シネマチェックトップページ50音別indexabc行indexabc

T.R.Y トライ      


2002年 日本・中国・韓国 アドベンチャー・サスペンス

<監督>大森一樹
<キャスト>織田裕二 , 黒木瞳 , 渡辺謙 , 市原隼人 , 伊武雅刀 , 丹波哲郎 , 松岡俊介 , 石橋蓮司

<ストーリー>
20世紀初頭、上海。詐欺師の伊沢修(織田裕二)は、大金持ちから大金をだまし取るが、そのことから、殺し屋に命を狙われることになる。そんな彼を助けたのは、革命家の関(邵兵)だった。関は、彼の命を守る代わりに、革命のために、日本陸軍から、武器弾薬を奪ってくれと、伊沢に要請するのだが・・・。

<感想>
主人公が詐欺師で、時代的にも、何でもアリの時代なので、面白そう〜〜って思いましたが、あまりワクワク感を得られない映画でした。
織田裕二も、黒木瞳も、今見るよりも、ちょっとだけ若くて、いい感じなのに、セットや、人物像が、作り物めいているのが気になりました。
ラストの爆発以外は、映画というよりも、2時間ドラマみたいな感じ。でもこれは、民放で放映されたのを見たせいかもしれませんが・・・(^^;。
登場人物の人物像も、薄っぺらくて、織田裕二の仲間?の市原隼人も、ほとんどセリフもなく、どんな関係があるのか、分からなくて、もったいない使い方でした。(ひょっとしてカットでもされてた?)
関役のシャオ・ピンの日本語が、下手だったのも、映画の現実感を消した要因かもしれません。
ラストも、派手に爆発した割には、あんまり、スカッとはしませんでした。
まあ、でも、期待せずに、ぼんやり見るには、気楽に見れていいかも。
続編の噂もありましたよね。(2006,08,27)



シネマチェックトップへ