掲載期間:2019/03/26-2019/04/25
[広告]

獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200302-169

re;子犬の死亡についてのわたらい先生へ
投稿日 2003年2月16日(日)15時33分 ちゃくあ

チンチラやうさぎなどの小動物を飼っている者です。
先生のご意見(たくさんの人へというところ)
を読んだ感想を書かせていただきます。
 確かに獣医さんとの信頼関係はとても大切なことだと思います。
同じ結果に終わっても信頼関係のあるなしで、
私たち飼い主が抱く感情は全く違ったものになることは
私も実感しています。
 だから何かある前に信頼関係を築いておく・・
理想的にはそれが一番であることは間違いありません。
 でも、現実問題として数ヶ月に一回のワクチンや健康診断で
命を預けられるほどの信頼関係が築けられるのでしょうか?
何らかの病気を抱えて、獣医さんとともに治療を進めて
いくにつれて築き上げていけるものではないでしょうか?
 私もいろいろな獣医さんにお世話になりましたが、
治療に通うことで先生やスタッフの方々とも顔見知りになり
信頼関係も強いものになっていっていると思います。
 人から聞いたりネットで調べたりといった方法はありますが、
獣医さんとの相性は実際に診てもらわないとわからない点が多いですし・・
 先生のご意見は本当にその通りだと思うのですが、
それは理想ではないかと思うのです。
 今回の子犬ちゃんの場合も、これから獣医さんにかかって
信頼関係を作ることはできたでしょうが、この月齢で
信頼関係のある獣医を作っておけというのは難題だと思います。
 部外者が勝手な意見を書いて申し訳ありません。
 
 

 

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。