獣医師広報板ニュース

ハムスター・リスなど齧歯類掲示板過去発言No.1300-199910-32

アリシアさま。
投稿日 1999年10月4日(月)10時41分 ガンバの母

うちにもマウスがいますが、繁殖のも経験はありません。
私はハムスターでですが、子供10匹中の1匹が足を1本齧られて半分くらい
になってしまった経験があります。やはり生後2週間前後だったと思います。
私も、原因や処置については、せんごくさまのおっしゃる通りだと思います。
ただ、私の場合は、1度子供を隔離しましたが、隔離すると精神状態がまともではなくなり
餌も食べなくなったので、人間の臭いのついた子供を戻すリスクを覚悟して、親元に戻しました。(幸いにもすんなり受け入れて、以後齧られる事もありませんでした)
病院に連れて行くかどうか迷ったのですが、血も止まっていたので、移動のストレス等を考え
以前、フェレットの術後の傷の消毒用に貰っていたイソジンで消毒をしました。化膿する事もなくきれいに治りました。その後元気で他の子達と同じくらい生きましたよ!!

やはりフェレットでの話ですが、口内の傷には、ルゴールと消毒剤を貰いました。どちらも同じような成分の殺菌力の強い消毒薬だったと思います、(少しくらい?)舐めても大丈夫とのことです。もし、ご自宅で治療するのであれば、消毒薬で感染防止をしたほうがいいと思います。(1日2回程度、薬局で売っています。動物病院で処方するものも人間用の物と同じだそうです。)

ガンバ(推定生後12日前後の野生のラット)の人工保育は、通常の親の餌の他に
栄養補助剤(フェレット用、人間乳児用の総合ビタミンシロップ)が手元にあったので、交互にそれも小量パンに塗ってあげていました。
主にげっ歯類向けの「小動物用のミルク」や「ハムスターミルク」というものも市販されていますので、母乳の代わりに栄養を補ってあげるといいかも知れません。。

怪我したマウスちゃん、場所が場所だけに、痛みなどでうまく食事を取れるかどうか心配ですが、元気にすくすく育ってくれる事をお祈りします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。