獣医師広報板ニュース

イヌ掲示板過去発言No.1100-200811-35

Re10:子犬の購入先について
投稿日 2008年11月22日(土)19時41分 投稿者 ミドリ

自分一人で全く新しい流れを考えてみました。

頂いたアドバイスの中にあったように
@家が宿泊業を営んでおり、A私自身の年齢が若く、B犬飼育経験無し
の三点から思い切って外飼いに変える。
→自動的にトイプードルを諦める。
→改めて犬種は何にするかを考える。
 →ここで仮に外飼いに適した犬種を選んでも、
  またその犬種についての勉強をして、
  「どこから迎えるか」を考えることになる=
  また「見極める目を養う必要」が出てくる。
 →トイプードルのときと変わらない。
→だから譲渡会等を行っている人に相談してうちにぴったりの犬を紹介してもらう。

あくまで今現在の考えですが。^^;

またまた質問なのですが、
1.譲渡会等からだとぴったりな犬が純血種ではなく、雑種である可能性が高いですよね?
2.あくまで譲渡可能なそこにいる犬の中からの「ぴったり」なんですよね?
3.外飼い犬はやっぱり中型犬くらいの大きさのほうがいいんでしょうか?
4.成犬のほうがいいですよね?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。