獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200806-70

クラミジア結膜炎
投稿日 2008年6月16日(月)14時15分 投稿者 チョコキャラ

こんにちは。
昨日、キャラメル(去勢済み雄、もうすぐ1歳、完全室内飼い)の左目が赤く充血して、少し腫れてもいるようなかんじで、目が左目だけきちんと開けていなかったので獣医さんへ連れていきました。
以前も一度、少し目が赤いかな?と思ったことがあったのですが、その時は1日様子をみると治っていたので、気にしていませんでした。

獣医さんへ連れていったところ、目を少し見て「クラミジアだろう」と言われ、目薬(液体ではなく軟膏の薬)をいただきました。また、完治も難しいと言われました。

クラミジアといえば性病といった知識しかなかったため、帰ってからパソコンで調べると、確かに結膜炎もあるようでしたが、猫についての情報を得られませんでした。
でも、人の場合診断が難しいと書いてあったので、ちょっと目を見ただけなのに分かるのかな?ということと、もし違っていれば、今の目薬の治療でいいのかな?と少し不安に思い、投稿させていただきました。

クラミジア結膜炎が猫であれば容易に診断できるのか、完治はしないのか、もう片方の目や一緒に生活している兄弟のチョコ、私達人間に感染しないのか、その他気をつけないといけないことなど、どんな些細な情報でもいいので、分かる方お願いします。
食欲はあるようですが、あまり動かず、元気がないので心配です。
よろしくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。