獣医師広報板トップページ獣医師の広場ペット動物獣医師セミナー・イベント情報
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃんペット動物獣医師セミナーイベント情報
◆セミナーイベント情報利用についての注意事項
★掲載されている情報はセミナー・イベントの主宰者や広報担当者などからのものであり、
 獣医師広報板がその内容を保障するものではありません。
★セミナー・イベントへの参加を獣医師広報板が推薦するものではありません。
★掲載されている情報は正確でない場合があります。
 必ず主催者に問い合わせてからご利用下さい。
★セミナーイベント集に掲載されている記事の中のホームページは、獣医師広報板ではその
内容をチェックしていません。
 記事の中のホームページをご利用になるときはご注意ください。
★このページの情報が原因となり発生した損失や損害について、獣医師広報板は一切責任を
 負いません。
 情報のご利用は自己責任になります。
★セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)
★掲載されているメールアドレスは、広告業者のスパムロボットに収集されないために、
 エンティティ化しております。
◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆モバイル◆
ペット動物獣医師セミナー集
モバイルペット動物獣医師セミナー集
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応

[ペット動物獣医師お薦め本]

掲載期間:2017/02/10-2018/01/31
[広告]

[広告]
#top_petcoms
Ahmics-VAZE(ベイズ)2018年獣医向けCT三次元画像解析ハンズオンセミナー
獣医師広報板のサポーターさんです。 ●開催日程:
 第21回 3月4日(日) 東京
 第22回 7月29日(日) 東京
 第23回 10月28日(日) 東京(予定)
 第24回 11月25日(日) 大阪(予定)
 第25回 12月16日(日) 東京(予定)

 ※弊社都合により日程・場所変更の場合があります。
 ・第24回の開催場所は、大阪となっておりますが、変更する場合がございます。
 ・弊社都合により日程変更の場合があります。
 ※ホームページなどで広報してまいりますので事前にご確認をお願いいたします。
●講師:谷浦督規先生と弊社社員
●会場:
 東京の場合:ペットコミュニケーションズ(株)東京支店
 (東京都中央区日本橋箱崎町4番3号 国際箱崎ビル4階)
 地図 http://www.ahmics.com/company/img/imgcomp_maptk.gif
 東京以外の場合:主要駅付近の貸会議室を予定しております。
●時間帯 : 11:00-17:30
 ※早めの開始となっております。※昼食用に軽食を用意しております。
●費用: 一施設様お一人様 10,000円 二人目から 5,000円
 ※ Ahmics-VAZEユーザ様は1年間(1施設各回お一人様)は、無償です。
●定員:20名様まで
 ※ 実習形式のため PCを1人1台でご利用いただく予定ですが、都合により 2人 1台でお願いすることがあります。
●詳細:http://www.ahmics.com/service/vaze/seminar/handson_2018/index.html

●問合せ:ペットコミュニケーションズ株式会社
 Tel:06-6228-0873
 Fax:06-6228-0872
 東京Tel:03-6661-0339
 E-mail:info@petcoms.jp

#top_jbvp_saporo
小動物臨床レクチャーシリーズ in 札幌
●講師:ただ今、検討中です。
●開催日:
●開催場所:北海道獣医師会館
 (最寄駅:地下鉄東西線琴似駅)
 札幌市西区二十四軒4条5丁目9-3
●開催時間:20:00〜22:00
●参加費:3000円
(申し込みは当日会場受付のみ)、入会金不要

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_sendai
小動物臨床レクチャーシリーズ in 仙台
●講師:米地謙介先生(奈良動物二次診療クリニック)
 「小動物臨床でCT検査を使いこなそう」シリーズ 計4回
●開催時間:19:45-21:45
●受講方法:事前申込み、事前登録は必要ありません.当日直接会場におこし頂き受付をして下さい。
 (3月東北地区大会を除く)
●参加費用:3,000円(ハンドアウト代含む)
●開催日:
●第2回:2月7日(水) 「胸部領域のCT」
 レントゲン写真とCT検査の違いを知っておくと上手にCT検査を利用できるようになります。
肺腺癌、肺葉捻転、心タンポナーデ、肋骨骨肉腫などについてCT検査の有効性や診断限界を解説します。
●第3回:4月18日(水) 「CT検査で診断する門脈体循環シャント」
 近年の獣医療では門脈体循環シャント診断のゴールドスタンダードはCT検査になってきています。門脈体循環シャントと診断された症例の半分以上は肝性脳症を起こしていない軽症例です。わずかな臨床サインを見逃さずCT検査をすることによって門脈体循環シャント症例を拾い上げます。3D-CTを用いた手術支援も行います。
●第4回:5月16日(水) 「腹部領域のCT」
 腹部領域はCT検査が最も力を発揮します。現在までに論文で報告されている内容からCT検査が どこまで診断できるようになっているかを解説します。肝細胞癌の診断と手術支援、膵炎とインスリノーマ、副腎腫瘍、消化器型リンパ腫とIBDの見分け方などを解説します。
●会場:TKP仙台カンファレンスセンター (ホテルJALシティ仙台隣ビル)カンファレンスルーム3B
 エル・そーら仙台(アエル28F)、仙台市中小企業活性化センター(アエル6F)のいずれか
●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_gunma
小動物臨床レクチャーシリーズ in 群馬
●会場:群馬夜間動物病院 2階会議室
 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町107-2 Tel:027-212-9246
 駐車場:群馬県家畜商商業協同組合 前橋家畜市場が臨時駐車場となります。:無料
 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町395 Tel:027-251-3178
 ※駐車場は、夜間救急病院の前ではありませんので、ご注意下さい。
●講師:石田卓夫先生/JBVP会長・赤坂動物病院 浅川誠先生/どうぶつの総合病院
●時間:21:00〜23:00
●参加費:3,500円(ハンドアウト代込み)
●受講方法:ご希望の講義にいつでも参加することができます。初回のみ受講申込書にご記入ください。
 事前申し込み、事前登録は必要ありません。
●開催日:毎月水曜日(講師の先生の都合により前後することもあります)
 2月7日(水) 石田卓夫先生 臨床病理学8
 3月7日(水) 石田卓夫先生 臨床病理学9
 4月未定(水) 浅川誠先生 麻酔・外科学@(タイトル検討中)
 5月未定(水) 浅川誠先生 麻酔・外科学A(タイトル検討中)
 6月未定(水) 浅川誠先生 麻酔・外科学B(タイトル検討中)
 7月未定(水) 石田卓夫先生
 8月未定(水) 浅川誠先生 麻酔・外科学C(タイトル検討中)
 9月未定(水) 石田卓夫先生
 10月未定(水) 浅川誠先生 麻酔・外科学D(タイトル検討中)
 11月未定(水) 石田卓夫先生
 12月未定(水) 石田卓夫先生
備考:日程や講義内容等の詳細は、決まり次第HPでお知らせ致します。

