獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200202-6

知らない人が多いのでは?
投稿日 2002年2月3日(日)15時07分 パールちゃん

ペットブームといわれる裏で、飼い主のいない動物の行く末について、
現実を知らない人って多いのではないでしょうか?
放浪している子を拾いました、警察に連れていきました、警察なら飼い主探しをしてくれると思ったからです、
ところが警察は飼い主探しをしてくれません、保健所へ移送されて処分になると聞き驚きました、、、
そういう人がたくさんいます。
行政は動管法にのっとり、『責任をもってペットを飼いましょう』と啓蒙活動はします。
でも、それだけです。
責任をもって飼わないと、結果どうなるのかまでは積極的に情報公開しません。
どう情報公開するかはむずかしいことだとは思います。
でも、迷子は警察に渡せば安心、その子は幸せを取り戻すと誤解している人が多いのは事実です。

同じようなことが動物病院についてもいえるのではないでしょうか?
事故に遭った子を見つけた、助けてあげなきゃ、動物病院へ運ぼう、、、
その時点で治療費やあとあとの飼育について責任を自覚する人ならいいのですが、
そうじゃない人がいることが問題なわけです。
そうじゃない人は無責任な善意の人です。
動物病院なら助けてくれて当たり前、それが仕事だろう、そう思っている。
治療費? そんなの払えない、うちのペットじゃないもん、
お互いに命を助けていいことしたんだからそれでいいでしょ。
引き取り? 飼えないよ、うちは。誰かいるでしょ? 病院には動物好きが集まるんだから。
病院で飼ってやってよ、1匹くらい増えても平気でしょ?
現実を知らないんです、そういう人たちは。
だから、悪意はない。それが当然と思っているんです。
知らないひと、知らせない人、両方が存在します。

命を処分することの是非は別問題として、
警察や保健所は自分の役割を「預かる、何日間か留保する、処分する」と明確にして業務を行っているといえます。
公的な業務と民間経営の動物病院を同列に考えるのは無理なことかもしれませんが、
病院も態度を明確にしたほうがいいのではないでしょうか?
治療費は必ず支払ってもらう、引き取りを確約する、誓約書はそのためのもので、
それを守らない場合は契約不履行として法的に問題になりますよ、
病院はそのくらい強気の姿勢でいてくれたほうが、
無責任な善意を減らし、責任ある善意を増やすにはいいと思います。
治療費を格安にしたり、病院で引き取ったりすることは、
無責任な善意を助長していることになります。
ひいてはそれが、捨ててもいいや、誰かがなんとかしてくれるだろうから、
そんなイタチごっこにつながってしまうのではないでしょうか。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。