獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199904-244

うさぎの眼のことで
投稿日 1999年4月28日(水)23時49分 rei

先日うさぎのシャンプーのことで質問したものです。
さっそく近くの病院で診てもらったところ、
やはりノミもダニも見たところいないようなのでしばらく様子を見るということ
になりました。
ところが、お腹の部分を見る際、看護婦さんがとても慣れてるとは思えない手付
きでお腹を上にして持ち上げた時すごく暴れて、しかも診察台の上に置かず、
立ったまま持ち上げていたので、何度か落としそうになり、
見てる方はハラハラ。
診察を終えて帰りにふと見ると片方の白目の上の部分が血で真っ赤になっている
のです。
びっくりして再び病院に戻って診てもらったら、内出血してるとのこと。
暴れた時に足で蹴ったのかもしれないということで注射と眼の中に藥を塗って
もらいました。
2〜3日でよくなると言われたのですが、ショックだったのでとても不安です。
このままで大丈夫でしょうか。。。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。