シネマチェックトップページ50音別indexワ行index 


ワイルド・スピード SKY MISSION      


2015年 アメリカ (FURIOUS 7)
アクション・犯罪・スリラー   

<監督>ジェームズ・ワン
<キャスト>ヴィン・ディーゼル , ポール・ウォーカー , ドウェイン・ジョンソン , ミシェル・ロドリゲス , ジョーダナ・ブリュースター , ルーカス・ブラック , ジェイソン・ステイサム , ジャイモン・フンスー , トニー・ジャー , カート・ラッセル

<ストーリー>
普通の生活に戻ろうとしていたドミニク(ヴィン・ディーゼル)やブライアン(ポール・ウォーカー)の前に、オーウェン・ショウの兄、デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)が現れ、弟の仇討ちを仕掛けてきて、両者は、全面戦争へと突入する。

<感想>
初日に見てきました。
アメリカでも大ヒットしています。
人気カーアクション映画の新作だから・・・でもありますが、この作品が、ポール・ウォーカーの遺作だからということも、大きな理由だと思います。

彼の死から1年半。
まだ撮影途中だったこの作品は、いったいどうなるのか。。
彼の最後の作品を見たいという気持ちと、まだ完成していなかった作品が、どんな出来になってしまうのか、心配という気持ちが交錯していました。
でも、その時点で、7割ほど撮影が終了していたということで、作品としては、違和感なく、出来上がっていたと思います。

いつも通りのキャストと、いつも以上の派手なカーアクション・・・。
色々なパターンのアクションシーンがありましたが、私が好きなのは、アブダビの超高層ビルでのシーンかな。
トム・クルーズの「ミッション・インポッシブル」ばりの華麗でハラハラなシーンです。
なんてったって、超高級車がビルとビルとの間を飛ぶ、な〜〜んていうバカげたアクションは、大ウケでした(^▽^))。

このパーツに限らず、何しろ、どのシーンも、ど派手!
絶対これは死ぬだろうというシーンが、いったい何回あったことか。
でも、そのたびに、みんな笑顔で復活!
まるで、ポールの復活を願い、信じているよう・・・(T_T)。
そう、彼の姿が、スクリーンに映し出されるごとに、もう、こうした彼の姿を見ることは無いんだという悲しい思いが、胸一杯に広がりました・・・(T_T)。

ラストは、胸がきゅっとなるような懐かしい映像が映し出されて、スタッフや、キャストの思いを熱く感じることができました。
それにしても、初期の頃のポールの輝くような美しさは、どうでしょう!!!
あぁ、本当に、惜しい人を亡くしましたーーーっていうか、ホント、もったいない!!(T_T)
このシリーズも、これでおしまいなんでしょうか。
残念だけど、やっぱり、彼の死で、終わりにして欲しいかな。(2015,04,18)



シネマチェックトップへ