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_tokyo
小動物臨床レクチャーシリーズ in 東京

●開催日・講師・講義内容:
◎川田睦先生(ネオベッツVRセンター)の整形外科学シリーズ 全6回
 講義スタイルは、川田先生を中心に森淳和先生(DVMsどうぶつ医療センター)と本阿彌宗紀先生(東京大学付属動物医療センター)がシンポジウム形式で行います。
◎竹村直行先生(JBVP学術顧問、日本獣医生命科学大学):心臓病学シリーズ全12回 ※木曜日開催
◎小野晋先生(株式会社スカイベッツ):画像診断学シリーズ全6回
◎金園晨一先生(埼玉動物医療センター):神経病学シリーズ全6回
◎中島亘先生(公益財団法人日本小動物医療センター):消化器病学シリーズ全6回 ※木曜日開催
◎皮膚科学:伊從慶太先生(株式会社VDT)、村山信雄先生(犬と猫の皮膚科)、関口麻衣子先生(アイデックスラボラトリーズ株式会社)、西藤公司先生(東京農工大学)、神田聡子先生(株式会社VDT)
◎企業協賛セミナー
・松本修治先生(鹿児島大学、DSファーマアニマルヘルス株式会社):臨床薬理学
・石田卓夫先生(JBVP会長、赤坂動物病院):臨床病理学
・柴田久美子先生(DVMs どうぶつ医療センター横浜、二次診療センター皮膚科):皮膚科学

2018年1月17日(水) 講師3名によるシンポジウム形式…〔整形外科シリーズD」
・川田睦(ネオベッツVRセンター)…股関節疾患の診断と治療―正しく鑑別できてますか?―
・森淳和(DVMsどうぶつ医療センター横浜):ペルテス病、股関節形成不全、
・本阿彌宗紀(東京大学付属動物医療センター)
 :脱臼を見極めるには大腿骨頭骨頚部切除術〜失敗しないためのテクニック
25日(木) 竹村直行(JBVP学術顧問、日本獣医生命科学大学)…〔心臓病学10〕
  「犬の僧帽弁閉鎖不全症(1)」
31日(水) 神田聡子先生(株式会社VDT)…〔皮膚科学1〕皮膚科に強くなるシリーズ6「猫の皮膚病」
2月7日(水)小野晋(株式会社スカイベッツ)…〔画像診断学E〕 画像診断ブラッシュアップ2017E「消化管系の画像診断part3(消化管)」
15日(木) 竹村直行(JBVP学術顧問、日本獣医生命科学大学)…〔心臓病学11〕
 「犬の僧帽弁閉鎖不全症(2)」
21日(水) 講師3名によるシンポジウム形式…〔整形外科シリーズE
・川田睦(ネオベッツVRセンター)…トイ犬種の肩関節内方脱臼の診断と治療
・森淳和(DVMsどうぶつ医療センター横浜):肩関節疾患の診断
・本阿彌宗紀(東京大学付属動物医療センター):肩関節内方脱臼の治療〜選択肢を知る〜
3月7日(水) 金園晨一(埼玉動物医療センター)…〔神経病学6〕
15日(木) 中島亘(公益財団法人日本小動物医療センター)…〔消化器病学シリーズ6〕
 蛋白漏出性腸炎
22日(木) 竹村直行(JBVP学術顧問、日本獣医生命科学大学)…〔心臓病学12〕
 「犬の僧帽弁閉鎖不全症(3)」
28日(水) 伊從慶太(株式会社VDT)…〔皮膚科学2〕皮膚科に強くなるシリーズ7「間違えないスキンケア」
 *最新情報はJBVP ウェブサイトをご覧ください.
●場所:研究社英語センター
●時間:20:00〜22:00(月により若干の変動あり)
 (日程/内容を変更する場合があります)
●場所:研究社英語センターB2F
 新宿区神楽坂1-2
●参加費:LS受講1講義3,000円(ハンドアウト代込み,入会金無料)
●参加方法:受講希望の講義にいつでも参加可。
 事前申し込みや登録は不要。
 ただし,初回のみ受講申込書を記入のこと

●問い合わせ:(一般社団法人)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_shizuoka
小動物臨床レクチャーシリーズ in 静岡
●開始日・講義・講師:
2018年1月24日(水) 米地先生【日常遭遇するシリーズ】(整形外科疾患)「股関節脱臼の管理」
2月27日(火) 進先生【日常遭遇するシリーズ】(軟部外科疾患)「軟部外科まとめ編 〜Case Studyでいろんな外科症例をみてみよう〜」
3月28日(水) 米地先生【日常遭遇するシリーズ】(整形外科疾患)「前十字靭帯断裂 関節外法」
◎村山信雄先生〔どうぶつの皮膚科〕 皮膚科学シリーズ(各回のタイトル未定)
◎戸田功先生〔とだ動物病院〕 歯科学シリーズ(各回のタイトル未定)
4月24日(火) 村山先生:皮膚科学
5月23日(水) 戸田先生:歯科学
6月26日(火) 村山先生:皮膚科学
7月未定(日) スペシャルLSにて  戸田先生:歯科学
8月28日(火) 村山先生:皮膚科学
9月26日(水) 戸田先生:歯科学
10月23日(火) 村山先生:皮膚科学
11月28日(水) 戸田先生:歯科学
12月25日(火) 村山先生:皮膚科学
2019年1月23日(水) 戸田先生:歯科学
2月26日(火) 村山先生:皮膚科学
3月27日(水) 戸田先生:歯科学
●開催場所: 渡辺動物病院ウェルネスセンター会議室
 静岡県島田市大柳825-10 (東名吉田インターから3 分)
●開催時間:21:00-23:00  受付 20:30〜
●参加費用:3,500 円(ハンドアウト込み),入会金不要
●受講方法:ご希望の講義にいつでも参加することができます.初回のみ受講申込書にご記入ください.
 事前申込み,事前登録は必要ありません.

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_nagano
小動物臨床レクチャーシリーズ in 長野

●問い合わせ先:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_nagoya
小動物臨床レクチャーシリーズ in 名古屋

●問い合わせ先:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_kyoto
小動物臨床レクチャーシリーズ in 京都
●場所:ハートンホテル京都
 京都市中京区東洞院通御池上ル
 Tel:075-222-1300
 http://www.hearton.co.jp/kyoto/
●時間:開場:20:00、講義:21:00-23:00
●参加費:3,500円(ハンドアウト代含)、入会金不要
●講義:
 ◎歯科学シリーズ4回:奥田綾子先生
 3月6日(火)抜歯術
 ◎麻酔・外科学シリーズ4回:浅川誠先生
 4月27日:GDVの麻酔管理〜外科〜術後管理
 6月22日:胆嚢疾患(破裂)の麻酔管理〜外科〜術後管理
 7月27日:腹腔内出血への対応〜外科と麻酔管理
 8月24日:雄猫の尿道閉塞の治療と外科的対応および麻酔管理
備考: 詳細はHPをご参照ください。

