獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199811-20

はじめまして、子猫を拾ったのですが..
投稿日 1998年11月10日(火)21時57分 月子小鳥

はじめまして。是非、皆さんのよきアドバイスを頂きたく思い、書き込みして
おります。昨日の夜、子猫を拾いました。その子はとても弱っていて、目ヤミ、
鼻水(透明)がひどく、又、右脇腹の皮膚が露出するぐらいケガをしており(血は
止まっていて、かさぶたが出来ています。)吐くような仕草を繰り返していまし
た。

 今日の午前中、お医者様へ連れていき、先生の話しによると、風邪をこじらせて
おり、口内炎がひどく、脱水症状になっており、熱はないそうです。吐くような
仕草や、鼻水、目ヤニは風邪のせいとの事でした。外傷は喧嘩だそうです。

 お医者様より、皮下点滴と、抗体ワクチン、ウイルスを抑える注射、目薬を頂き、昨日より
少し、元気になってくれたものの、昨日から食事をうけつけてくれません。
(温めた牛乳に砂糖を加えたものをスポンジで5回ぐらいムリヤリ飲ませました)
 又、おしっこが出ないのも気になります。

 うちにはもう一匹、成猫(ワクチン済)がいますが、万が一子猫が伝染病に
感染しているとすると、もう一匹の方にも何かの影響がでたらどうしょう..
と、心配です。子猫を触った後はかならず薬用石鹸で手を洗うようにして
おり、互いに別の部屋において接触しないようにさせています。これで
大丈夫でしょうか?子猫と接触した時のままの洋服を着て成猫を抱き上げたり
しても平気でしょうか? 

 猫を飼い始めて1年たらずでとても不安です。できれば子猫も今の子も最後まで
みてあげたいです。どうか子猫がひどい病気でありませんように。

 甚だ勝手ですが、よきアドバイスお願いいたします。

 






 


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。