シネマチェックトップページ50音別indexカ行index 


キング・オブ・エジプト      


2016年 アメリカ (GODS OF EGYPT)
アクション・アドベンチャー・ファンタジー   

<監督>アレックス・プロヤス
<キャスト>ニコライ・コスター=ワルドー , ブレントン・スウェイツ , ルーファス・シーウェル , ジェラルド・バトラー , ジェフリー・ラッシュ

<ストーリー>
エジプトの国王である神、オシリス(ブライアン・ブラウン)は、息子のホルス(ニコライ・コスター=ワルドー)に王座を譲ろうとしていたが、乱入してきた弟の神セト(ジェラルド・バトラー)に殺され、ホルスは、目を奪われてしまう・・・。

<感想>
予告編が軽い調子だったので、イマイチかなと、ほとんど期待せずに見に行きましたが、これがなかなか壮大で面白かったです。

神と人間が共存していた時代のエジプトの物語です。
冒頭に、神々の成り立ちや、彼らの持つ力などが、少々駆け足で紹介されます。
ここをしっかり理解することが肝要ですね。

それにしても、ギリシャの神にしても、エジプトの神にしても、そして、日本の神にしたって、壮大な力を持っている割に、考えることは、人間と同じで、たわいないです(^_^;。
嫉妬もあれば、欲もあれば、失意もあり、”神”とあがめるには、少々がっかりな存在かもしれません(^_^)。
でも、そのおかげで、物語も、盛り上がるわけですが。

最新技術を駆使した映像は、壮大で、迫力満点でした。
私は、普通の2D字幕で見たのですが、3Dもしくは、先日体験して、大いに気に入ってしまったMX4Dなんかで見たら、さらに、大満足ではないでしょうか。

神話の世界を堅苦しくなく見ることが出来るし、ゲームなどでおなじみの固有名詞も出てくるので、楽しく見れました。
メインキャストはメジャー系ではないですが、その点も、新鮮でよかったです。(2016,09,17)



シネマチェックトップへ