獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-201004-34

Re:猫の長引く血尿
投稿日 2010年4月19日(月)17時40分 投稿者 けりーずはうす

セカンドオピニオンというのは、検査、診察の上できることですので
ネット上でできることではありません。
動物を見ないでは、病名をつけられません。

さて、書き込みの中に少し気にかかるものがありました。

>食事はウォルサムの腎臓サポートと、今まであげていたウォルサムのベッツプランのメールケアを混ぜて移行中です。
後、水分を少しでも摂れればと、モンプチゴールド(まぐろ)を半分/1日あげています。
おやつに、無添加のササミジャーキー(小指の爪ぐらいの大きさ)を1日おきくらいにあげています。

腎臓サポートにしろ、メールケアーにしても移行中の混ぜながらというのはいいのですが
おやつを与えてはいけないはずですよ。
特に腎臓サポートというのは、それだけを与えることで腎臓機能に良いバランスを保つのですから
他の物を与えてしまってはそれを全て駄目にしてしまっています。
与えていただくのは水とフードのみとなります。
病院から処方される療法食は、ほとんどがそういう性質のものです。
ドライフードだけで食べなければ、腎臓サポートのウェットタイプのものも販売されていますから
病院で尋ねてみられてはいかがでしょうか。



◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。