獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200705-107

Re:Re:経過報告です。良性の腫瘍のようです。
投稿日 2007年5月26日(土)00時03分 投稿者 アルU

チーママさん、ありがとうございます。
本当に、この程度で済んでよかったと思います。この先生は歯を切ります、とおっしゃったときも始めに『あまり嫌がるようでしたらやめますが』と念押しされたのにやめなかったわけです。(泣)
苦手なら苦手で『ほかの得意な先生を紹介させてもらっても良いですか?』とかそういった人の手を借りたり貸したりするということは動物・人間を問わずお医者さんと言うのは苦手なのでしょうか。お医者さんのプライドと言うことの裏側には命や健康を預かる意味合いが含まれるわけですよね。自分にできないことを後回しにする形で背負うと言うのは飼い主・家族・本人にとって早期発見を遅らせて結果最悪の事態までご自身で引き受けることになるのではないかと思います。近隣で自分以外の同業者と連絡を取り合って自分ひとりでの判断でなく何人かの意見を求められる、自分のところで無理であれば気軽に患者を移転させたりお互いに行き来ができると言う横のつながりをしっかり持った関係と言うのは医療人として単に得意分野がある、と言うだけでなく、地域に根ざした優れた医療だと思うのですが。
そんなに難しいのでしょうか。

ひとまずは本人は元気ですし、あわてないよう気をつけて様子を見て行きたいと思います。
本当にありがとうございます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。