獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200105-20

みんな同じですね(^^;)
投稿日 2001年5月13日(日)01時17分 姫

きゃー!おもとさんお久しぶりです!

子供の日さん、こんばんは。
うちの病院も、子供の日さん、おもとさん同様
病院前に捨てられる子が後を絶たない日々に悩まされました。
その上、何故か病院が忙しい時に、多かったりして、
「嫌がらせ?」なんて思う時もありました。(忙しい時は
本当に大変ですよね。もう!)
時には、暑い日の朝、院長が気がついた時(早朝でも
暑かった日)には、もう、脱水症状でダメだった子や、
野犬に食いちぎられてしまっていた子や、とても悲しくやりきれない
事もありました。それなのに、その捨てた人はきっと、
「動物病院なら大丈夫」と、「良い事」をしたつもりの
気持ちで捨てて行っているのだろうと思うととても
腹立たしく思いました。

しかし、あるVTの子が
「ここに捨てられてよかったね、他の場所じゃなくて・・」と
捨てられていた子につぶやいているのを見て
「そうだよな・・・」と納得でした。

私も解決法は無いのですが(すみません)、ほとんど諦めモードで
乳母していました。
最近では、里親を探してくださるボランティアさんの
協力も強くて、病院でも出来るだけ里親を探しながら
連携して、捨てられていた子を救っています。

おもとさんの仰るように、子供のうちからの教育が
大切だと思います。地域でそういう運動が広がると
本当に嬉しいですよね。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。