獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200703-9

Re:子犬の育て方
投稿日 2007年3月5日(月)17時55分 投稿者 りんママ

お母さん犬と一緒にいるのですよね?
お母さん犬は、仔犬のお世話はしていますか?
お母さん犬が一緒でお世話をしているのあれば、離乳についてはあまり心配をする必要はありません。
離乳時期の目安としてはお乳を吸われたくなければ、お母さん犬は仔犬の元から離れようとします。
フードは仔犬専用のモノが売られていますので、ドライフードでは最初はお湯でふやかしたりして徐々にそのまま固形の状態で食べられるようになります。
仔犬が3−4ヶ月の間に姉弟犬との遊びの中で噛む程度や犬同士の挨拶などを憶えていく大切な時期です。
人にも馴れやすい反面、この時期の仔犬は、喰う寝る遊ぶで睡眠時間が多いのですが、可愛い時期でもありますので常に構い過ぎると精神的に不安定になります。
仔犬のサイクルを壊さない、構い過ぎないようにしてあげてください。

動物よくある相談にイヌの成長について書いていますので、ご覧になって下さいね。
仔犬の成長について http://www.vets.ne.jp/faq/mobile/dog007.html

仔犬が産まれてその後新しい飼い主を探さなければならないようでしたら、母犬の避妊手術も考えてあげてくださいね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。