獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200709-148

死にかけてるウサギ
投稿日 2007年9月21日(金)11時12分 投稿者 田中

雄6歳下の歯1本しかなく毎月獣医さんの所で切ってもらって・後お尻の糞処理が出来ずお尻にいっぱい糞が付いているのでそれもとって貰っています。9月初め位から、小さな糞になっていて、あー歯が伸びてきたんだなと思い獣医さんに見てもらいその時お腹が張っているので腸の働きを良くする点滴・注射をして貰い何とか少しまともな糞が出ました。10日位から食欲が落ちまた、点滴と、お尻の処理をして貰い、少しりんごの摩り下ろし、小松菜を食べましたけど、14日位からは殆ど食べず水も飲まず、糞もでなくなりお尻に付いていた糞を取ると膿のようなものが付いていて尿も赤茶見たいなの1回だけで獣医さんに見てもらいましたその時も点滴と注射・抗生物質注射をして貰いその日は水を少しと小松菜ほんの少し食べました。それから全く食べず水も飲まなくなり、糞も尿もまったくでていません。連休明けに獣医さんの所に連れて行きましたが、その時も前回と同じ治療で明日もつれてきてと言われ連れて行きましたが同じ治療で、もう手の施しようが無いのか?注射器で野菜とかりんごの摩り下ろした物を無理やり上げての事でした。もうグッタリして元気が無く、りんごの摩り下ろし・小松菜・ヨーグルトをミキサーにかけ3時間おき位に与えていますが、噛む力も無く喉の奥の方で溜まっているみたいでちゃんと飲み込んでいるのかどうか分かりません。呼吸も弱くグッタリして今にでも死にそうです。何か良くなる方法は無いのでしょうか?このまま死を待つだけでしょうか?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。