獣医師広報板トップページ動物よくある相談メニューあきらめないで!迷子動物・保護動物帰宅実例集メニュー実例集25
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃんあきらめないで!迷子動物・保護動物帰宅実例集25
迷子ねこ>新しい家で完全室内飼いにした矢先、物置の隙間から外に出てしまった、チラシを見た人からの情報で発見
編集−りんママ
初出:2010/04/20
◆「動物よくある相談」利用についての注意事項
★情報は自己責任でご利用ください。
★記載されている記事は獣医師広報板の掲示板に投稿されたものが中心で、獣医師広報板の
 見解を代表するものではありません。
掲示板過去発言検索システムも試してみてください。
★飼育方法の質問はペット動物フォーラムの各動物種別掲示板をご利用ください。
★特に獣医師のコメントが欲しい質問は、意見交換掲示板をご利用ください。
◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆過去発言検索システム◆
過去発言検索システム


■迷子になった日 2010/02/17
■帰宅した日 2010/03/28
■状況 新しい家で完全室内飼いにした矢先、物置の隙間から外に出てしまった。
■届出先機関  保健所,警察署,収容施設
■発見の決めて 40日後折り込みチラシを見た人からの情報
------------------------------
<プロフィール>
マヤ(♀避妊 3才)
額にMのような文字模様、背中から横にかけて白い帯状の模様、鼻の右横が茶色い、尻尾はシマシマ


=====================

マヤは三歳のメス猫です。ある学校の敷地内でご飯をもらい外猫として暮らしていました。その時お世話くださっていた方が避妊手術も受けさせてくれました。しかし外猫では十分な世話も出来ないしマヤの幸せを考えたら誰か可愛がってくださる方を探しもらってもらったほうがいいのではということになり里親を募集されチラシを見た私が問い合わせをしてマヤをお世話することになりました。

マヤが住むことになった我が家は、マヤが今まで住んでいたところから60キロくらい離れた市で私の住んでいるところは田んぼや畑が少しある住宅街にあり車の通りはさほど多くないのんびりしたところです。しかし一キロもゆけば国道が通っており交通量が多い箇所もあり田舎と街が混在した場所です。
マヤが我が家にきてから一週間か十日ほどは慣れないところに来て外にも出られないからか(完全室内飼いでした)夜中よく鳴きました。しかしだんだん落ち着いてきて夜鳴かなくなったかな、慣れてきたのかなと思った頃、我が家に来て三週間後マヤは行方不明になりました。物置の戸が少しあいたままになっておりそこから外に出てしまいました。

それからマヤの捜索がはじまりました。まずはインターネットで猫がいなくなった時に何をすればよいか、帰ってくる可能性があるか等を調べたかったので迷い猫、掲示板、捜索、等の文字を入力して検索しました。すると迷い猫をよびかける掲示板がたくさんあってその中の3つほどに写真入で掲載させていただきました。後探す方法がいろいろと書かれてあったので参考にさせていただきました。

いなくなって早いうちに警察・保健所(愛護センター)・市役所の担当課への
届出をしチラシを配布しました。
犬猫の遺体と接する機会のある公共機関・業者にもチラシを渡し発見した場合の連絡依頼をしました。

地元の動物愛護のボランティア団体を調べ協力をお願いしました。その団体のブログで掲載していただき会員さんにチラシを配ってくださいました。

ポスター貼りは市内の量販店等人の集まりやすそうなところ20〜30箇所くらいに
お願いにゆき貼っていただきました。
(スーパー、コンビニ、ホームセンター、ペットショップ百均、本屋、クリーニング屋、パチンコ店、ケーキ屋、電気店、ドラッグストア、動物病院等)
ほとんどのお店でははっていただくことができました。見つかったらすぐに連絡を入れますし見つからなくても必ずあとではがしに参りますのでと伝えお願いしました。1ヶ月くらいたってお店側がどうしたらよいか困っているかもしれないと思ったのでまだ見つかっていないので引き続き貼っていただきたいとレイアウトをかえたポスターをもってゆき再度お願いしはっていただきました。
その際にちょっとしたお菓子をもってゆきました。
あと家から1キロ圏内くらいの電柱に10箇所ほどに(本当は駄目なのでしょうが)ビニール袋に入れはらせてもらいました。
はがれていないかたまに確認しにゆきました。
幸いお叱りの電話はありませんでした。