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_osaka
小動物臨床レクチャーシリーズ in 大阪
●場所:学校法人 宮崎学園大阪ペピィ動物看護専門学校セミナー室
 (ネオ・ベッツVRセンター上)
●時間、 開場:午後8時30分、講義:午後9時〜11時
●参加費:3,000円(ハンドアウト代含)、入会金不要
●講師・講義内容:伊從慶太先生(株式会社VDT最高技術責任者、アジア獣医皮膚科専門医)
 皮膚病を扱う前に知っておきたい皮膚科の基礎の基礎(6回シリーズ)
 講義内容は決定次第HPでお知らせ致します。
● 開催日:
 2月8日(木) E皮膚科的な食事の考え方

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_hiroshima
小動物臨床レクチャーシリーズ in 広島
●講師:竹村直行先生(日本獣医生命科学大学) 予定
●開催日:
◎竹村直行先生(日本獣医生命科学大学)の心臓病学シリーズ
 2月1日(木)第9回 犬の僧帽弁閉鎖不全症(2)
 3月29日(木)第10回 犬の僧帽弁閉鎖不全症(3)
 4月 日程未定  中村篤史先生  講義内容未定
●開催時間 21:00-23:00
●開催場所:学校法人数学館 広島アニマルケア専門学校
 〒730-0042 広島市中区小町8-33
 Tel 082-546-1195
●参加費:3,500円(ハンドアウト込み,カラー版の場合+500円)
備考:伴侶動物の臨床病理の講義は動物看護師もご参加いただけます。

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_shikoku
小動物臨床レクチャーシリーズ in 四国
来年から四国LSが再開します!!
●講師 :伊從慶太先生(株式会社VDT) 皮膚科シリーズ
●開催日 :
 2月6日(火) 1.皮膚科診療の作り方
 4月12日(木) 2.発疹学
 6月14日(木) 3.外用療法
 8月16日(木) 4.スキンケア
 10月11日(木)5.皮膚科の薬の使い方
 12月13日(木)6.外耳炎の治療
●開催場所:香川県獣医師会館2F会議室;
 〒769-0103 香川県高松市国分寺町福家甲3871-3
 ※今まで利用していた保健管理センター前の駐車場が使用できなくなりました。
 会館横ローソン奥の獣医師会館の駐車場または「うどんてら屋 国分寺店」さんの駐車場をご利用下さい。
●開催時間:21:00-23:00(開場20:30)
●参加費用:5,000円(カラーハンドアウト代含む) 、入会金不要

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_hukuoka
小動物臨床レクチャーシリーズ in 福岡
●講師:神野信夫先生(日獣大 助教)
●開催日・タイトル:
 2018年1月26日(金) 疼痛管理
●時間:20:00-22:00
●開催場所:福岡国際会議場
 福岡県福岡市博多区石城町2-1
 092-262-4700
●参加費用:3,500円(ハンドアウト代含む)、入会金不要

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_jbvp_okinawa
小動物臨床レクチャーシリーズ in 沖縄
●開催日:ただいま検討中
●会場:カーゴス
●時間:21:00-23:00(受付開場20:30〜)時間厳守
●開催場所:CARGOES(カーゴズ) 他
 ※会場は、変更することもあります。(沖縄県獣医師会ほか)
 〒902-0067 沖縄県那覇市安里2丁目1番1号
●受講方法:当日受付
●参加費用:5,000円

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#top_vmc
VMCセミナー
●日時:隔月1回(奇数月)
●場所:東京大学農学部1号館8番大教室
 東京都文京区弥生1丁目1-1
●無料、事前登録必要ありません
●詳細:http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/vmc/sub9.html

#top_hjs
HJS(Hyper Joint Seminar)
獣医師広報板のサポーターさんです。
●お問い合わせ:HJS事務局 代表 中島尚志
 E-mail:info@h-j-s.jp
 Url:http://h-j-s.jp

#top_nvc
NVCシリーズセミナー
■臨床センスを磨く!!「教科書や論文を最大限に活用する方法」
 日時:1月25日(木),2月22日(木),3月29日(木),4月26日(木),5月31日(木),6月28日(木)各回とも
 21:00-22:30
 講師:小島健太郎

■よくある泌尿器症状への体系的なアプローチ
 桑原康人(クワハラ動物病院)
 第1回1月26日(金)
 第2回2月23日(金)
 第3回3月23日(金)
 21:00-23:30
 名古屋ベテリナリーコンサルテーション
 名古屋市港区辰巳町4-5
 募集人数は6名程度(提携病院Aからの申込み優先)

■神経疾患セミナー「神経病のベーシックセミナー」
 日時:2月3日(土),4月7日(土),6月2日(土),8月4日(土)
 各回とも18:00-19:30
 講師:神志那弘明

■猫の心疾患(エコーの技術指導等)千村収一(千村どうぶつ病院)
 第1回3月7日(木),3月14日(木)
 時間21:00-23:00
 千村どうぶつ病院(愛知県岩倉市)
 募集人数:3セミナーとも6名程度(提携病院Aからの申込み優先)

●場所:名古屋ベテリナリーコンサルテーション
 愛知県名古屋市港区辰巳町4-5

●詳細:http://nagoya-vc.jp/

●問い合わせ:名古屋ベテリナリーコンサルテーション
 Tel:052-387-7015
 E-mail:vetmedhp@nagoya-vc.jp

#top_gakusai
第59回学際小動物体験型セミナー
●「Dr.竹村の聴診道場〜心肺の異常を聴き極めるべし〜」
 竹村直行(日本獣医生命科学大学)
 福岡1月28日(日)10:00-16:00,九州ビル
 東京3月18日(日)10:00〜16:00,交通ビル地下会議室

●問合せ:
 Tel:O50-5530-1160または03-3981-7281
 E-mail:info@gakusai.co.jp

#top_syn
SYNセミナー
●お問い合わせ先:どうぶつの総合病院
 E-mail:syn-pr@syn.ne.jp
 Tel:048-229-7390

#top_jvoc
(一般社団法人)日本獣医眼科カンファランスJVOC
●第36期獣医眼科基礎講習会&症例カンファランス
<東京会場>
2018年2月4日(日)15:30〜18:30
TKP 東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム9F
6.眼窩・眼瞼・鼻涙管 11.神経眼科
講師:日本大学 滝山直昭

<埼玉会場>
2018年2月7日(水)18:30〜21:30
TKP大宮ビジネスセンター カンファレンスルーム5
5.猫の眼科疾患(2コマ)
講師:くちたち動物病院 遠藤雅則

<神奈川会場>
2018年2月22日(木)18:30〜21:30
崎陽軒 本店 6階会議室 1号室
3.角膜・強膜(2コマ)
講師:パル動物病院 小野 啓

<参加費>
事前登録参加費 獣医師:5,000円 学生:2,500円
当日登録参加費 獣医師:6,000円 学生:3,000円
全課程修了者:2,000円(ハンドアウト代含まず)
すでに基礎講習会を全課程聴講いただいた先生には、同じ講義を再受講される費用を2,000円とします。
ただし、改訂したハンドアウトをご希望の際には、3,000円にて販売します。

<事前登録振込先>
※郵便振替払込取扱票にてお申込と同時にお振り込み下さい。
郵便振替払込口座 口座番号:00180-2-338175
口座名:日本獣医眼科カンファランスJVOC

