良いのでしょうか?
本人はとても元気です。
はじめてなのに長くなってしまいましたが、どうぞ宜しくお願い致します。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。