獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200412-47

チーママ様へ
投稿日 2004年12月1日(水)22時46分 投稿者 とも

今書き込みを済ませたところ、チーママ様よりもメッセージいただいておりました。
先程書き込みを終えて見たとところ、返信いただいていました。ありがとうございます。足を怪我していても前足と後ろ片足でぴょこたーん、ぴょこたーんと元気に歩き回ることができます。えさの菜っぱの準備をすると喜びすぎて動き回るのがうれしいような困るような、です。また、食糞についてはパラボラ装着中は、見つけたときに手で取ってそのまま口へ運んでやっています。「盲腸糞の扱い」これが目下の課題でしょうか。見ている前だったら全く問題ないのですが(今日は午後八時頃でした!)、留守中や就寝中が心配です。かといってパラボラ外しますと足先気にし始めますし…。今日も3時頃迄起きて仕事しながら様子を診ていましたが、さすがにこちらの生活にも影響しますので続けるには厳しいものがあります。とは言え、本当にすごい食欲があるので、そうした面では今のところ心配はないようです。また、足先の包帯をかえたりするとき、あちこちへマッサージすることは欠かさずやっています。折れた足をかばって動いていたので体が若干斜めになったりするのですが、これもマッサージで随分解消されるようです。
明日、ギブス(テーピング)を外して様子を診てもらいに病院へ行って来ます。また何か皆様のお役に立てることがありましたら報告させていただきます。どうもありがとうございました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。