※ご注意※  事前登録の上、参加をキャンセルされた場合、キャンセル料は頂戴致しませんが、ご入金された参加費はご返金できません。
但し、参加費として1年間有効と致しますので次回参加の際、ご利用下さい。
該当者の方には参加費振替利用券を郵送致します。
(会場の都合上、お申し込み多数の場合、受付を期日前に終了する場合もございますので予めご了承願います)

<申込方法>
ホームページより
 http://www.jvoc.jp/

●お問合わせ先:一般社団法人日本獣医眼科カンファランスJVOC事務局
 Fax:03-6454-9810
 E-mail:confe@jvoc.jp
 Url:http://www.jvoc.jp/

#top_vetzpetz
ベッツペッツセミナー

●お問い合わせ:ベッツペッツカスタマーサービス
 Tel:03-6369-8551
 E-mail:info@vetzpetz.com

#20180127_1
第2回獣医呼吸器病セミナー
●日時:2018年1月27日(土) 20:00-22:00
●場所:近畿動物医療研修センター2階
 大阪府東大阪市菱江3丁目15-27
●講師:末松 正弘
 AMC末松どうぶつ病院 副院長
 近畿動物医療研修センター附属動物病院 非常勤
 獣医循環器認定医  九州画像診断研究会 副代表
●司会・進行 進藤 允
 近畿動物医療研修センター附属動物病院 診療部長
●参加費:無料
●詳細:http://www.vets.ne.jp/seminar/pdf/vet_s_20180127_1.pdf
 お手数をお掛けしますが、添付の申込書をご記入いただきFaxにてお申し込みください。
会場の関係上、お申込み人数が50名に到達した場合、早期に締切らせていただきますので ご留意の程お願いいたします。
ご不明な点がございましたら近畿動物医療研修センターまでお問い合わせください。

●問合せ:近畿動物医療研修センター事務局
 大阪府東大阪市菱江3丁目15-27
 Tel:072-960-1212(附属動物病院共通)
 Fax:072-964-8686

#20180127_2
第18回日本獣医がん学会−脾臓の血管肉腫−
●期日:1月27日(土),28日(日)
●場所:ホテルニューオータニ大阪
 大阪府大阪市中央区城見1-4-1
●詳細:http://www.jvcs.jp/index.html

#20180131_1
JAHA動物病院スタッフ講座3「動物病院のためのクレーム予防・対応セミナー」
●講師:中村友妃子先生((有)カスタマーケアプラン)
●日程:1月31日(水)13:30-16:30
●定員:40名
●会場:東京・家の光会館 セミナールーム
 東京都新宿区市谷船河原町11
●参加費:
 JAHA会員:16,200円(税込) 会員外:21,600円(税込)

●参加申込・お問い合わせ:公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)
 Url:http://www.jaha.or.jp/
 Tel:03-6262-5252
 Fax:03-6262-5253
 E-mail:seminar@jaha.or.jp

#20180201_1
ベッツペッツ外科セミナー in 大阪「前十字靭帯断裂治療の最前線」
●日時:2月1日(木)20:00-22:50
●会場:大阪ペピイ動物看護専門学校
 〒537-0025 大阪市東成区中道3-8-15
●講師と内容:
 〇前十字靭帯断裂に関わる診断と治療
 Brian Beale 先生 (米国獣医外科専門医・Gulf Coast Veterinary Specialists)
 〇股関節形成不全、前十字靭帯断裂、膝蓋骨脱臼の診断の重要性と治療
 是枝哲彰 先生 (藤井寺動物病院・動物人工関節センター院長)
●参加費:無料
●申込方法:専用ウェブページにてお申し込みください。
 https://www.vetzpetz.jp/seminar201802/
●後援:(公社)大阪府獣医師会、(公社)大阪市獣医師会
●協賛:ゾエティス・ジャパン株式会社

 こちらのセミナーは、ゾエティス・ジャパン株式会社様主催の1月28日(日)、東京会場でのセミナーの短縮版となります。東京会場をご希望の先生は、ゾエティス・ジャパン株式会社様からのご案内をご確認ください。
 http://info.zoetis.jp/trocoxil.html

#20180203_1
第13回日本獣医再生医療学会年次大会「獣医再生医療の進むべき道とは」
●日程:2月3,4日(土,日)
●内容・講師:特別講演「獣医再生医療に期待すること」田畑泰彦(京都大学)など
●会場:横浜ワールドポーターズ
 神奈川県横浜市中区新港2丁目2-1
●参加費:正会員8,000円,準会員・非会員13,000円,学生(社会人大学院生を除く)無料
 懇親会5,0OO円

●お問い合わせ先:日本獣医再生医療学会
 Url:http://jvrm.jp/

#20180204_1
第8回兵庫県開業獣医師会臨床研究会
 兵庫県開業獣医師会(ベッツひょうご)では、学術研鑽と情報交流を目的とした臨床研究会を開催いたします。
 様々な地域の先生方や企業様・団体様と、より活発な交流ができるよう、多くの方のご参加をお待ちしております。

●日程:平成30年2月4日(日)
●会場:舞子ビラ神戸(兵庫県神戸市垂水区東舞子町18-11
 Tel:078-706-3711)
 http://www.maikovilla.co.jp/access/
●参加費:無料
●申込:
・Webからのお申込み(こくちーず)
 http://www.kokuchpro.com/event/vetshs8/
・参加申込書をFax(申込書ダウンロード先)
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~hyogokaigyojuisikai/society8.html
●締切:平成30年1月28日(日)必着
 申込書の送信先(Fax):078-913-2644
●内容:
−午前の部−
○モーニングセミナー 8:00-9:00(受付7:30より開始)
会場:3F「藤の間」
内容:「日常の外科手術に磨きをかける」
 講師 秋吉秀保先生(大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授)
※ コーヒー有(無料・セルフ) 定員40名まで
−−
 ○講演 9:30-12:00(受付9:00より開始)
会場:3F「舞子の間」
内容:「犬の僧帽弁閉鎖不全症 診断・管理の基本と実際」
 講師 竹村直行先生
 (日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医学科 教授)
※ 希望者には先着100名様昼食有(無料)
―午後の部−
○症例発表会(17題予定)13:00-17:00
オブザーバー:竹村直行先生・秋吉秀保先生
※ 症例発表会終了後(17:10開始予定)、「六甲の間」にて懇親会(参加無料)あり

●研究会の最新情報は、研究会Facebookページをご覧ください。
・研究会Facebookページ
 https://www.facebook.com/vetshyogosociety/

●問い合わせ先:兵庫県開業獣医師会(ベッツひょうご)事務局
 〒673-0884 明石市鍛冶屋町4-30北條ビル2階
 Tel:078-913-2623
 Fax:078-913-2644
 E-mail:vets-hyogo@kfx.biglobe.ne.jp

#20180204_2
2018年第1回志学会主催セミナー「呼吸異常に隠された疾患を探る」
●日時:2018年2月4日(日) 14:00-18:00
●会場:新大阪丸ビル新館606号
 大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目18-27
●講師名:山谷 吉樹先生
 (所属:日本大学獣医麻酔・呼吸器学研究室教授)
●参加費用:会員4,000円・非会員8,000円・学生無料

