シネマチェックトップページ50音別indexカ行index 


火山高      


2001年 韓国 (VOLCANO HIGH)
アクション   

<監督>キム・テギュン
<キャスト>チャン・ヒョク , キム・スロ , クォン・サンウ , シン・ミナ

<ストーリー>
転校生のギョンス(チャン・ヒョク)は、過去8回高校を退学させられた過去を持つ強者(つわもの)。そんな彼が今回入学したのは、教師や生徒の抗争が繰り返されて、すっかり荒廃した火山高校だった・・・。

<感想>
2001年の韓国映画「火山高」を、やっと見ることが出来ました。
まず、もうずいぶん昔の映画であることにびっくり。
それでも、未だに、この題名を覚えていたって事は、相当当時の映画評が悪くて、印象に残っていたって事でしょう(^_^;。

ストーリーは、日本の「クローズ ZERO」に似た、学園抗争もので、 荒れ果てた高校で、先生や生徒が、壮絶な戦いをするという話です。
彼らには、「クローズ ZERO」のように”てっぺん”を取ることと、校長が所有する”師備忘録”という秘伝書を手に入れるという目的がありました。
”師備忘録”というのは、戦いに勝つための秘技がしたためられているということで、所有している校長以外は、教頭先生でさえ、見たことが無いという代物(しろもの)。
そのために、17年間も抗争し続けているというのですから、なかなかすごい話です。

そんな学校の生徒ですから、登場するのは、普通ではない人ばかり。
すでに、”気”を使った技を身につけている強者も、ごろごろいるわけです。

原作はアニメなのでしょうか?
ストーリー自体はバカバカしいし、あり得ないアクションの連発ですが、登場人物のキャラクターが、しっかり描かれているし、思っていたよりも、ずっと面白く見ることが出来ました。
特に、ラストの壮絶なアクションは、これでもかというほどの迫力!(^_^)。

おバカ映画だと思いつつ、肩の力を抜いて見ると、意外と面白く見ることが出来ますよ(^_^)。(2015,11,12)



シネマチェックトップへ