獣医師広報板トップページ動物よくある相談メニューあきらめないで!迷子動物・保護動物帰宅実例集メニュー実例3
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃんあきらめないで!迷子動物・保護動物帰宅実例集3
迷子イヌ>自宅から不明、1年半後に保護先が発見
編集−りんママ
初出:2006/11/09・改訂:2009/02/18
◆「動物よくある相談」利用についての注意事項
★情報は自己責任でご利用ください。
★記載されている記事は獣医師広報板の掲示板に投稿されたものが中心で、獣医師広報板の
 見解を代表するものではありません。
★飼育方法の質問は意見交換掲示板をご利用ください。
◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

■迷子になった日 2005/01/03
■帰宅した日 2006/05/09
■届出先機関  警察・保健所・収容施設
■状況 目を離した隙に家からいなくなった
■発見の決め手 ポスターをお願いしたペットショップ(美容室)からの情報
------------------------------
<プロフィール> リキ(去勢♂ 6才)/ヨークシャーテリア(シッポあり)
性格は、甘えん坊でやきもち焼き。


2005年1月3日 大阪府の実家から行方不明になりました。色々手を尽しましたが…便利屋にも依頼しましたが全然手掛かりがありません。

2005年4月28日掲示板再投稿をする。
新たな情報がありました。
3月3日 動物病院から電話があり2月下旬に公園でリキが見つかったっと公園で散歩させてる人達にお礼を渡した人がいたという情報を頂きました。
そこの公園周辺もリキのポスターしか貼ってないのに、その人は1月からずっと探して2月に警察に届出したらしいのです。そして警察から保護してますという電話があったらしいのですが…私達には警察から電話なかったし、その話を聞いて警察に確認の電話したのですが、私達以外にヨーキーの届出してる人はいなく、ヨーキーを保護したっという届けも無かったんです。
その公園の近くのスーパーにもリキのポスター貼ってたのが剥がされていましたが、お店の人は剥がしてないそうです。

2006年3月6日掲示板へ再投稿をしたら、探偵社からメールが来ました。信じて良いものか…悩んでいます。2度詐欺に遭っていますから、信用出来ない(怖い)のと 最後の頼みの綱この間で揺らいでいます。本当に死ぬほどリキに会いたいから、葛藤しています。
探偵社にメールで質問を送りました。---【私達がリキを探すにあたってやってきた事です。去年1月にいなくなり、すぐ警察、保健所、ポスター貼り、ビラ配り、聞き込み、張り込み、地域情報誌やネットに記載しました。専門家にも頼みましまが、弱みにつけ込まれ騙されてしまいました。
今迄の情報です。
2005年1月8日にリキにそっくりな子を抱いた中年女性の目撃!
2月15日にペットサロンに『リキが見つかりそうだから、もうポスターをはがしてくれ』と言う女性から電話。
3月には、動物病院から確認の電話で『リキちゃん見つかったって本当ですか?』ってあり、見つかっていないので否定した。私達が聞き込みをしたところ、公園に中年の女性が現れてこう言ったそうです
「見つかりました、ありがとうございます。1月に居なくなり、2月に警察に届けを出したら、交番から電話があって保護されていたので、迎えに行ってきました。私達は男女二人だけで必死で探していて、この公園の周りも、色んな処にもポスターを貼っていました。」と、言ってそこへ散歩しに来ている人達にジュースとカリカリをお礼に配っていた情報があったので、私達はその中年女性が言っていた事は、私達がやってきたことにそっくりだったんです。
聞き込みしている時に公園の名前を出したのはその公園だけだったので、
私達はその情報を聞き直ぐに最寄りの警察署と隣接している警察署に確認の電話しましたが、
『私達以外の届け出は無いと言われました。第一、保護したのなら真っ先にあなた達に電話行きますよ。』と言われました。でもここから先が進展せずでした。私はもう、死のうかと考えました。専門家の二件には騙される始末でしたし、でも、死ぬ前にリキに会いたいのです!
これだけやっても駄目でしたが…貴社さんだったら、どれほどの確率でリキを探し出せますか?】---その後連絡はありませんでした。

5月4日 リキが居なくなった場所から2分位のペットショップにカットシャンプー出しに来た60代の凄く元気なおばさんが飼っていました!
リキの写真持っていったのにも関わらず逆に私がリキの飼い主か疑われてしまいました。
あの後分かったのですが、その女性はリキを病院にも散歩も行かせず、家に閉じこめていたと聞きました。
美容室は初回のシャンプーで、たまたまバレなかったからその店に決めたそうです。2回目はバレないと確信してシャンプーに出したそうです。ボサボサになるまで放っておいて…

迷子の子を探すについて私達が思った事(やり直した)ですが、
最初は手書きにしていました。次にパソコン等でポスターを作ったのですが、文字が小さくなりがちで通り過ぎる人達には目に留まりにくいと思ったので私達はいちからポスターを作り直しました。

