獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-201004-46

Re2:猫の移動について
投稿日 2010年4月26日(月)21時01分 投稿者 mikemama

こんばんは。
獣医師の先生から適切なレスがついていて、私も参考になりました。有り難うございます。
家にも、車に乗せると、ものの数分でハアハアと舌を出し、口からは泡のようなよだれをたらし、ウンチにおしっこ・・・というやんちゃな雄猫(虚勢済み、2才)がいます。
1年ちょっと前に、ペットショップで売れ残っていたこの仔を迎え入れましたが、前述のようにすごい状況でした。
最初は、ものの数分で、前述のような状態になってしまいましたが、今では、時々おしっこやウンチを車でしてしまうものの、何とか片道15分程度の動物病院へ行けるようになりました。
気をつけていたのは、次の点です。
@車の中で粗相しても、ハアハアしても、決して怒らない。
  バスタオルやブランケットを何枚も持ち込んで、その上に座らせるようにしました。
A優しく声をかけ続け、ひたすらほめ、頭を撫で続ける。
  少しでも安心させようと、いつもの100倍くらい優しく接しました(笑)。
B嫌がるときは、キャリーから出して膝の上に。
  嫌がって鳴いたり、下記下記するときは、すぐにキャリーから出して、膝の上に抱  き、撫でながら声をかけました。
とにかく、不安を取り除き、安心させる事が一番かと思います。
多分、精神的にも肉体的にも、かなりデリケートかと思います。
家の仔は、去勢手術の時、麻酔からの覚めに時間がかかり、獣医師の先生から電話を頂いたほどです。それ以後、麻酔は一切かけていないし、かけるときには細心の注意が必要かと思っています。
また、ハアハア言うのは、暑いから・・・というより、不安で過呼吸のようになるからではないかと思います。
家の仔は、先日病院へ行く車の中で、また、ハアハアし出しましたが、優しく撫でて落ち着かせたら、1,2分で治まりました。
それから、念のためですが、甲状腺機能亢進症の疑いがないかもチェックしてもらっています。
あまり参考にならないかも知れませんが・・・。
早く、車で移動できるようになると良いですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。