獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200310-24

いろいろお返事
投稿日 2003年9月2日(火)13時04分 にゃおみ媛

すっかり亀レスなのですが、お役に立ちましたら...

>あやめさん(夏バテ?)
お野菜だけあげる場合は、栄養のバランスが偏らないように、いろんな種類のお野菜をたくさんあげる必要がありますよ。
ペレットや、牧草などで取っていたカロリーや繊維を野菜だけでとるのは大変です。
人間のカロリーや栄養価の計算表などをつかって、お野菜のカロリーなどを計算してあげると良いそうです。

あと、気分的なものなのかもしれまないですけど、お野菜しか好まないのは、
柔らかいものしか受け付けないようになっているっていう場合も多いようですし、
奥歯の不正咬合などがないか、一度病院でレントゲンをお願いしてチェックしていただくと安心かと思います。

確かに暑いと、うさぎもイライラするのか、いつもより派手なイタズラしちゃったりもしますから、
なんともないものだといいですね。
でも、「あれ?」と思ったときに病院に言っておくと、健康診断にもなって安心ですし。


>ぱんださん(耳の血管)
うーん、うちのうさぎでは同じような状態になったことはないです。
(手から採血できずに、耳から採血されたときは、内出血っぽくなりましたけど)

これも一度獣医さんに相談してみたらよいかもしれません。
うさぎって、耳からの放熱以外に、熱を逃がす手段をもっていないですし、大事なところですから。
以外と、しっかりと観察したら、うちの子もそんな感じなのかも??って気もしますけど、どうなんでしょうね?


>まなみさん(怪我をしていまったんですが・・・ )
すでに数日が経過していますし病院にいかれているかと思いますが...
自宅での素人治療は、かえって傷や病気を悪くすることもありえますし、やっぱり獣医さんの指示に従うのが良いかと。

もし、自宅で消毒をされるとしたら、オキシドールを数百倍だったに薄めたもので...と指示されたことはありますが、
場所が場所だけに、あと、針金でというのも気になりますし、自宅での処置より、獣医さんの処置にお任せしたほうが良いでしょう。

あと、注意点が!
家庭用の消毒薬に含まれる「塩酸ジブカイン」はうさぎが舐めてしまうと口の麻痺をおこして、舌を著しく傷つけたり...ということがあるそうですから、
もしも家庭での消毒を指示されたとしても、消毒薬の内容物を確認してからになさってくださいね。

うさちゃんの傷、早く治りますように!


>ゆみめろさん(うさぎが転んでしまいます。)
斜頚などは考えられないのでしょうか?
転んでしまう...というのは、斜頚の代表的な症状ですし。

あと、注射以外は、毛球の排泄のための処置はなかったですか?
うんちが長時間でないのは、とても危険なことだと思いますし、おなかのマッサージや、水分補給など、
注射以外にしてあげられることがあると思います。

毛球とのことでしたら、以下のページが大変参考になりますし(我が家のうさぎも命を救われました)
是非、参考にさなってみてくださいね。

「胃腸内容うっ滞−物言わぬ殺し屋−」(著作権:Krempels博士 翻訳著作権:いまいさん Coordination: Morioさん)
http://www.nurs.or.jp/~usagi/GIStasisJ.html

うさちゃんが早く回復することお祈りしてます。


>ゆっこさん(迷っています)
暑い時期ですし、ゆみめろさんも書かれてる通り、ペットホテルに預けるか、
いつもお世話になっていて、小動物でも安心してお泊りできる病院にお願いするか、
ペットシッターをお願いするかがベストでしょう。

この暑さでは、お水とか、ちょっと心配ですしね。
あとは、うさぎ友達にお願いして、夜だけでも見にきてもらうとかできたらいいですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。