獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199912-25

目の病気怖いですね。
投稿日 1999年12月8日(水)14時24分 おジャマ

猫大好きさん>>はじめまして。おジャマです。
ねこちゃんの目。痛々しいですね。
私は猫を飼い始めてまだ1年半程度なので
こんな病気初めて知りましたし
知識はないのですが早く直してあげたいですよね。
病院を変えてみることは出来ないのですか?
もしかしたら他の病気とかかもしれないし
違う観点で見てくれる先生だったら
原因を発見してくれて直してくれるかもしれないですよね。

konさん>>はじめまして〜。おジャマです。
我が家の一匹目も良く泣きました。
我が家も「はら減った〜何かよこせ〜」
と言った感じで…あとはかまって欲しい時とか
朝方凄い勢いで泣いていました。
隣で寝てる母が何事かと起きて来てかまっていました。
(私はそう簡単にはおきません、ほほほ)
でもいつ頃からか泣かなくなりました。
生後1ヶ月くらいで拾って来たのですが
だいたい1ヶ月くらいで直った気がします。
今でもかまって欲しい時は猫パンチで起こされることもあります。
2匹目は色々な家を転々としていて
我が家に来た時は生後3ヶ月くらいだったので
割と落ち着いていたので朝泣き喚くことはあまりありませんでした。
もうちょっとしたらママのペースが分かって来て
泣かなくなるんじゃないでしょうか?


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。