獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200811-34

Re9:子犬の購入先について
投稿日 2008年11月22日(土)09時29分 投稿者 だぬどん

横から失礼します。
だいぶ煮詰まってしまっているようなので、少々余計なひと言を。

最終的には、良い犬との出会いができるかどうかは、「運」しだいです。
たとえば私の町には、「どこで手に入れたんだろう」というような雑種の子犬を
1000円〜3000円で路上販売している、ホームレスみたいな人がいます。
そういうとこで買った子犬を健康診断に連れてこられた方がいましたが、
それはもう寄生虫だらけで、「うぎゃあああああ!」となりました。
が、駆虫をしてワクチンを打って、飼い主さんもちゃんと世話をしてくれて、
その子はとても健康にすくすくと育ち、結果的には大当たりでした。
犬と飼い主の出会いとしても、大変幸運な出会いになりました。

一方で、専属の獣医さんが何重にもチェックし、ワクチン等も完璧に実施し、
数十万でショップで買われた犬が、不幸にも先天異常で苦しむことになり、
トラブルになってしまったケースも知っています。
(そこのショップは良心的なショップで、基本的にはトラブルは少ないです)

ここに書き込みをしている方々は、獣医師であったり看護師であったり、
また里親探しの活動を手伝っていたりという方が多いと思います。
自分もそうですが、経験が多いと、不幸なケースにもたくさん出会います。
うまくいったケースは案外すぐ忘れるのですが、不幸なケース、
悔いが残るケースというのは、すごく印象に残ってしまいます。
だから、どうしても、アドバイスをするときは「不幸なケース」を避けるためには、
という視点になってしまいます。

たとえば、大変不潔で世話も適当なブリーダーで、
10頭中5頭はトラブルを抱えているようなところでも、
運よくいい方の5頭の1頭をゲットすることはできるかもしれません。
逆に清潔で手入れも行き届いていて、10頭中9頭はまったく問題のないブリーダーでも、
運悪く悪い方の1頭を手に入れてしまうかもしれません。
これはもう、相手が生き物だけに、なんともしかたのないところがあります。
ただ、確率的にいえば、清潔で世話も行き届いている方を選んだほうが、
不幸な出会いを避けられる確率は高いであろうことは言うまでもありません。
みなさんのアドバイスは、そういうことだと思います。

これは、犬種の選び方についても言えることです。
「ダックスがかわいいからと飼ったけど、こんなに大声で鳴き続けるとは思わなかった、
これじゃ飼えないから声が出ない手術をしてほしい。」
そう言われたことは何度もあります(自分は断ります)。
そういう、「不幸な出会い」をたくさんみてきている立場からすると、
ついついある意味余計な御世話のおせっかいを焼きたくなってしまうのです。
ですから、ここでアドバイスされてる方がたというのは、あくまでも、
「自分たちがこれまで見てきたような不幸なケースはもうみたくない」という気持ちで、
いろいろ経験談を語ってあるわけで、どうしても慎重な意見が多くなってしまいます。

相手は生き物ですから、「絶対」の意見なんてありえません。
最終的にはミドリさんとそのご家族が決めることであり、
結果的に犬との幸運な出会いができるかどうかは、最後は「やってみないとわからない」
神様の気まぐれ次第という部分があります。
相手は生き物ですから、「失敗だったからもういらない」というわけにはいきません。
10年以上は、その子の命に責任を持たねばなりません。
そこのところだけははっきりしていますが、後の部分は、
みなさんのアドバイスも参考にしつつ、自分たちの責任で決断するしかなかろうと思いますよ。
ご参考までに。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。