獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-199908-20

ハムの移動s
投稿日 1999年8月7日(土)11時14分 ガンバの母

うちではハムを連れて帰省したこと、お留守番の両方経験があります。
うちの帰省は、新幹線で5時間以上という長旅になるので、
温度、環境の変化移動のストレスは相当な物になると思っています。
私の場合、数日程度ならば、お留守番してもらっています。
長期間のときは、実家でケージを用意しておいて、連れて帰りました。

お留守番は、停電になると危険なのですが、クーラーを付けておいて、腐敗しにくい
サツマイモやトウモロコシなどものと固形の餌を大量に入れておきました。
でも、これは、本当にかえって来るまでドキドキもので、精神衛生上
得策ではなかったです。(その時は10世帯以上60cmケージがあったので
事実上預けることは無理だったのですが。。。)

預けるのも、留守番も、連れて行くのも、どれもメリット、デメリットがあるので
一番その子にとって良いと考えられる方法を選んであげてください。
−−
くららさま。
経験上ですが、ハムは若くて健康であれば、多少の高温でも頑張って
くれますが、環境の変化があったり、高齢だったりするとチョットしたことで
体調を崩してしまうことがあります。出来ればクーラーなどのある部屋で
あまり昼夜の温度変化がないようにしてあげるといいと思います。
小鳥とはケージを並べたりしないほうがお互いのためにいいと思います。
餌は、うちでは野菜や煮干しなどの副食を上げていますが、
お預かりの短期間ということなので、飼い主さんの通常あげているもの
だけのほうがいいと個人的には思います。日頃食べなれていない物&
環境変化のストレスで、下痢などをすると大変ですので。。。

友人が、ハムスターを預けているときに、事故で足を骨折してそれが元で
亡くなってしったそうです。事故には気を付けてあげてください。

ラットの病気の話、ありがとうございました。
野生のものなので、病原菌などの心配は心に留めておきたいと思います。
やっぱり当分は手袋装備で頑張ります!!
−−−

ねずみ太郎さま宅の「まご六」ちゃん、かわいいですね。
ガンバもドブネズミちゃんだと思います。>ねずみ太郎さま。
想像通り、やっぱり大きい!!!早くこんなに大きくなってくれないかな?
ガンバがここまで慣れるまでには、長い道程がかかりそうですが、
こんなに慣れてくれることを祈りながら、頑張ってお世話します。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。