獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200106-38

もぐの病気との戦い
投稿日 2001年6月20日(水)22時15分 もぐと家族の戦い

はじめまして。もぐが家に来たのは平成2年でした。
白い毛の目のグレーの小型のうさぎです。
日曜日から様子がおかしくなりました。症状から
イレウスと思われます。尿はするのですが、食欲は
なく、4日間でカチカチの大きな糞を2回しただけで、
腹部は膨らんでしまって、歩くのでさえ、身体をひきずる
ようです。なんとか糞をさせてあげたいのですが、どうしたら
いいでしょうか?マッサージはしてあげています。
あまり苦しそうなので、毎日寝る事もできず、気になって
たまりません。獣医には行ってきました。乳酸リンゲルの皮下
点滴と食欲増進剤の注射、腸を動かすための薬など貰ってきました。
帰ってきた日は突然と元気になり大好きなチンゲン菜を沢山たべましたが、
その後のようすは、めっきりです。
かなりの老齢もてつだって回復力も弱っています。
なんとか、糞をさせて楽にしてあげたいのですが、どなたか
助けて下さい。良い方法がありましたら、教えて下さい。
私にとって、うさぎは動物以上の存在なんです。
あまりにも、辛すぎます。

SOS! 助けて下さい!お願いします!

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。