獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200112-70

Re:躾方を教えて下さい
投稿日 2001年12月7日(金)05時40分 パールちゃん

犬飼いのパールです。

愛梨さんへ。
ノーリードでの散歩はぜったいにいけません。
ノーリードにしていいのは「土地建物所有者の了解を得た閉鎖された空間」のみです。
法律上でも『犬及びねこの飼養及び保管に関する基準』で
ノーリードにしてはいけないと明文化されています。

しつけの基本はお互いの信頼関係です。
誉められることと怒られることで信頼関係は育っていきます。
呼べば来る犬、言うことを聞く犬にするなら、飼い主は犬から信頼されなければなりません。
隙を見て家の外へ逃亡したり、呼んでも聞かずに車道を横断したりするのは、
飼い主が犬から信頼されていない証拠です。
誉めることと怒ることを愛梨さんはゴッチャにしているのかもしれません。
いけないことをしたときでも、呼びかけによって足元へ来たら誉めてあげてください。
「呼ばれたから行ったのに怒られちゃった」では犬の頭は混乱するばかりです。
「行くと怒られるから逃げよう」と犬は思ってしまいます。
誉める怒るはその場その瞬間で行うタイミングが大切です。

たくさん愛情を注ぎ、その愛情を犬が受け入れてくれることが「しつけ」です。
たくさん話しかけてあげて、たくさんさわってあげて、
誉めること怒ることにメリハリをもってください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。