獣医師広報板ニュース

爬虫類・両棲類・カメ掲示板過去発言No.2000-200505-3

re Gopherus agassizii
投稿日 2005年4月2日(土)11時47分 投稿者 はたの

「Gopherus」で、ゴファーガメ属だな、とピンとくるのが手を出すべき必要条件(充分条件ではない)かと思います。
 で、「Gopherus agassizii」で検索すれば、サバクゴファーガメとサバクガメというふたつの和名があり、前者が優勢であること、また、国内で湿度の高い時期を乗り越えさせるためには相当なコストが必要となろうであること、オークションサイトに掲示の写真のように(おそらくはサラダオイルまみれで)ピカピカつやつやしてはいないこと、などは容易に調べられます。
 「95% of its life is spent in burrows 」だったりするわけで、飼って面白い種かどうかもお分かりになるでしょう。北米原産種ですから、詳細情報は多すぎるぐらいありますね。なかなかでない、なんてことはありません。
 各グループのリクガメを散々飼い切った経験とお金のゆとりのあるかたのみが挑戦すべき種であろうかと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。