ポスティングは自宅のまわりはもちろん情報があった近辺を中心にポスティングしました。
情報があった周辺を天気のいい日等にちょくちょく見て回るようこころがけました。

地元のケーブルテレビが無料で迷子猫の呼びかけをしてくれると聞いたので早速伺ってお願いし3/5〜3/1510日間ほど放送していただきました。

フリーペーパーは5〜6紙あったので全てに連絡をとり掲載をおねがいしたところ4紙無料掲載のOKをいただきました。
フリーペーパーの掲載は〆の関係でどうしてもお願いしてから掲載までの時間がかかってしまいます。私が掲載をお願いしたのが3月20日すぎで4紙とも4月20日以降の掲載でした。見つかったのですぐキャンセルのご連絡をさせていただきました。

チラシの新聞折込は市内で一番よまれている地元新聞に入れました。折り込み代は1枚三円前後情報の集まり具合をみながら三度ともレイアウトをかえチラシを
入れました。一度目2/25頃と二度目3/10頃は家の周辺1キロくらい同じところにいれ、三度目3/20頃は家の周り1キロ内の情報がほとんどなかったので少し範囲を広げた今まで入れてないところにいれました。3度の合計枚数は5000枚くらいだったと思います。カラーコピーはインターネットでA41枚5円でしてくれるところがあったのでそちらにお願いして少しでも安くなるようにしました。ネットでカラーコピー等で検索すると出てきます。
こちらでエクセルやPDF様式で作ったチラシの原稿を作成し注文画面に添付して送付します。それを双方でレイアウト確認のメールのやり取りの後これでOKということなら依頼枚数分カラーコピーをして宅配で送ってくれます。
最短で2日ほどで手元に届きました。
節約のためポスターもチラシも両方兼用で使える内容にしました。

ポスター、チラシには携帯とメールアドレスを載せました。携帯の方がすぐ来てくださいと連絡があったときに対応できるからです。
折り込みチラシには法律でその広告の責任者の住所と名前と連絡先を入れなければならなかったのでいたずらが気になりましたがそんなこと気にしていられないので下のほうにとても小さな文字で入れました。
幸いいたずら電話等は一本もありませんでした。チラシ、ポスター作成の際は
その猫の特徴が一目でわかるように写真を大きく載せ特徴を目立つ色の矢印で指して誰が見ても猫の特徴が頭に焼きつくような文面、レイアウトにしました。
文字は簡潔に見やすいよう色大きさ等配慮しました。
文面はあまり長くなりすぎないようにしました。
いなくなった場所はいれました。
ただこんなに遠いのだからと先入観をもたれてしまうのを避けるため数キロ移動の可能性も有といれました。いなくなった日時はいれませんでした。
又「ご家族お知り合いの方にもお声かけをしてくださると大変うれしいです」と呼びかけ依頼の文面をいれました。
実際ご家族やお知り合いにお声をかけてくださった方がいたようです。又ちらしに電話番号をかいた比較的粘着力のつよい付箋を数枚はりつけました。
市内では迷子猫の捜索に新聞折込のチラシを使ったという例がなかったようで
けっこうインパクトがあったようです。
実際マヤの発見もこの三度の折込チラシによるものでした。

後地元で一番購読されている新聞に(県内シェア70%ほど)読者からのメッセージ欄がありそこにマヤを探しているので見かけた方は連絡をくださいという内容のものを3/7写真入で掲載しました(有料でした)

自分の足で探して探している猫とばったり出会える確立は時間がたてばたつほど少なくなると思ったので(もちろんばったり出会うこともあるとは思いますが)集中的に歩いて探したのは最初の2週間内くらいでその後は皆さんからの情報が頼りでした。

