獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200604-6

父親猫の行動について
投稿日 2006年4月4日(火)21時12分 投稿者 朝子

こんばんは
現在4匹の猫と暮らしています
父猫 母猫 もうすぐ2ヶ月になる仔猫です
今回ご相談させていただきたいのは父猫のことです
私は1度も見たことがないのですが 主人が自宅にいますときに
父猫が仔猫の首根っこをきつく噛んで 仔猫がピィピィ鳴いているようです
今日はかなりきつく噛んでいたのか
仔猫の声がいつもより大きく長く叫んでいたような声だと帰宅して主人に聞きました
主人が父猫を叱って止めたそうなのですが
これは どういった行為に当たりますでしょうか?
主人は上下関係を教えていると言いますが・・・

父猫は母猫が仔猫の時はよく面倒を見てくれていましたし
私が見ている限りでは仔猫たちにグルーミングをしてあげたり
一緒に遊んであげたりしていますので信じられないと言った感じです
仔猫は全て残して一緒に暮らそうと思っているのですが
やめた方がいいのでしょうか?父猫は仔猫を嫌っているのでしょうか?

参考になるかは分りませんが 
猫の世話はほぼ私がやっております。
現在は仔猫に離乳食を与えている関係上 仔猫に関わる時間が
増えてきています 父猫からすると面白くないかもしれません
また 父猫の性格は甘えっ子で抱っこが大好きで
仔猫のような性格だと思います

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。