獣医師広報板ニュース

爬虫類・両棲類・カメ掲示板過去発言No.2000-200505-84

サルモネラなど
投稿日 2005年5月31日(火)23時41分 投稿者 ばいかだ

GOさん
サルモネラ菌、1つ摂取したからといって発病するわけでは無いと思います。
ただ、その定量と言うのはその人の若さ、免疫力等によって左右されると思われますので、決まった量はないと思います。
逆に1つ摂取したから感染が確認されるなんて言うクリプトスポリジウム(寄生虫の一種)のような厄介なものもいるのが恐いところですけどね…。

ヒキガエルは私の実家、神奈川の住宅地でも逞しく生きています。私の実家に直径60cm程度の池があるんですが、毎年産卵して上陸していきます。一体何匹が生き残るのかはわかりませんが…。とにかく逞しい生き物です。

freaksさん
掲示板の過去に遡って経過を見させていただきました。良かったですね!餌を食べるようになってくれて!
動物病院に個体を運べない場合でも、拒食の可能性の中には寄生虫なども考えられる場合もあります。便をうっすらと濡らしたティッシュに包み、封のできるビニール袋に入れて持っていって便だけでも検査してもらうなんてこともできるかもしれませんよ。

http://baikada.seesaa.net/

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。