情報は全部で20件から30件くらい集まりました。一キロ内の情報は数件で後は1キロ以上離れたところの情報でした。
(やはり1キロ以上遠くに行っておりました)
よく似た同じ猫の情報が何度も寄せられたり良く似た模様の猫を見かけたよという特定しにくいアバウトな情報だったり確認いってももう既にいなかったり違ったりとマヤの特徴と酷似した決定的な情報は見つかるまで全くと言っていいほどありませんでした。でも情報が寄せられるということは皆さんが関心をもってくれている証拠ですしチラシ等の効果があるということの証明だと思ったのでとにかく広く多くの方にマヤを探していることを知っていただくにはどうすればよいかを考えあの手この手で捜索活動をしました。
寄せてくださった情報を元にチラシを巻く場所、ポスティングの場所を検討しマヤの今の居場所を推測しました。結果マヤの足取りと方向的には推測とあっていたけれども思ったより遠くに行っておりました。

チラシをまいても何日も情報がないときもありました。悪いことを考えてしまいがちでした。
でも遺体が見つかったという連絡はないしまだ1ヶ月程度では諦められないと思いました。

マヤが見つかった経緯は広告の折込チラシを保護してくださった方が3種類のチラシの内の2枚を自宅に貼ってくださっており(ご家族で声をかけあってくださっていたそうです)それを見た息子さんが出先でマヤらしき猫を見かけ捕まえて保護してくださいました。その保護してくださった方のお宅は大変動物好きな御家庭でいつも家族の誰かが犬猫をひろってくるそうでひろってきては貼紙をして飼い主を探したりしていたそうです。
以前飼っていた猫が同じように迷子になってしまったことがあり必死に探したのですが見つからずその時に大変な辛い思いをしたので少しでも協力できたらという思いがあったとのことです。

保護された場所は自宅より直線距離で1.5キロくらい離れた田舎でその途中交通量の多い大きな道路もあるところですが、そこを越えて保護された地区に行ったようです。(けっこう遠くに行っていると実感)
元いた場所に戻ろうとしたんだと思います。
その地区はそこまでは行っていないだろうと思いチラシは全くまいていない場所でした。
保護してくださった方は私の家から比較的近いお宅の方だったのですが(チラシを2回まいた圏内)1.5キロくらい離れた友人宅へ遊びに行っていた際にマヤを見かけました。
あるお宅の物置のシャッターが開いた状態になっておりその物置にマヤはいました。
そこの家主が毛布と餌を物置においてくださっていたそうででそれも発見につながる要因だったかと思います。
マヤは発見時かなり衰弱しており体は半分くらいに小さくなり足はフラフラであちこちはげて40日間の苦労のあとが伺えました。
不明になった時期が冬ということもありおそらくその物置にたどり着くまでろくに食べ物を口にできなかったのではないかと思います。
大変痩せておりました。

40日間探してみて感じたのは見ず知らずの方でも自分のうちの犬猫がいなくなった時と同じように一緒になって探してくれたり協力してくれる方がいる限り姿が見えなくても情報がなくても見つからないかもしれないと絶望的な気持ちになってもすぐには諦めてはいけないということ。
現に私もこんなにマヤに直接つながる情報が入らないのだからもうダメかもしれないと何度も思ってしまいましたが探すことに関して後悔だけはしたくありませんでした。
どのくらいの期間探すかというのは個々で違うと思うので一概にはいえませんが
自分のできることは全てやって精一杯探してあとは天にまかすしかないと思いました。

チラシをわざわざ車においてくださっている方、お願いしていないのに自らすすんでお店の店頭にチラシを貼ってくださった方、自宅でチラシをとっておいてくださった方等、知らないところで見ず知らずの方が本当にたくさんご協力してくだっさっていたということを後で見聞きし探していたのは自分1人ではなかったのだと胸が熱くなりました。
協力してくださった全ての方にお礼は直接言えませんが心から感謝いたしました。

見つかった後はポスターを貼ってくださったところや捜索にご協力くださった方々に見つかった旨お礼の報告をしポスターをはがしにまわりました。お願いしたところは忘れないようにいつどこにお願いしたかを記録しておきました。

