シネマチェックトップページ50音別indexハ行index


ハーモニー 心をつなぐ歌      


2010年 韓国


<監督>カン・テギュ
<キャスト>キム・ユンジン , ナ・ムニ

<ストーリー>
チョンジュ女子刑務所で、男の子ミヌを出産した囚人のジョンヘ(キム・ユンジン)。彼女は、お腹の子どもを守るために殺人を犯し服役していた。刑務所の規定で、18ヶ月間、子どもは、母親の元で、一緒に暮らすことが許されていた。そんなある日、ジョンへは、合唱団の結成を思いつく・・・。

<感想>
予告編を見て、これは泣きそうだと、ハンカチ片手に、覚悟を決めて見に行きました。

そして案の定、泣きました・・・。
泣きすぎて、5回ほど息継ぎが出来ず、死にそうになりました・・・(T_T)。
映画館で、息を殺して号泣することほど、難しく、また、苦しいことはないのです。
だから泣く映画はいやなのよねーーー。

女子刑務所の話です。

様々の理由で入所してくる女性たち。
みんな心に闇と悲しみを背負っています。

主人公のホン・ジョンヘは、妊娠中の胎児を、暴力から守るために、夫を殺してしまい、10年の刑期。
刑務所内で出産した彼女には、18ヶ月間、子どもを育てる権利があるが、その後は、養子に出すしかない運命が待っている・・・。

その他の受刑者たちにも、いろいろな過酷な運命が・・・。

韓国の女子刑務所のことがよく分かりました。
別に入る予定はないですが・・・(^^;。
でも、結構自由で、楽しそうな感じ!?
長期受刑者たちのいる房だからかな??
日本の刑務所とは、だいぶ違うようでした・・・実際の所は、知りませんが(^^)。

主演は、「シュリ」やアメリカのTVドラマ「LOST」にも出演していたキム・ユンジン。
うまいですね〜。
普段は、とても明るいけれど、ちょっと短気で、そして、過酷な運命に耐える役です。

他の女優さんたちも、とてもよかったです。

思いっきり泣きたい方におすすめ(^^)。(2011,01,29)






シネマチェックトップへ