獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200306-96

悲しさと悔しさと
投稿日 2003年6月12日(木)19時25分 Big 1

子猫で心不全というと先天性心疾患だったのでしょうか。

気をつけて保定していたとのことですから、それほど強い圧迫を加
えたわけではないのでしょう。

もしかすると、心不全の発作が重なっただけかもしれません。猫の
心不全はかなりやっかいなこともおおく、診察中に突然発作をおこ
し、どうにも対処するまもなく死亡することがあります。突然心停
止を起こしたときは、まるで呼吸困難になったように見えるときが
あります。保定者のミスとばかりは言えないような気もします。

自分の手の中で死なれるというのは、何度経験しても辛いものです
が、院長先生のおっしゃるとおり乗り越えて行かねばならないこと
です。慣れるしかないのです。。。でもけっして平気になってしま
わないでください。その悲しさと悔しさが、次の患者に向かう原動
力になってくれます。
す。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。