シネマチェックトップページ50音別indexサ行index 


殺戮にいたる山岳      


2016年 韓国 (THE HUNT)
サスペンス   

<監督>イ・ウチョル
<キャスト> アン・ソンギ , チョ・ジヌン , ソン・ヒョンジュ

<ストーリー>
十五年前に起こった鉱山事故で息子を失った老婆は、ある日、山の中で金脈を発見する。その話をパク刑事(チョ・ジヌン)に話して調べてもらおうと思うのだが・・・。

<感想>
アン・ソンギ主演の山岳アクションです。

アン・ソンギは、年を取ってむさくなっても、やっぱり、魅力的な男優さんですね〜。
体も、しっかり作っているようで、胸の筋肉なんて、ムキムキのようでした。

そんな彼を取り巻く事情は、とても複雑です。
よく分からず、2回見ましたが、それでも、分かりづらかったですが、結局、まあいいやって感じになりました(^_^;。

題名通り、欲に目がくらんだ人たちの”殺戮”物語です。
普通の一般人が、ここまで”悪”になれるのか疑問ですが、一人を殺してしまえば、あとは、やらざるを得ないというところでしょう。

所々、唐突に話が進んでしまうので、あれっ?と思うところが何カ所かありました。
また、敵役の韓国人俳優さんたちの見分けが付きにくくて、そのあたりも、分かりにくかったことの一因で、 特に、刑事の双子って、意味のない設定も困りものでした(^_^;。

主演のアン・ソンギは、ずっと野山を走り回って、年齢を感じさせません。もしかすると、スタントマンが混じっているのかも?!
彼がかわいがっている少女、ヤンスン役のハン・イェリが、韓国女優さんにしては珍しくナチュラルフェイスで、演技も、うまくて好感持てました。(2018,04,03)



シネマチェックトップへ