獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200912-53

寒さ対策
投稿日 2009年12月24日(木)21時50分 投稿者 かごめ

久々に相談に来ました。もうすぐ二歳になるオスのミックスの寒さ対策についてです。先週引っ越してきたのですが、新しい家が非常に寒く、6度ぐらいまで下がります。底冷えする寒さなのでケージ飼いをして、ある程度高さのある場所に置けたらいいのですが、今まで放し飼いだったのでそれができません。せめてもの気持ちでサークルに入れて、サークルの底にはアルミの断熱シートを敷き、その上にフリースのマット、電気毛布、フリースのマット…という順序で敷物を重ねています。そうして、フワフワのペット用ハウスを敷物の上に置いてハウスに毛布を掛けています。下に敷いてる電気毛布は強にしてもペットハウスの中の気温は15度までしか上がりません。
エアコンはなくてストーブはあります。ストーブをつけたいけど、つけられない時との気温差があまりにも大きいので、それも体に負担になると思い、できるだけつけないようにしています。(人間はこたつで我慢です)
でもここまで暖かい場所を作っても、せっかくのペットハウスの中には時々入る程度で、冷たいとこで座ってたりしてて、耳も冷たいしとても心配です。食欲はあって野菜とペレットはよく食べますし散歩に出せばよく走ります。ただし牧草を食べる量だけが減ってフンがひとまわり小さくなりました。
寒さがストレスになってるかもしれないです。
今日小動物用パネルヒーターの32ワットを注文したとこです(まだ届いていないので使ってません)
他に、体を温める食べ物や底冷えを防ぐグッズや何か良いアイディアはないものでしょうか ペットハウスにあまり入らずに夜中でも冷たい場所に座ってるという事はあまり寒さを感じていないのでしょうか。
とても心配なんです(>_<)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。