獣医師広報板トップページ獣医師と動物愛好家のコミュニケーション広場中毒リスト一覧表メニューな行

◆「中毒リスト一覧表」について
★このページは、ハンドルネームりんママさんが個人サイト「わんだーてーる」に2004年より掲載されていたコンテンツでありますが、2012年にりんママさんより獣医師広報板に掲載することを許可され、公開しております。
★この表を他の文献や掲示板、ホームページやブログなどに転載する際は、「獣医師広報板(www.vets.ne.jp)」からであることを明記してください。

中毒リスト一覧表
お薦めリンク 植物の画像など詳細をお知りになりたい方は
岡山理科大学生物地球システム学科植物生態研究室(波田研)
植物雑学事典」をご参考下さい。 リンクは別窓で開きます。
波田ゼミ植物雑学事典
毒とは あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や〜ん行

名前 科名 部位 成分 症状 備考
ナンテン メギ科 全株 ドメスチン、ドメスチンロ 知覚麻痺、運動神経麻痺 葉に含まれるナンジェンという毒素は熱い赤飯の上で熱と水分でチアン水素に分解することで腐敗防止作用があるが、葉を多食すると大脳、呼吸中枢を興奮させ後に麻痺させる。
ニオイスミレ スミレ科 種子・根茎 ビオリン 嘔吐、神経麻痺 種子、根茎に毒成分を多く含む。
ニガクリタケ モエギタケ科 全茸 ファシキュロール 嘔吐、下痢、痙攣  
ニゲラ キンポウゲ科       クロタネソウ参照
ニシキギ ニシキギ科 種子 脂肪油 嘔吐、下痢、腹痛 果実は有毒であるが葉は食用となるが葉や枝の成分は不明。
ニセクロハツ ベニタケ科 全茸 アミノ酸(カナバニン、バイキアイン類)、オレラニン系との説もあり。 嘔吐、下痢、痙攣、意識混濁、致死の可能性あり  
ニチニチソウ キョウチクトウ科     全身麻痺  
ニリンソウ キンポウゲ科 全草 プロトカネモ、アネモニン 【多食】:胃腸のタダレ、【接触】:かぶれ 食用のヨモギやゲンノショウコ或いは毒草のトリカブトとの混食、誤食。
ノウゼンカズラ ノウゼンカズラ科 全株、花   花の汁液が目にはいると失明 全体に毒性分を含むが成分は不明
ノボロギク キク科     嘔吐、激しい下痢  
(2005.10.20)公開
◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。