獣医師広報板トップページ動物よくある相談メニューあきらめないで!迷子動物・保護動物帰宅実例集メニュー実例41
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃんあきらめないで!迷子動物・保護動物帰宅実例集41
迷子ねこ>ドアの外で猫の鳴き声、自力で帰宅
編集−りんママ
初出:2012/10/31 改訂:2012/11/05
◆「動物よくある相談」利用についての注意事項
★情報は自己責任でご利用ください。
★記載されている記事は獣医師広報板の掲示板に投稿されたものが中心で、獣医師広報板の
 見解を代表するものではありません。
★飼育方法の質問は意見交換掲示板をご利用ください。
◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

■迷子になった日 2012/10/15
■帰宅した日 2012/10/23
■状況 自宅から戸外へ。
■届出先機関  警察署,保健所,収容施設
■発見の決め手 ドアの外で猫の鳴き声、自力で帰宅
------------------------------
<プロフィール>
茶トラ(去勢♂)、長毛

=====================

■迷子になった状況
トイレの後は必ずベランダに出るのが日課の猫でした。
当日は家のドアのところで鳴き続け、ちょっとだけ家の外に出る遊びをしていました。

私が先に家に入り、遅れて飼い猫が入って来て、帰ってきたことを撫でておやつをあげるという遊びです。
基本的に室内飼いなので外の道はわからないですし、外に出ても家の周辺の匂いを嗅ぐだけですぐ帰ってくるし、なついているから大丈夫だとタカをくくっていました。
迷子になった日は、私のほうがくたくたになり、トイレを見たら新しいものがあるので。
またいつものようにベランダにいるのだろうと思い、家人に「家のドアが開いているが閉めてもよいかどうか」と尋ねられ、「閉めても良いと答えました。」
それが、猫を結果的に家の外へと閉め出した状態にしてしまったと気がついたのは、
『朝方猫が布団の上に乗っていない、どこにも隠れていない』とわかったときです。

一日、二日、三日と日は過ぎて、待っても帰っても来ず。
家の付近の道を捜索してもまったくどこにいるのかわからないという具合でした。

■迷子になってから試してみたこと
・公共機関(自分の住んでいる自治体)
◎東京都動物愛護相談センター本所(以下、動物愛護センター)への電話連絡での届け出
(一週間開けないで連絡をいれればデータを消してしまわないという事で平日2、3日おきに。
電話で許可を得てから、センターのメールアドレス宛てに画像ファイルを送信。
データとして保存していただけたとのちの電話でも確認。)
愛護センターにはじめて電話したときに、猫が迷子になったときに連絡すると良い場所と電話番号を教えていただけました。
愛護センターで頂いた情報をもとに以下を実行しました。

◎保健所への届け出(実は、保健所と動物愛護センターは一緒だと勘違いしていたのですが別でした)
◎警察 会計係への届け出(名称が会計係なのですが、遺失物取扱をしている担当部署です)

・インターネットを使って得た情報をもとに試したこと
◎チラシ、ポスターの作成依頼
ポスターA4、10枚、チラシB5、100枚
(経費は5千円程度、猫の全身写真などを撮影しておいて良かったです。編集も業者さんがやってくれました。)

◎掲示、チラシの設置のお願いが出来るかの確認をしてから出向き、業者さんから仕上がって配達してもらった印刷物を手渡す。
(お願いして快く引き受けていただいた所は、最寄りの交番、ペットショップ、かかりつけの動物病院)
ネットへの書き込みを読み、広く浅くよりも、動物好きの人や、迷惑や保護で見つけた方が連絡しそうな場所。
また、他に個人的なものを実際掲載している店舗、機関かということを頭にいれ、さほど多くは配布しませんでした。
◎ご近所の方への声がけ(我が家の素性、連絡先がすでにわかっているので、猫の写真や特徴のあるチラシを見てもらいました。)
◎インターネットの掲示版で迷子の猫を探していますという書き込み。
◎迷子になった猫が帰ってくるというおまじないを知り、それを紙に書き込んで逆さ向きに家の中に貼る。