#20180204_3
西三河開業獣医師連絡協議会学術セミナー(冬)
●日時:2月4日(日)13:30-16:30
●内容:「春の健康診断:血液検査異常値へのアプローチ法(後編〉」
●講師:湯木正史(湯木どうぶつ病院)
●会場:刈谷市総合文化センターアイリス
  愛知県刈谷市若松町2丁目104
●参加費:会員無料
 会員の勤務医事前2,000円,当日2,500円
 会員外事前4000円,当日5,000円

●お問い合わせ先:西三河開業獣医師連絡協議会事務局(かがやき税理士事務所内)
 Fax:0566-77-0856

#20180208_1
呼吸器・循環器のエマージェンシーケアセミナー
●日時:2月8日 10:30-16:00
●会場:都市センターホテル
 東京都千代田区平河町2-4-1
 東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」徒歩4分
 東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩4分
 東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」徒歩8分
●講師:川瀬広大先生
 スペシャルゲスト:中村篤史先生
●内容:
 1.呼吸器・循環器の総論
 2.トリアージ
 3.心肺蘇生(CPR)
 4.特別セッション:肺水腫の緊急症例
●受講料:7000円(税別、ハンドアウト代含む)
●定員 :200名(申込締切:1月31日)
●申込み:webまたはお電話でお申し込みください。
 Tel:0120-80-1906
 Url:https://interzoo.online/products/detail/426
※エレファントTV会員様は、上記セミナーを無料でご招待いたします。(定員になり次第受付終了)
 参加ご希望の方は、メール(info@e-lephant.tv)宛に「2月8日参加希望」とご明記の上、ご連絡ください。
※現在会員でない方も、会員にご登録いただければご応募可能です。
 エレファントTVについてはこちら( https://e-lephant.tv/ )をご覧ください。
●詳細:https://interzoo.online/lp_seminar_201802

●お問い合わせ先
 インターズー:0120-80-1906
 エレファントTV事務局:info@e-lephant.tv

#20180210_1
平成29年度日本獣医師会獣医学術年次大会
●期日:2月10日(土)〜12日(月・祝)
●場所:別府国際コンベンションセンタービーコンプラザ
 大分県別府市山の手町12-1
●内容:
〇市民公開シンポジウム:「災害時の動物救護一被災動物救護の今後の展開」「おいしさに着目した大分県の畜産物ブランド戦略」「人々の生活を守る管理獣医師の役割」「学習指導要領に則った効果的な動物飼育」
市民公開講座:「なぞに包まれた動物たち」「動物愛護を考える−犬・猫の殺処分ゼロを目指して」
〇教育講演:「わが国の野生動物が保有するバルトネラとその遺伝的多様性」「公衆衛生分野における次世代シーケンサー技術を基盤とした病原体ゲノムの網羅的解析」「腹部画像診断ブラッシュアップ」「細胞診と病理組織を照らした教育講演」「小型犬;骨折と関節疾患一ミスしないために知っておくべきこと」「臨床症状からのアプローチシリーズー犬と猫の不明熱」「子牛の骨折の診断と治療」「麻酔中の不整脈の対応」「胸部疾患の基本的手術法」「趾皮膚炎に関連した難治性蹄病を考える」
〇シンポジウム:
「今,知っておくべき寄生虫病」「野生鳥獣肉(いわゆるジビエ)の利活用に関する生態学的・社会科学的背景と提言」「牛の妊娠から分娩までの管理一流死産を減らすために」
「畜産現場における薬剤耐性菌対策を考える」「大学の講義を実況中継!一神経疾患の基礎」「前立腺疾患を診逃さない1」「地域で取り組む農場HACCP構築指導」「牛白血病一そのコントロールに向けて」「攻めの感染症防疫一最前線の取組み」「人と動物の共通感染症のOneHealthアプローチ」「奄美群島国立公園における希少動物」「馬を育てる一馬の心技体」「和牛生産における代謝プロファイルテストの活用」「障害者の自立と社会参加を支える補助犬」「牛のアルボウイルス感染症の最近の知見」「獣医師の職場環境のより一層の整備充実を一国,地方団体,臨床現場が取り組む活動宣言」
〇イブニングセミナー・モーニングセミナー:「新人発掘1今頑張っている若手大学教員をリサーチせよ!」
〇その他:動物看護師セミナー,一般口演ほか

●詳細:http://jvma2018.umin.jp/

●問い合わせ: 主催事務局:公益社団法人日本獣医師会事務局  Tel:03-3475-1601
 E-mail:jvma-gakkai@umin.net
大会事務局:公益社団法人大分県獣医師会事務局  Tel:097-555-9527
 E-mail:oitakenju@mist.ocn.ne.jp
運営事務局:(株)日本旅行九州法人支店GlobalMICEセンター内  Tel:092-451-0606
 E-mail:jvma2018@nta.co.jp

#20180211_1
鳥類臨床研究会 東京セミナー2018
●日程:2018年2月11日(日) 10:00-17:00(9:30受付開始)
●会場:品川フロントビル会議室B1
 東京都港区港南2-3-13
 03-5463-9957
●内容:(講演順は未定、内容は変更になる可能性があります)
○鳥類の羽毛構造・発色のメカニズムとその機能
 森本元先生(公財) 山階鳥類研究所 研究員 東邦大学大学院理学研究科客員准教授
○羽毛の感染症(PBFD,BFD)疾患
 眞田幸先生(小鳥の病院BIRD HOUSE CBL)
 眞田直子先生(小鳥の病院BIRD HOUSE)
○異常羽毛の疾患
 小嶋篤史先生(鳥と小動物の病院リトル☆バード)
○羽毛損傷行動の原因と治療
 海老沢和荘先生(横浜小鳥の病院)
●参加費:
 事前登録:会員8,000円、非会員10,000円、学生3,000円
 (当日参加は上記料金より2,000円増)
 ※昼食はつきません。会場内での飲食可。
●申込方法:12月上旬に鳥類臨床研究会HPにて案内します。
 Url:http://www.jacam.ne.jp/top.html

●問合先:バーズ動物病院 西谷英
 Tel&Fax:045-532-9466
 E-mail:birdscrew@gmail.com

#20180211_2
第1回日本臨床獣医学フォーラム名古屋地区大会
●開催日:2018年2月11日(日)
●開催場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)
 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

●主催者:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 株式会社ハンズ内 日本臨床獣医学フォーラム地区大会統一事務局
 Tel:03-3355-3979
 Fax:03-3355-6787
 E-mail:info@jbvp.org

#20180216_1
第14回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM 2018)
【症例検討・研究発表 演題募集について】
応募方法:2017年10月より大会ホームページにて受付を予定しております。
応募期間:2017年11月末日を予定しております。
優秀な発表はJCVIM Awardとして表彰いたします。

●日程:2018年2月16日(金),17日(土),18日(日)
●会場:パシフィコ横浜 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1
●主催:日本獣医内科学アカデミー(JCVIM)

