獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200412-48

あらためて判った事
投稿日 2004年12月1日(水)23時25分 投稿者 MOMO

うさぎさん飼い始めて1年経ちますがあらためていかにデリケートな生き物かと
思います。毎日のように掲示板拝見させてもらってますがわからない事ばかり。
まして専門用語なんてまったく判らず、自分がいかに安易な気持ちで「ちょび」を
拾って来たのか実感しています。
犬とか猫、小鳥いろいろ飼っていますがその子なりにいろんな性格があると共に
いろんな病気を抱えたりしています。老いには勝てず猫ちゃんは少しボケてしまいました。
でも飼った以上は最期までみてあげるのが勤めと思っています。
「ちょび」や「かりん」もこれからアクシデントが出てくるかもしれません。
野生だけに判らないとか思わず手をつくしてあげたいし、ここまで来た以上は責任持たないと
いけない。この掲示板見ながらふと「皆さんいいひとだなあ」って思う。
一生懸命育てているのがすごく伝わってきます。わたしには到底真似できない。
「ちょび」と巡り合ったのも何かのめぐり合わせ。
「ちょび」がよかったあって思ってくれるかどうかは判りませんが最期まできちんと
見てあげるつもりです。
いままで訳わからない相談ばかりして申し訳ありません。
これからも掲示板拝見しながら学んで行きます。
いろいろ教えて下さい。あらためてよろしくお願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。