マヤの体重も順調に増え、もうそろそろ落ち着いたかなと思ったので 先日、動物病院へ行ってまいりました。一通りの検診の結果どこも異常はなく食べ過ぎに注意するように言われました。
もう少し間を空けてからワクチン接種やシャンプーをしてあげたいと思っております。
これからはマヤが外にでてしまわないように万全な体制を整えマヤが苦労した分お返しできるよう精一杯可愛がってあげたいと思います。

迷い猫探しは経験したものでないとこの大変さはわからないと思いました。
この報告がもし皆様のお役に少しでも立てるなら幸いです。一日も早く皆様の愛猫が自宅に戻れるよう心よりお祈り申し上げます。


〔飼い主さんの了解の上頂いたメールを公開しています。〕

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ハイパージョイントセミナー(HJS)様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。


◆獣医師広報板キャンペーン

◆プレゼントコーナー1
ペット用品通販のPeppy社よりすばらしいプレゼントです。 11月は「やさしいステップ2 3段・カーキ」です。
歩きやすさを重視した、理想の室内階段
何気なくしているソファなど高さのある場所からのジャンプは足腰の負担の原因にも。
1段ずつ昇れる広い奥行と幅で、踏み外しても安心な硬めクッション仕様。
縁には認識しやすい目印テープ付きで安全。
1名様にプレゼントします。
希望者はここをクリック

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
迷子犬を飼い主の元に返すために!
薬物流通お断り宣言
★2013年5月26日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(9月期)
  1. 飼い主募集セミナイベント(47,183)
  2. 迷子動物、保護動物掲示板(27,664)
  3. 動物よくある相談( 25,356)
  4. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(13,482)
  5. 犬のカロリー計算(13,243)
  6. 動物関連・求人求職掲示板(12,955)
  7. 猫のカロリー計算(11,377
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(9,690)
  9. 動物の愛護セミナイベント(9,536)
  10. 動物園・水族館(フリーク)セミナイベント(3,771)
コンテンツ別アクセス数

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

画像の登録依頼はメールでお願いします。(登録無料)

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★東京・大阪
★WEB講座
★〜2018年3月20日:東京都小金井市
★11月22日:大阪府大阪市
★11月23日:長野県長野市
★11月24日締め切り:鹿児島県鹿児島市
★11月26日:京都府京都市
★11月26日:神奈川県横浜市
★11月26日:兵庫県宝塚市
★11月29日:東京都江戸川区
★12月3日:愛媛県松山市,2018年1月20日:新居浜市,2月10日:西予市
★12月3日:東京都豊島区
★12月3日:愛知県名古屋市
★12月3日:東京都葛飾区
★12月9日:東京都文京区
★12月9日-10日:沖縄県宜野湾市
★12月14日:三重県津市
★12月16日-17日:兵庫県神戸市
★12月22日締め切り
★12月24日:京都府京都市
★2018年1月21日:大阪府大阪市
★2018年1月21日:神奈川県厚木市
★2018年2月20日-4月8日:神奈川県横浜市

