獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200307-3

レスありがとうございました。
投稿日 2003年7月1日(火)09時06分 バロママ

>ダリさま
私自身ももし、実家(=このコのことを気にかけてくれるブリーダーさん)が
なかったらたぶん・・・、と考えてしまいます。
ものすごく悩んで悩んで、ともかくブリーダーさんが一度預かって、別の病院で
もう一度、検査を受けさせてその結果、あらためてどうするか相談しようという
ことになりました。
私も、できればこのつらい診断がまちがいであって、治療により完治するという
ことになればどんなに良いかとワラにもすがる思いですが・・・
 それと、SMA(脊髄性筋萎縮症)については、私も気になっていたので、病院で
疑いがないかどうかとききましたが、現在の症状からはちがうのではとのことです。
このコのいない生活を想像すると、さみしくてかなしくて・・・。やりきれない
気もちです。
また、その後の経過とご報告をしたいと思います。ありがとうございました。

>メインクーン・ブリーダーさま
私も最初は、HDによる股関節脱臼のせいで痛みが起きているとばっかり思っていま
した。
だから、骨頭切除手術により痛みを取ってあげることができて、その後の生活をふ
つうに送れるものだと・・・。
その後、セカンドオピニオンをとるつもりで診てもらった病院で脊椎疾患が発見され、
話がかなり深刻になってしまったのです。
もちろん、HDに関してはポリジーンの遺伝疾患であるということが、ブリーディング
を考えるうえで重要な要素になってくるということをこのコのブリーダーさんもご存
じで、このコの両親や祖父母に関しても検査をうけてもらうとはおっしゃってました。
とにかくブリーダーさんにいったんこのコを預けて、別の経験ゆたかな獣医さんに
検査をしてもらい、その結果をふまえて今後を相談しようということになりました。
なんだか、決断のときが先延ばしになっただけかもしれないとも思いますが、できた
ら、明るい診断が下り、このコと再び暮らせたらどんなにいいかと祈りながら、託す
ことにします。また、その後の報告をいたします。ありがとうございました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。