獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200310-64

あれ?ひょっとしたら‥
投稿日 2003年10月3日(金)19時57分 GO

もりさま。

それはそれはお世話様でございます。
難しいお題なので少々ビビりながら、
眼をつむって「書き込む」ボタンを押したのでした。(笑)

>しかし、日光の防護柵・・・

とすると、日光というのは偶然ヒットしてしまったようですね!?
小田代原に入る時、まるでどこかの遊園地か、動物園のような
回旋式入場口になっていたのにビックリしたのでした。
やはり投下されるとデカイのでしょうね、公共工事費。

>自然林への樹皮剥ぎに関しては防除しかありませんが、貴重か
>つ回復が絶望的だと考えられる植物については、ストックすると
>いう方法も並行して考えてもよいのではないかと思います。

うまく増やせたとしたら又そこに返す、という意味でしょうか。
違う場所には植えられませんものね。
何代か後のものでも、同じ場所に埋め戻す分には問題ないのでしょうか?
うまく増やせたら、次は観葉植物化、になる気がするんです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。