プログラムが決定いたしました。現在アナウンスメントを配布中です。ホームページ(http://www.jcvim.org/index.html)からもダウンロードして頂けます。フェイスブック(https://www.facebook.com/jcvim)でもご案内していますので,ご覧下さい。

●予定している主なプログラム:
教育講演(臓器別テーマのほか,消化器強化セミナーなど),シンポジウム,ケースカンファレンス, 双方向講義,ベーシック,テクニック講座,ドライラボ(気管支・消化管内視鏡),症例検討・研究発表,企業セミナー,VNセミナー, その他多数

●参加申し込み・参加費:事前登録を開始しました。大会ホームページよりオンライン登録,または払込取扱票でのお支払いをもって登録していただけます。事前参加登録締め切りは2018年1月25日(木)です。これ以降は当日登録となりますのでご注意下さい。

一般参加者※事前登録20,000円 当日登録28,000円
1日参加者※
 2月16日(金) 事前登録12,000円 当日登録17,000円
 2月17日(土) 事前登録13,000円 当日登録18,000円
 2月18日(日) 事前登録13,000円 当日登録18,000円
フルタイム研修医(3日間) 事前登録9,000円 当日登録11,000円
学生※ 事前登録9,000円 当日登録11,000円
動物看護師・ペット栄養管理士※事前登録9,000円 当日登録11,000円
※抄録集(pdfバージョン)はダウンロード可能です。
抄録集(冊子) 3,000円(2冊)

●お問合せ先:JCVIM 第14回学術大会事務局
 〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
 株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
 Tel:03-5657-0773
 Fax:03-3452-8550
 E-mail:jcvim@jtbcom.co.jp

#20180223_1
第161回国際セミナー「一歩先ゆく麻酔と疼痛管理〜理論に基づいた麻酔,疼痛管理を専門医から学ぶ〜」
●講師:浅川 誠先生(どうぶつの総合病院)
●予定日程と会場:
 東京会場 飯田橋レインボービル 2月23日、24日
 大阪会場 大阪ペピイ動物看護専門学校 3月2日、3日
●協賛:新日本カレンダー株式会社
●費用:
 参加費(1日あたり) 一般:23,760円
 JAHA会員:21,600円
 資料USBメモリ 3,240円

●参加申込・お問い合わせ:(公益社団法人)日本動物病院協会(JAHA)
 http://www.jaha.or.jp/
 Tel:03-6262-5252
 Fax:03-6262-5253
 E-mail:seminar@jaha.or.jp

#20180303_1
第5回ペピイアカデミックフェスタ
獣医師広報板のサポーターさんです。 ●日時:
 3月3日(土) 10:00-17:00(受付・会場 9:00〜)
 3月4日(日) 10:00-17:00(受付・会場 9:00〜)
●NKスクエア玉造3Fセミナーホール
 大阪府大阪市東成区中道3-8-11
●詳細:https://www.vetswan.com/paf/

#20180304_1
第20回日本臨床獣医学フォーラム東北地区大会
●開催日:2018年3月4日(日)
●場所:仙台国際センター
 宮城県仙台市青葉区青葉山

●主催者:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 株式会社ハンズ内 日本臨床獣医学フォーラム地区大会統一事務局
 Tel:03-3355-3979
 FAX:03-3355-6787
 E-mail:info@jbvp.org

#20180311_1
第17回日本臨床獣医学フォーラム九州地区大会
●開催日:2018年3月11日(日)
●場所:福岡国際会議場
 福岡県福岡市博多区石城町2-1
●主催者:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 株式会社ハンズ内 日本臨床獣医学フォーラム地区大会統一事務局
 Tel:03-3355-3979
 Fax:03-3355-6787
 E-mail:info@jbvp.org

#20180311_2
第21回日本獣医皮膚科学会学術大会・総会
●日時:平成30年3月11日(日) 8:00-17:55
●場所:大宮ソニックシティ
 http://www.sonic-city.or.jp
 〒330-8699 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
 Tel:048-647-4111(埼玉県産業文化センター)
●テーマ:ニキビダニ症を再考する
・海外招聘講演 ニキビダニ症 Lluis Ferrer(Tufts University)
・科学講演 皮膚リンパ腫
 医学領域 菅谷 誠(国際医療福祉大学医学部)
 獣医学領域 前田貞俊(岐阜大学)
・シンポジウム 外部寄生虫症
 犬疥癬で使用する駆虫薬のアップデート 伊從慶太(Vet Derm Tokyo)
 猫耳疥癬の治療に関するEvidence based medicine 大嶋有里(犬と猫の皮膚科)
 エキゾチックアニマルの外部寄生虫症 小沼 守(千葉科学大学)
・シンポジウム ニキビダニ症
 ニキビダニ症に対するシクロスポリンの投薬 Pro Con Debate
 前田貞俊(岐阜大学)・村山信雄(犬と猫の皮膚科)
・CAD 治療ガイドライン 朝比奈良太(岐阜大学)
・みんなで症例検討会 モデレーター 横井愼一(泉南動物病院)・伊從慶太(Vet Derm Tokyo )
・ランチョンセミナー
・一般講演・ポスター発表
・円卓会議 外用療法(塗り薬)の正しい選択 伊從慶太(Vet Derm Tokyo)
 アレルゲン特異的免疫療法の今、これから 大隅尊史(東京農工大学)
 どうやって除去する食物アレルゲン? 川野浩志(動物アレルギー医療センター)
 耳はどうやって洗浄している? 柴田久美子(DVMs どうぶつ医療センター横浜)
 薬用シャンプーどうやって使いこなしてます? 村山信雄(犬と猫の皮膚科)
●一般演題募集のご案内
 (一社)日本獣医皮膚科学会ホームページhttps ://www.jsvd.jp/index.html「一般演題登録フォーム」より、ご登録のうえ、抄録を下記に記載の要領でお送りください。
○演題区分
 1)症例検討:動物の皮膚または皮膚疾患に関する、あらゆる症例報告を募集いたします。特に、一般診療に役立つ症例、日頃経験することの少ない症例、ほかの先生と討議したい症例など、興味深い症例を歓迎いたします。
 2)研究発表:動物の皮膚または皮膚疾患に関する、あらゆる研究発表を募集いたします。
 特に、臨床に役立つ研究、新しい研究データなど、興味深い研究発表を歓迎いたします。
 演題は学術論文として未掲載のもの、あるいは、他学会で未発表のものに限ります。
○発表形式
 A)口頭発表(スライド発表時間10 分,会場での質疑応答4 分を予定)
 B)ポスター発表(ポスター前での質疑応答30 分を予定)
○応募ならびに抄録の締切
 平成29年12月8日(金)(厳守)
○抄録受付
・原則として抄録の受け付けは事務局(info@jsvd.jp)宛のE-mail でのみ受付いたします。(ほかの方法をご希望の場合は事務局までご連絡ください)。
・発表者本人による応募ならびに抄録のみ受け付けます。
・抄録原稿用フォーム(Word 形式, a. 症例報告用, b. 研究発表用)をダウンロードし、それぞれのフォーマットに基づいて作成のうえ、事務局(info@jsvd.jp)までお送りください。
 ポスターの作成に関しては、ポスター作成要領(PowerPoint 形式)を参考にしてください。
・なお、演題の採否および最終的な発表形式は、学会側にて審査のうえ決定とさせていただきますので、何卒ご了承ください。
 演題数によっては、発表形式が症例研究発表と変更になる場合があります。  採否および最終的な発表形式の決定については、追ってご連絡させていただきます(平成30 年1 月5 日(金)までにご連絡の予定)
・一般応募された演題および抄録の内容は変更できません。

