シネマチェックトップページ50音別indexハ行index 


ヒットマンズ・レクイエム      


2008年 イギリス・アメリカ (N BRUGES)
コメディー・犯罪   

<監督>マーティン・マクドナー
<キャスト>コリン・ファレル , ブレンダン・グリーソン , レイフ・ファインズ , ジェレミー・レニエ , テクラ・ルーテン , キアラン・ハインズ

<ストーリー>
殺し屋のレイ(コリン・ファレル)は、ロンドンでの仕事を終えた後、ボスの命令で、先輩のケン(ブレンダン・グリーソン)とともにベルギーのブルージュに飛び、ボスからの連絡を待っていた。

<感想>
コリン・ファレル主演の日本未公開作品です。

題名からは想像できませんが、これが意外とコメディーでした(^_^)。

初めての殺しの仕事を終えたレイが、気の合わない先輩殺し屋と、歴史の街、ベルギーのブルージュで、ボスからの連絡を待つ・・・というストーリーです。

若いレイは、殺しの際に、あるトラウマを抱えてしまった上、落ち着いたブルージェの街に、なんの興味も抱けず、一人悶々としていたところ、ある女性と出会い、その後、様々な問題を起こしてしまいます。
はじめは、この人誰??と思っていた先輩殺し屋ケンとのでこぼこコンビが、見ている内に、どんどんいとおしくなっていきました。

しかも、後半になって登場する殺し屋のボスが、レイフ・ファインズですよ。
面白くないわけがありません(^▽^)。
しかも、レイフ演じるボスのキャラが、キレまくりで、楽しいんです。

主演のコリン・ファレルは、まだ30代前半で、若々しく、他人のことに頓着しない言動が笑いを誘います。
しかも、彼のトレードマークの眉毛が、よく動くこと!!
いろいろな形の眉毛を見ているだけでも、にやっとしてしまいました。

というわけで、邦題のイメージとは、だいぶ違う映画でしたが、それなりに面白かったです。(2016,10,02)



シネマチェックトップへ