■個人的にしたこと
◎ひたすら近所にうちの猫がいないか、ひまを見つけて、時間を問わず疲れるまで歩いて回った。
ときには駐車場、近所の茂みになっている所、狭い路地、自動車の下などを重点的に。
ときにはカバンの中に猫の匂いがついていそうで、かつ人にはあまりわからなくても猫の嗅覚だったらわかるかもしれないと思い、餌、トイレの砂をビニール袋に入れてこぼれない程度に口を結んだものなどを携えて、 かばんに入るサイズだ!ということで匂いがついてあるだろうおもちゃや布などを入れて。
◎お寺さん、道祖神、に祈願。歩いている最中に他の猫と目があったときに、心の中で(うちの猫)探してるんだよという目でご挨拶。

”とある獣医”さん、りんママさんから個別に得た情報をもとに、それまでの捜し方を少し変えてみた事。
☆歩いて回る際に、愛猫の名前を小声で言うようにしてみた。
☆歩いて回る時間帯を配慮するようにした。
☆猫が好む場所についてなどの新しい情報をパソコンのデスクトップに保存していつでも読めるようにしておいた。
☆猫のトイレの匂いがついているものを戸外と家の間だけではなく道を示すものとして活用するようにした。
☆帰宅実例集をより丁寧に読み込むようにした。


−迷子探しの感想−
チラシ、ポスターは貼るもの、置いて配るもの、ポストに投函するものという頭しかありませんでしたが、届け出の際の資料、猫の名刺がわりという意外な役割で活用出来ました。

獣医さんは動物の病気予防や治療をするところだという認識しかなかったのですが、実際は迷子の相談も数多く受けるそうで、率直に「迷子になりました、困っているのですがどうしたら良いでしょうか」と尋ねても良いのだということ。


−愛猫が迷子になってからの個人的な心理−
家にいるとばかり思ったのにうそでしょ?本当に行方不明になってしまった。
もっとよく猫を見ておくのだった後悔の念。
あのときもっと一緒にいてあげれば良かったといったという思い出。
実際、本当にどうしているんだろうと落ち着かない。
ごはんやトイレはどうしているんだろうか?
生きているのか?怪我したり衰弱していないだろうか。雨が降っているがしのげてるんだろうか?
寒くないんだろうか。
捕られてしまったのだろうか?だったら私に返して!と思ったり。
携帯の写真の猫を見て、その画面の猫の撫でられると好きだった部分を
なでたり声をかけたり、飼い主として情けなく、また悲しい。
私は本当に良い飼い主なのだろうか?もっと相性の良いお宅であんがい幸せに暮らしているのだろうか、
餌だけをもらう野良ちゃんになってしまうのだろうか?と心配になる。
いなくなってから8日目には本当に切なく、私はやっぱりあの猫ちゃんじゃなきゃイヤだと思ったり。


−帰宅時の猫の様子と飼い主の心理−
10月23日の夜、ドアの外で猫の鳴き声がして、ドアを開けると、茶色い猫が スルリと家の中に入って来て、最初は信じられない気持。
家の中を歩き回る猫を撫で、撫でられた様子、手からおやつを食べる様子、置き餌をがっつく様子、確かにうちの猫だ!と思う。
帰ってきてくれて本当にうれしく、また安心し、ますます愛おしく感じられました。


−飼い主の後日談−
見つかった翌日から「見つかりました」というお礼がてらの報告をしはじめました。
予想以上にけっこうあちこちに声をかけていたようで、忙しい日が続きます。


−現在、愛猫を探されている方へー
とある獣医さんのお言葉を拝借します
そういう生き物は愛情がいちばんです。
飼い主の声や使い慣れたおもちゃなどの音には安心します。
オスは帰巣本能が強いです。
どうぞ10日間ほどいなくなった場所の周辺で自宅までの道を
聞きなれた飼い主の声、使っていたものの音で示してあげてください。
追記:なお、獣医さんもおっしゃるように色々な意見が専門家でもあるというように
絶対の意見ではないのでひとつの意見として読んでもらえればと存じます。

〔飼い主さんの了解の上頂いたメールを公開しています。〕
再編集:迷子になった状況を追記いたしました。(2012/11/05)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆新型コロナ関係外部リンク

◆PC版コンテンツ利用数ベスト7(2022年4月期)
  1. トップページ(35,843)
  2. 猫のカロリー計算(10,531)
  3. 犬のカロリー計算(7,545)
  4. 管理人の独り言(7,045)
  5. 動物よくある相談(5,959)
  6. 譲渡会情報(4,230)
  7. ペット動物獣医師セミナー(3,906)
  8. 迷子動物、保護動物掲示板(3,317)
  9. 広報板カフェ(1,387)
コンテンツ別アクセス数