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆動物の譲渡会情報
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:神奈川県藤沢市
★毎日:広島県広島市
★平日:熊本県熊本市
★水曜日〜日曜日:茨城県水戸市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★11月22日:大阪府大阪市
★11月22日:沖縄県南城市
★11月23日:大阪府大阪市
★11月23日:愛媛県松山市
★11月23日:千葉県流山市
★11月23日:東京都台東区
★11月23日:京都府京都市
★11月23日:東京都台東区
★11月23日:埼玉県蓮田市
★11月23日:東京都江東区
★11月23日,26日:福岡県北九州市
★11月23日,26日:東京都葛飾区
★11月23日,30日:北海道札幌市
★11月25日:埼玉県川越市
★11月25日:愛知県日進市
★11月25日:神奈川県葉山町
★11月25日:大阪府太子町
★11月25日:大阪府枚方市
★11月25日:三重県四日市
★11月25日:東京都渋谷区
★11月25日:奈良県奈良市
★11月25日:東京都新宿区
★11月25日:東京都青梅市
★11月25日:千葉県柏市
★11月25日:徳島県北島町
★11月25日:福井県あわら市,12月2日:鯖江市,10日:福井市
★11月26日:東京都葛飾区
★11月26日:東京都渋谷区
★11月26日:東京都町田市
★11月26日:神奈川県川崎市
★11月26日:大阪府堺市
★11月26日:東京都葛飾区
★11月26日:兵庫県神戸市
★11月26日:大阪府枚方市
★11月26日:東京都江東区
★11月26日:千葉県東金市
★11月26日:三重県三重郡
★11月26日:東京都渋谷区
★11月26日:東京都中央区
★11月26日:東京都世田谷区
★11月26日:愛知県刈谷市
★11月26日:埼玉県川越市
★11月26日:神奈川県横浜市
★11月26日:東京都中野区
★11月26日:群馬県高崎市
★11月26日:北海道室蘭市
★11月26日:香川県三豊市
★11月26日:岡山県岡山市
★11月26日:岡山県倉敷市
★11月26日:三重県三重郡
★11月26日:愛知県名古屋市
★11月26日:東京都板橋区
★11月26日:山梨県甲府市
★11月26日:東京都葛飾区
★11月26日:栃木県那須塩原市
★11月26日:山梨県笛吹市
★11月26日:埼玉県さいたま市
★11月26日:東京都中央区
★11月26日:愛媛県松山市
★11月26日:愛知県蒲郡市
★11月26日:埼玉県川越市
★11月26日:埼玉県さいたま市
★11月26日:岡山県岡山市
★11月26日:兵庫県神戸市
★11月26日:静岡県田方郡
チーム オオサキ 犬とネコのさとおや会
★11月26日:静岡県伊東市
GENTLE CREATURES Dog RescueTeam 譲渡会
★11月26日:神奈川県横浜市
PEACE TAILS 譲渡会
★11月28日,29日:三重県亀山市
★12月1日・3日:千葉県野田市
★12月2日:茨城県笠間市
★12月2日:茨城県つくば市
★12月2日:埼玉県戸田市
★12月2日,3日:東京都世田谷区
★12月2日,23日:大阪府大阪市
★12月3日:東京都杉並区
★12月3日:兵庫県神戸市
★12月3日:岡山県倉敷市
★12月3日:東京都港区
★12月3日:東京都清瀬市
★12月3日:東京都町田市
★12月3日:三重県亀山市
★12月3日:長野県上田市
★12月3日:三重県鈴鹿市
★12月3日:山形県酒田市
★12月3日:大阪府大阪市
★12月3日:愛知県名古屋市
★12月3日:東京都杉並区
★12月3日,5日:栃木県宇都宮市
★12月6日,7日:北海道上富良野町
★12月9日:東京都台東区
★12月9日:福岡県北九州市
★12月9日:東京都世田谷区
★12月9日:奈良県大和高田市
★12月10日:神奈川県鎌倉市
★12月10日:千葉県船橋市
★12月10日:大阪府大阪市
★12月10日:茨城県つくば市
★12月10日:大阪府大阪市
★12月10日:東京都大田区
★12月10日:埼玉県新座市
★12月10日:東京都町田市
★12月10日:東京都目黒区
★12月10日:神奈川県大和市
★12月10日:東京都中央区
★12月10日:東京都中央区
★12月10日:埼玉県川越市
★12月15日:千葉県柏市
★12月16日:神奈川県茅ヶ崎市
★12月16日:大阪府高槻市
★12月16日:大阪府堺市
★12月17日:長崎県諫早市
★12月17日:東京都渋谷区
★12月17日:東京都練馬区
★12月17日:三重県三重郡
★12月17日:東京都東村山市
★12月17日:福井県福井市
★12月17日:和歌山県和歌山市
★12月17日:神奈川県横浜市
★12月17日:愛知県安城市
★12月17日:東京都江戸川区
★12月17日:東京都武蔵野市
★12月21日:千葉県富里市
★1月20日:東京都豊島区

譲渡会情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)
動物譲渡の表現について

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。