シネマチェックトップページ50音別indexハ行index 


パラサイト 半地下の家族      


2019年 韓国 (PARASITE)
サスペンス・ホラー・コメディー    

<監督>ポン・ジュノ
<キャスト>ソン・ガンホ, イ・ソンギュン, パク・ソジュン

<ストーリー>
半地下の薄汚い家に住むキム・ギテク(ソン・ガンホ)家の長男ギウ(チェ・ウシク)は、大学受験4年目の浪人生。ある日、友人から家庭教師の仕事を紹介され、学歴を偽造して、アルバイト先の豪邸に向かう・・・。

<感想>
「殺人の追憶」のポン・ジュノ監督の最新作です。
昨年、カンヌ映画祭で、最高賞のパルム・ドールを受賞したことで、注目されました。

貧困家庭の長男が、豪邸にアルバイトに行ったことから、次々と自分の家族をその豪邸の仕事に就かせることに成功するが・・・というストーリーです。
嘘八百を並べ立てて、富豪一家に取り入り、家族の居場所=収入を手に入れていく様は、コミカルでニヤニヤしてしまいました。
なんという生命力!、なんという厚かましさ!(^▽^)。

しかし、ある晩、彼らの計画が狂い始めます・・・。

ポン・ジュノの脚本の面白さったら、半端ないです。
そこここで笑わせながら、この先どうなってしまうのかというハラハラ感と、終盤の阿鼻叫喚(^_^;そして、納得の?結末。
この一本の作品の中に、韓国の今の現実が凝縮されているようでした。
上映時間は、ちょっと長めの132分ですが、全く飽きることなく、楽しめました。

主演は、韓国の実力no.1俳優ソン・ガンホ。
彼のとぼけた、また、身につまされるような演技が絶妙でした。

アカデミー賞ノミネートも確実でしょう。そして、受賞結果も楽しみです。(2020,01,11)



シネマチェックトップへ