◆獣医師広報板管理人の独り言
利用上の注意事項&メニュー

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2022年2月23日より第四版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版、第三版を読まれた方も、是非第四版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第四版2022/02/23公開

◆獣医師広報板の主張
★猫は飼っても産ませるな。
猫の多頭飼い崩壊予防啓蒙ポスター(pdfファイル)
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
利用上の注意事項&メニュー
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★WEB講座
★〜7月10日:東京都台東区
★7月2日:オンライン
★7月9日:オンライン
★7月9日-31日:オンライン
★7月11日:オンライン
★7月11日-25日:オンライン
★7月12日:オンライン
★7月13日:徳島県徳島市
★7月15日:大阪府大阪市
★7月16日-8月14日:東京都台東区
★7月16日-9月11日:東京都港区
★7月22日:オンライン
★7月22日-8月28日:長崎県佐世保市
★7月23日開講:オンライン
★7月23日-24日:山梨県南都留郡
★8月19日-9月11日:東京都台東区
★8月21日:京都府京都市
★9月10日:大阪府大阪市
★9月18日:東京都豊島区
★10月1日,2023年2月21日:オンライン
★2023年1月23日,3月9日:オンライン
★2023年3月30日-4月4日:東京都江東区
★2023年6月16日-18日:大阪府大阪市

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆獣医師&動物看護師向けの動物に関するセミナー・イベント
利用上の注意事項&メニュー
HORIBA Medical for VET
小動物臨床レクチャーシリーズ
HJS(Hyper Joint Seminar)
東京農工大学動物医療センターセミナー
NVCシリーズセミナー
学際企画(株)セミナー
VSJ COLLEGE
VSECセミナー
日本獣医眼科カンファランスJVOC
ロイヤルカナンアカデミー
DVMs Academy
WAHA-World Animal Hospital Association(世界動物病院協会)
日本動物病院協会
★〜6月27日(各論),6月20日〜7月4日(総論):オンライン
★〜8月23日:オンライン
★〜8月31日:オンライン
★〜10月31日:オンライン
★〜10月31日:オンライン
★7月5日:オンライン
★7月5日:オンライン
★7月5日,7日,14日:オンライン
★7月5日開講:オンライン−
★7月6日,10月5日:オンライン
★7月7日:オンライン
★7月8日-8月14日:オンライン
★7月11日,8月29日,9月26日:オンライン
★7月12日開講,7月13日開講:オンライン
★7月15日:オンライン
★7月20日:オンライン&東京都港区
★7月21日:オンライン&東京都港区
★7月22日,23日,24日(見逃し配信期間:8月8日まで):オンライン
★7月24日:オンライン−餌付けの美学2022
★7月25日:オンライン
★7月26日:オンライン
★7月28日,8月4日,8月18日:オンライン
★8月21日:京都府京都市
★8月28日(見逃し配信9月4日まで):オンライン
★11月11日-13日:福岡県福岡市
★11月11日-13日:福岡県福岡市
★11月19日,20日:大阪府大阪市
★12月7日,2023年2月1日:オンライン

