獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-200802-28

Re:猫の肥満について
投稿日 2008年2月16日(土)12時03分 投稿者 けりーずはうす

9ヶ月であれば、カロリーオフのフードに替えても問題ないでしょう。

複数匹の猫がいる場合は、なかなか食餌のコントロールは難しいですよね。
猫の場合は、ほとんどが自由採食になさっているはずですから、なおさらです。
私の場合は、まずは2匹の猫それぞれの理想体重(わからなければ、主治医にご相談ください)を決め
フードの袋に書いてある体重の目安分の量をきちんと測ります。
そして朝、その2匹分の一日分を計量カップに入れておき、そこから食器にフードを追加しますが
一日分がなくなってしまえば、それで終了とします。
もしかしたら、どちらかの猫がより多くを食べてしまっているかもしれませんが、それはそれ、競争社会ということで
よほともう1匹が不健康になるほど痩せてこなければ、様子をみてその猫が自分の分を食べるように工夫をさせます。
ですから、人も上手により分けて与えていかなければ、午後の早い時間に一日量がなくなってしまいます。

また、猫は夜行性ですが、人と暮らしているうちに夜は眠るというサイクルになってしまった場合は
やはり深夜に食べるというのが肥満に繋がる傾向があると思います。
ですから、夜10−11時以降はなるべく置いておくフードの量は少なめにし、朝まで我慢させるようになさってはいかがでしょうか。

我が家は、上記の2つの方法で2匹の猫の肥満に歯止めをかけられましたよ。
ですが、朝私が目を覚ますのをじーーっと顔を見てまっていますので、起きた時にあの目と目が合うと少しビクッとします(笑)。
痩せさせるのは難しくても、まずは「歯止めをかける」を目標になさってみてはいかがでしょうか。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。