シネマチェックトップページ50音別indexワ行index 


私の優しくない先輩      


2010年 日本
青春・ロマンス・コメディー

<監督>山本寛
<キャスト>川島海荷, 金田哲, 花澤香菜

<ストーリー>
女子高生、西表耶麻子(川島海荷)は、南君(入江甚儀)が大好き!彼のことを想っているだけで、いつも幸せ。でも、ただひとつ、イヤなことがある。それは、クサくて、キモくて、ウザい、部活の不破先輩(金田哲)の存在。しかも、その先輩に、南君宛のラブレターを見られてしまった!

<感想>
あまり見る気になれなかったのですが、お付き合いで、見ました(^^)。
たまに、こういうのを見たがる人がいるから、たいへんなのですねーーー(^^;。
でも、映画に関しては、断ることを知らない私です(^^)。

まあ、川島海荷がカワイイから、いいっかと、見始めたとたん、ミュージカル仕立てで始まって、びっくり(^^)。
そういえば彼女、アイドルグループ”9nine”の、一員でしたね。

海荷ちゃん、夢見る女子高生・耶麻子を、めいっぱい可愛く、ファンタジックに演じていて、なかなか良かったです。

そこに絡んでくるのが、ウザい先輩役の金田哲(はんにゃ)。
お笑い芸人にしては、ハンサム。と思っていましたが、こうして、映画で、じっくり見ると、本当に、彼、綺麗な顔してますね〜。

ところが、というか、当然のことながらというか、彼が出てきて、ますます劇画っぽくなって、うわっ、困ったなと思いつつ、
おでんをアテに、お酒を飲みながら見ていたら、途中で、ウトウト・・・寝てしまいました(^^;。
気がついたら、エンディング。
出演者全員で、踊るラストは、長回しのワンカット。
これまた、川島海荷が、キュートだったのですが、
でも、やっぱり寝ちゃったよねーーー。
と思いつつ、感想を書くために、再見したら・・・。

なんと、私が寝てしまった辺りから、それまでのノー天気な話から、
結構シリアスな話へと変化していたのでした。

いやぁ、これは、なかなか、泣かせる話になっていったではありませんか!

それで、あのラストのダンスですか〜。
なるほどなるほど。
これは、意外と、いいですね。
私、ちょっと、キュンとしてしまいました。

再見する前に、シネマチェックのツイッターで、「予想通りイマイチだった」みたいなことをつぶやいてしまったけれど、ちゃんと見たら、案外、良かった。
この監督は、長回しが好きみたいでしたが、主演の二人も、熱演してました(^^)。(2012,02,22)



シネマチェックトップへ