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆動物の譲渡会情報
利用上の注意事項&メニュー
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:兵庫県神戸市
★予約制:東京都中央区
★平日:熊本県熊本市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★予約制:東京都日野市
★随時:宮城県仙台市
★〜7月10日:岐阜県各務原市
★7月2日:埼玉県川越市
★7月2日:大阪府大阪市
★7月2日:埼玉県草加市
★7月2日:愛知県名古屋市
★7月2日:山梨県笛吹市
★7月2日:東京都日野市
★7月2日:千葉県柏市
★7月2日:埼玉県春日部市
★7月2日,3日:北海道上富良野町
★7月2日,3日:岡山県瀬戸内市
★7月2日,3日:埼玉県戸田市
★7月3日:埼玉県川越市
★7月3日:栃木県那須塩原市
★7月3日:東京都足立区
★7月3日:宮崎県宮崎市
★7月3日:東京都青梅市
★7月3日:兵庫県尼崎市
★7月3日:東京都足立区
★7月3日:神奈川県川崎市
★7月3日:岡山県玉野市
★7月3日:大阪府大阪市
★7月3日:東京都府中市
★7月3日:大阪府大阪市
★7月3日:長野県上田市
★7月3日:大阪府大阪市
★7月3日:東京都町田市
★7月3日:茨城県つくば市
★7月3日:三重県亀山市
★7月3日:埼玉県北本市
★7月3日:滋賀県米原市
★7月3日:大阪府大阪市
★7月3日:三重県いなべ市
★7月3日:兵庫県神戸市
★7月3日:大阪府豊中市
★7月3日:茨城県牛久市
★7月3日:愛知県名古屋市
★7月3日:埼玉県さいたま市
★7月3日:兵庫県神戸市
★7月3日:大阪府大阪市
★7月3日:青森県八戸市
★7月3日:岡山県倉敷市
★7月3日:和歌山県和歌山市
★7月3日:千葉県千葉市
★7月3日:埼玉県所沢市
★7月3日:東京都杉並区
★7月3日:東京都中央区
★7月3日:岐阜県中津川市
★7月3日:愛知県名古屋市
★7月3日:兵庫県加古川市
★7月3日:大阪府高槻市
★7月3日:埼玉県蓮田市
★7月3日:新潟県新潟市
★7月3日:東京都葛飾区
★7月3日:愛知県名古屋市
★7月3日:茨城県かすみがうら市
★7月3日:東京都杉並区
★7月3日:石川県金沢市
★7月3日:香川県高松市
★7月3日:岡山県岡山市
★7月3日:香川県高松市
★7月6日:大阪府大阪市
★7月6日:大分県大分市
★7月7日:千葉県松戸市
★7月9日:愛知県名古屋市
★7月9日:奈良県大和高田市
★7月9日:三重県鈴鹿市
★7月9日:京都府京都市
★7月9日:三重県津市
★7月9日:埼玉県幸手市
★7月9日:福井県福井市
★7月9日:秋田県横手市
★7月9日:東京都武蔵野市
★7月9日:北海道札幌市
★7月9日,10日:埼玉県さいたま市
★7月9日,10日:東京都江東区
★7月10日:大阪府堺市
★7月10日:神奈川県横浜市市
★7月10日:茨城県土浦市
★7月10日:大阪府大阪市
★7月10日:京都府京都市
★7月10日:大阪府大東市
★7月10日:大阪府河南町
★7月10日:東京都中野区
★7月10日:兵庫県神戸市
★7月10日:埼玉県三郷市
★7月10日:東京都港区
★7月10日:茨城県ひたちなか市
★7月10日:滋賀県野洲市
★7月10日:高知県高知市
★7月10日:東京都渋谷区
★7月10日:群馬県高崎市
★7月10日:東京都中央区
★7月10日:神奈川県横浜市
★7月10日:愛知県名古屋市
★7月10日:千葉県千葉市
★7月10日:東京都中野区
★7月10日:東京都町田市
★7月10日:東京都東村山市
★7月10日:三重県四日市市
★7月10日:福井県福井市
★7月10日:茨城県土浦市
★7月10日:岡山県岡山市
★7月10日:兵庫県明石市
★7月10日:大阪府大阪市
★7月16日:神奈川県茅ヶ崎市
★7月16日:愛知県日進市
★7月16日,17日:千葉県船橋市
★7月17日:兵庫県神戸市
★7月17日:滋賀県甲賀市
★7月17日:東京都港区
★7月17日:東京都町田市
★7月17日:大阪府堺市
★7月17日:大阪府大阪市
★7月17日:三重県三重郡
★7月17日:茨城県土浦市
★7月17日:埼玉県さいたま市
★7月17日:大阪府大阪市
★7月17日:岐阜県多治見市
★7月17日:愛知県名古屋市
★7月17日:大阪府大阪市
★7月17日:大阪府八尾市
★7月17日:東京都渋谷区
★7月18日:東京都文京区
★7月18日,23日:岐阜県岐阜市
★7月23日:大阪府泉北郡
★7月23日:大阪府高槻市
★7月23日:大阪府大東市
★7月24日:兵庫県神戸市
★7月24日:東京都町田市
★7月24日:新潟県長岡市
★7月24日:兵庫県加古川市
★7月24日:東京都調布市
★7月24日:大阪府堺市
★7月24日:東京都西東京市
★7月24日:滋賀県甲賀市
★7月24日:岐阜県土岐市
★7月24日:神奈川県横浜市
★7月24日:兵庫県神戸市
★7月31日:大阪府大阪市
★7月31日:東京都豊島区
★7月31日:東京都板橋区
★8月7日:大阪府大阪市

譲渡会情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)
動物譲渡の表現について

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。