獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200804-15

Re:猫のひきつけ
投稿日 2008年3月7日(金)16時55分 投稿者 チョコ&キャラ

ポインセチアさま

こんにちは☆
私も半年ほど前に、同じような理由で仔猫を2匹拾いました!!
放っておけないですよねぇ。その気持ち、大変よくわかります!!
なので、ただの猫飼いですが、コメントさせていただきます。

まず、拾ったということは、一生その子達の面倒をみて上げるということですよね?
だとしたら、まず一度獣医さんに連れていくのが最善だと思います。
病気かどうか、歯が健康かどうか、避妊手術は済んでいるのか、ネットで情報収集するよりも、早く明確な答えが得られると思います。
その結果、病気であれば治療が必要だったり、病気でなくても予防接種を受けさせたり、避妊もしていないと判れば、手術をさせたり・・・どんな結果であるにしろ、結局は病院に連れて行くことになります。
それに、野良猫を拾ったのだとしたら、うちの子もそうでしたが、ダニがいたり、人に害を及ぼす可能性がないともいえません。なので、飼い主のためにも早く連れて行った方がいいと思いますよ。

もし仮に自分で飼い続けることができないとしても、また捨てるわけにはいかないので、里親を探すことになると思います。そうなった場合も、病気などは調べておくにこしたことはありません。そして、もし里親に出すつもりであれば、それこそ仔猫のうちが貰い手が見つかりやすいと思いますので、早急に動くことをオススメします。

ちなみにうちの子は、拾ってすぐに予防接種のため病院へ連れて行き、健康診断?をしてもらい、虫下しを飲ませたり、耳ダニの治療もはじめました。そして先週、やっと生後半年になるということで去勢手術に連れていき(うちは雄2匹です)、やっとひと段落というかんじです。
猫を飼うことは決してラクなことではありませんが、本当に拾ってよかった、里親にもださなくて良かったと思っています。チョコ&キャラは私の宝です☆☆☆
ポインセチア様も拾った子達を大切にしてあげてください!


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。