●お問い合わせ先:日本獣医皮膚科学会事務局
 Url:http://www.jsvd.jp/index.html
 〒174-0051 東京都板橋区小豆沢2丁目9番19号
 E-mail:info@jsvd.jp
 Tel:03-5916-4162
 Fax:03-5916-4163

#20180317_1
2017年度 第86回NAHA国際セミナー『血液病学』
●講師:DR. Rose E. Raskin
 DVM, PhD, DACVP,MRCVS
 Veterinary Clinical Pathologist
 Professor Emerita, Purdue University
 Adjunct Professor, University of Florida
 ASVCP Lifetime Achievement Award 2016 (米国病理学学会 2016年度 生涯功労賞)受賞!
 Dr.John Harvey大絶賛の講師です。
 書籍『犬と猫の細胞診』の共同著者であり、そのほかにも著書多数。日本でも翻訳されている。
 『Color Atlas and Interpretation A Color Atlas and Interpretation Giode』は、現在第3版で、獣医臨床病理学の章の編集者である。
 実力、講演力ともに抜群。どうぞご期待下さい。
●日程:
 大阪会場:2018年 3月17日(土)〜18日(日)
 博多会場:3月20日(火)〜21日(水)
 東京会場:3月23日(金)〜25日(日)
●詳細:http://www.naha-edu.com/

●問い合わせ:日本動物病院会事務局
 東京都港区 高輪4-23-6ハイホーム高輪901
 Tel:03-3446-1600
 Fax:03-3446-1658
 Url:http://www.naha-edu.com/
 E-mail:office@naha-edu.com

#20180318_1
小動物臨床漢方生薬講座(基礎編)
獣医師のための漢方講座です。症例に対する方剤を紹介しながら、具体的に解説をする初級編です。
これから漢方をご検討される先生や今までの復習としてご参加される先生方を対象としております。

●日時:2018年3月18日(日) 10:00-16:30
●場所:東京八重洲ホール301
 東京都中央区日本橋3-4-13
 (JR東京駅 八重洲口より徒歩約3分)
●内容:@東洋哲学概論,A気血津液理論,B弁証論治,C東洋医学的診断,D処方解説,E治療の実際,F生薬投与の工夫
●講師:橋本昌大 先生(高草山どうぶつ病院院長)
●定員:50名
●参加費:14,000円 (昼食代含む)
●お申込み方法:
 @申込用紙にてFAXにてお申し込みください(当日受付はしておりません)
 A参加費は事前のお振込みをお願いいたします。
 ◆りそな銀行 渋谷支店 普通口座1872427 株式会社 パラディアム

●お問合せ:株式会社パラディアム 担当:笹森、池田
 東京都あきる野市秋川1-7-7
 Tel:042-532-5919
 Fax:042-532-5920

#20180321_1
エキゾチックペット研究会症例検討会 2018
●開催日:2018年3月21日(祝) 10:00-17:00
●場所: 大崎ブライトコアホール
 東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 3F
 http://www.osaki-hall.jp/home/contact.html
●内容:
【症例検討会】:10:00-17:00
【イブニングセミナー】:17:15-18:30
 ‐エキゾチック動物臨床家が知っておくべき人獣共通感染症‐「恐れるか、否か」
 講師: 宇根 有美 先生(麻布大学 病理学研究室 教授)
●詳細:http://www.vets.ne.jp/seminar/pdf/vet_s_20180321_1.pdf

#20180325_1
第14回日本臨床獣医学フォーラム京都地区大会
●開催日:2018年3月25日(日)
●場所:メルパルク京都
 京都府京都市下京区 東洞院通七条下ル東塩小路町
●主催者:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 株式会社ハンズ内 日本臨床獣医学フォーラム地区大会統一事務局
 Tel:03-3355-3979
 Fax:03-3355-6787
 E-mail:info@jbvp.org

#20180325_2
第19回日本臨床獣医学フォーラム北海道地区大会
●開催日:2018年3月25日(日)
●場所:札幌コンベンションセンター
 北海道札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
●主催者:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 株式会社ハンズ内 日本臨床獣医学フォーラム地区大会統一事務局
 Tel:03-3355-3979
 Fax:03-3355-6787
 E-mail:info@jbvp.org

#20180328_1
新人研修ブートキャンプ2018(2日間)
●講師:磯部裕子先生(株式会社ビープランニング)
●日程
 @ 2018年3月28日-29日(水木)東京(JAHA日本橋セミナールーム)
 A 2018年4月11日-12日(水木)東京(JAHA日本橋セミナールーム)
 *日程@と日程Aは同一の内容です。
●対象:新入社員〜勤務経験2年程度までの方(動物看護師、獣医師、受付スタッフ等)
 社会人としての仕事の基本を再度学び直したい方。
●定員:24名
●内容:
 JAHAセミナーと動画配信でおなじみの人気講師による接遇研修です。
 学生から社会人へ、新人スタッフの意識と行動を変える内容です。

●参加申込・お問い合わせ:(公益社団法人)日本動物病院協会(JAHA)
 http://www.jaha.or.jp/
 Tel:03-6262-5252
 Fax:03-6262-5253
 E-mail:seminar@jaha.or.jp

#20180401_1
第19回日本臨床獣医学フォーラム北海道地区大会
●開催日:2018年4月1日(日)
●場所:札幌コンベンションセンター
 北海道札幌市白石区 東札幌6条1丁目1-1
●主催者:一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム事務局長小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
 株式会社ハンズ内 日本臨床獣医学フォーラム地区大会統一事務局
 Tel:03-3355-3979
 Fax:03-3355-6787
 E-mail:info@jbvp.org

#20180401_1
災害動物医療のこれまでとこれから
●日時:2018年4月8日(日) 13:30-16:45
●場所:日本獣医生命科学大学
 東京都武蔵野市境南町1-7-1
●料金:研究会会員 無料,一般 2千円
●詳細:http://www.vets.ne.jp/seminar/pdf/vet_s_20180408_1.pdf

#20180713_1
第19回日本臨床獣医学フォーラム北海道地区大会
●開催日:2018年7月13日(金)・14日(土)・15日(日)
●場所:ホテルニューオータニ大阪
 大阪府大阪市中央区城見1-4-1

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

#20180928_1
第20回日本臨床獣医学フォーラム年次大会2018
●開催日:2018年9月28日(金)・29日(土)・30日(日)
 開催場所:ホテルニューオータニ
 東京都千代田区紀尾井町

