シネマチェックトップページ50音別index英行indexi 


IT イットTHE END”それ”が見えたら、終わり。      


2019年 アメリカ (IT: CHAPTER TWO)
ファンタジー・ホラー    

<監督>アンディ・ムスキエティ
<キャスト> ジェームズ・マカヴォイ, ジェシカ・チャステイン, ビル・ヘイダー, ビル・スカルスガルド

<ストーリー>
アメリカの田舎町、デリーでの事件から27年後。デリーに住み続けているマイク(イザイア・ムスタファ)から、昔の仲間に連絡が入る。あの恐ろしいピエロ(ビル・スカルスガルド)が、再び現れて、事件が起こっていたのだった・・・。

<感想>
待望のITの完結編です。
原作を読み、TVドラマ版を見、そして前編を見た上で、待ち望んでいました。

前作から27年経ち、少年たちが大人に成長して登場します。

一言で言うと、怖かったーーー(T_T)。
見ていて、何度胃の辺りが、キリーーっと痛くなったことでしょう(^_^;。

原作を踏襲し、ピエロとの対決までの、一人一人の恐怖がじっくりと丁寧に描かれていて、とても満足しました。
あまり丁寧なので、時間内に、最終局面まで行くのかどうか心配になりましたが、終わってみると、169分の長い映画なのでした。
TVドラマ版では、大人篇がお粗末だっただけに、この長丁場にも納得ですし、非常に満足出来ました。

映像も、リアルで迫力あり。
子供時代の彼らの映像もリンクしていて、懐かしく、且つ、わかりやすかったです。

キャストもジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダー、ビル・スカルスガルドなど豪華で楽しめます。

あぁ、面白かった。
怖くて、すっかり疲れたけど・・・(^_^;。(2019,11,02)




原作    「IT」
TVドラマ版 「IT イット」
前編    「IT イット”それ”が見えたら、終わり。」
後編    「IT イットTHE END”それ”が見えたら、終わり。」



シネマチェックトップへ