●問い合わせ:(一般社団)日本臨床獣医学フォーラム事務局長 小野 裕之
 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F
 Tel:03-6457-7808
 Fax:03-6457-7803
 E-mail:honbu2@jbvp.org

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:迷い猫・迷子犬のポスター・チラシ制作代行 ねこてっくす様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。



からたちの木にいる揚羽の幼虫
画像募集中!!(無料)
画像集

◆獣医師広報板キャンペーン

◆2018年2月24日(土)獣医師広報板大阪なんばオフ
★2018年2月24日(土)大阪なんばにてオフラインミーティングを行います。 参加資格は何も無し。 気軽にお申し込みください

◆プレゼントコーナー1
ペット用品通販のPeppy社よりすばらしいプレゼントです。 1月は「ラウンドベッド」です。
すやすや安眠。丸まって眠れてあご乗せも快適。
厚めのウレタンスポンジを底に使用して、安眠姿勢をキープ。
広々としてどこにでも頭を乗せられる円形も快適さも魅力です。
2名様にプレゼントします。
希望者はここをクリック

◆プレゼントコーナー2
琉球ガラスのガレや貝殻などで、レジン・ビーズアクセサリー&雑貨をハンドメードされているUnder the irijgjma sea @mamoritaiumiさんよりすばらしいプレゼントです。
イヤリングです。
5名様にプレゼントします。
希望者はここをクリック

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
迷子犬を飼い主の元に返すために!
薬物流通お断り宣言
★2013年5月26日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(12月期)
  1. 飼い主募集セミナイベント(50,929)
  2. 動物よくある相談( 23,261)
  3. 迷子動物、保護動物掲示板(19,911)
  4. 動物関連・求人求職掲示板(13,245)
  5. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(12,559)
  6. 犬のカロリー計算(10,957)
  7. 猫のカロリー計算(10,779)
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(6,032)
  9. 動物の愛護セミナイベント(3,832)
  10. 動物看護師セミナイベント(3,166)
コンテンツ別アクセス数

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

画像の登録依頼はメールでお願いします。(登録無料)

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★WEB講座
★〜2月2日:長崎県長崎市
★〜3月20日:東京都小金井市
★〜4月20日締め切り
★1月26日-2月25日:東京都台東区
★1月28日:山口県山口市
★1月28日:神奈川県川崎市
★1月30日締め切り:大阪府大阪市
★2月4日:大阪府大阪市
★2月4日:静岡県浜松市
★2月17日・18日:東京都千代田区
★2月17日,24日:千葉県船橋市
★2月20日-4月8日:神奈川県横浜市
★2月24日:大阪市中央区
★2月25日:京都府京都市
★3月3日:福岡県桂川町
★3月11日:京都府京都市
★3月18日:東京都豊島区
★4月7日:東京都内
★4月7日-5月20日:静岡県静岡市

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆動物の譲渡会情報
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:神奈川県藤沢市
★毎日:広島県広島市
★平日:熊本県熊本市
★水曜日〜日曜日:茨城県水戸市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★1月24日:大阪府大阪市
★1月24日,31日:沖縄県南城市
★1月25日:千葉県富里市
★1月25日,28日:福岡県北九州市
★1月27日:愛知県日進市
★1月27日:東京都練馬区
★1月27日:東京都渋谷区
★1月27日:東京都新宿区
★1月27日:東京都青梅市
★1月27日:北海道札幌市
★1月27日:千葉県柏市
★1月27日:東京都江東区
★1月28日:神奈川県川崎市
★1月28日:東京都世田谷区
★1月28日:東京都町田市
★1月28日:大阪府堺市
★1月28日:東京都葛飾区
★1月28日:兵庫県神戸市
★1月28日:東京都渋谷区
★1月28日:福島県郡山市
★1月28日:岡山県岡山市
★1月28日:岡山県倉敷市
★1月28日:愛知県名古屋市
★1月28日:神奈川県横浜市
★1月28日:東京都中央区
★1月28日:東京都中野区
★1月28日:群馬県高崎市
★1月28日:東京都三鷹市
★1月28日:大阪府豊中市
★1月28日:愛知県名古屋市
★1月28日:埼玉県蓮田市
★1月28日:北海道札幌市
★1月28日:愛知県豊川市
★1月28日:千葉県流山市
★1月28日:東京都板橋区
★1月28日:山梨県甲府市
★1月28日:東京都葛飾区
★1月28日:栃木県那須塩原市
★1月28日:山梨県笛吹市
★1月28日:埼玉県さいたま市
★1月28日:東京都中央区
★1月28日:埼玉県川越市
★1月28日:愛媛県松山市
★1月28日:岡山県岡山市
★1月28日:愛媛県松山市
★1月28日:東京都葛飾区
★1月28日:東京都渋谷区
★1月28日:埼玉県所沢市
★1月28日:岡山県岡山市
★2月3日:茨城県笠間市
★2月3日:茨城県つくば市
★2月3日:大阪府門真市
★2月3日:大阪府大阪市
★2月3日,4日:北海道上富良野町
★2月3日,4日:北海道江別市
★2月3日:福井県鯖江市,2月10日:福井市
★2月4日:東京都港区
★2月4日:東京都清瀬市
★2月4日:東京都町田市
★2月4日:三重県亀山市
★2月4日:兵庫県神戸市
★2月4日:長野県上田市
★2月4日:大阪府大阪市
★2月4日:東京都江戸川区
★2月4日:埼玉県川越市
★2月4日:岡山県倉敷市
★2月4日:京都府京都市
★2月6日:栃木県宇都宮市
★2月8日:京都府京都市
★2月10日:福岡県北九州市
★2月10日:奈良県大和高田市
★2月10日:埼玉県川越市
★2月10日:三重県鈴鹿市
★2月11日:広島県尾道市
★2月11日:茨城県つくば市
★2月11日:千葉県船橋市
★2月11日:大阪府大阪市
★2月11日:東京都大田区
★2月11日:埼玉県新座市
★2月11日:東京都町田市
★2月11日:大阪府大阪市
★2月11日:東京都中央区
★2月12日:東京都目黒区
★2月12日:大阪府大阪市
★2月17日:大阪府箕面市
★2月17日:千葉県柏市
★2月17日:神奈川県茅ヶ崎市
★2月17日:大阪府高槻市
★2月17日:大阪府堺市
★2月17日:東京都世田谷区
★2月17日:埼玉県草加市
★2月18日:東京都台東区
★2月18日:千葉県千葉市
★2月18日:東京都練馬区
★2月18日:三重県三重郡
★2月18日:東京都東村山市
★2月18日:福井県福井市
★2月18日:和歌山県和歌山市
★2月18日:神奈川県鎌倉市
★2月18日:東京都武蔵野市
★2月25日:東京都葛飾区
★2月25日:神奈川県横浜市
★2月25日:埼玉県所沢市
★2月28日:大阪府枚方市
★3月17日:東京都豊島区
★3月17日,18日:東京都世田谷区
★3月21日:東京都台東区

譲渡会情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)
動物譲渡の表現について

[ペット動物獣医師お薦め本]

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。