タイトルを大きくして、本文の文字は大きく解りやすいように色分けして書きました。
写真はその子の特徴を捉えた写真が有効だと思います。
後は、貼って頂くお店の店長さんにどれだけ大切なのか、何年かかっても諦めたくないと強い思いを伝えた方が相手様がより協力的になってくれると思います。

情報を頂いたショップには、何度も足を運びました。ポスターも作り直して四枚目でした。
リキを確認して一旦帰宅してちょっとした証拠でもと思いリキの幼犬時代の写真と写メをプリントアウトして持っていきました。
店長さんとスタッフの皆さんが連れてきた子を見て今回のポスターの写真や特徴が似すぎているのと、去年の6月(嘘ついていた)に拾って飼い主が見つかるまで飼う!って言ってました。それで『リキ』が居なくなった場所から近い!特徴うり二つ!全て一致していたので、電話してくださいました。

店長さんが「その人は夕方4時に迎えに来るので相手が逆上して返さない!と言う可能性がありますので、僕がワンクッション置きますのでそれから話して下さい。」と言われたので、ショップの近くで待っていましたが、相手は時間にルーズらしく、4時時間以上待ちました。その日の夕方からは凄く寒くてカイロを握り締めながら待っていました。
可愛がっていたのなら、動物が好きなら何故病院に連れていかなかったのか?って警察に聞かれたら…しどろもどろになっていました。

帰ってきてから2週間経ちました。
リキは一年半もいたから、直ぐ吠えるようになったし攻撃的になってるし変食するようになってるし最悪です(>_<)
多分同居の犬に虐められていたのでしょうか、耳に傷跡残ってましたし…散歩中シーズーだけには近寄りません。
甘えたな所やヤキモチやきな所躾したおすわり〜ごろーん迄覚えてる所は変わってないけど…性格が少し変わりました(ToT)
目の瞳孔が開きっぱの病気なんです。原因の一つは一年以上もほったらかしにしていたからだそうです。そして殴られていた可能性が大きいそうです。
今週眼の専門医を紹介して頂いて診察の予定です。

私達の事が参考になれば嬉しいです。

〔飼い主さんの了解の上頂いたメールを公開しています。〕

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆令和6年能登半島地震動物関連ニュース

◆獣医師広報板の主張

◆獣医師広報板管理人の独り言
利用上の注意事項&メニュー
2024年4月のBest
  1. 大阪万博ペット同伴絶対反対(107)
  2. 杉本彩氏を訴える名誉毀損裁判について(79)
  3. レース鳩の足輪を付けているドバトを見つけたら(59)
  4. 動物愛護法が厳しくなれば悪い奴らが益々はびこる(53)
  5. 愛護芸人の言う海外とはどこのことだろ(51)

◆獣医師広報板よくある質問(FAQ)

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆PC版コンテンツ利用数ベスト7(2024年4月期)
  1. 猫のカロリー計算(4,544)
  2. 犬のカロリー計算(3,890)
  3. 動物よくある相談(3,603)
  4. 管理人の独り言(3,600)
  5. 電子図書:犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−(3,045)
  6. 迷子動物、保護動物掲示板(1,838)
  7. 広報板カフェ(1,687)
コンテンツ別アクセス数

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2022年2月23日より第四版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版、第三版を読まれた方も、是非第四版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第四版2022/02/23公開

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
★WEB講座
★〜6月2日:東京都台東区
★5月31日:インターネット
★6月1日:和歌山県日高郡
★6月1日-2日:大阪府大阪市
★6月2日:東京都豊島区
★6月8日:オンライン
★6月9日:佐賀県武雄市
★6月10日-24日:オンライン
★6月15日:栃木県日光市
★6月23日:鳥取県倉吉市
★6月23日:北海道札幌市
★6月28日-7月7日:愛知県名古屋市
★6月28日-7月15日:東京都台東区,7月20日-8月18日:愛知県名古屋市
★6月29日:長野県岡谷市
★6月30日:兵庫県神戸市
★6月30日 応募締め切り:ネット募集
★7月13日-15日:愛知県名古屋市
★7月13日-9月23日:大阪府大阪市
★7月28日:大阪府大阪市
★7月29日-8月1日:北海道夕張郡栗山町,北海道浦河郡浦河町
★8月3日-5日:宮城県仙台市
★9月20日-22日:大阪府大阪市
★10月26日-27日:兵庫県加西市
★10月27日:兵庫県神戸市
★11月2日-4日:大阪府大阪市
★2025年4月3日-6日:東京都江東区

セミナー・イベント情報はメールにて広報内容を送ってください。(掲載無料)

◆ペット動物獣医師&動物看護師向けの動物に関するセミナー・イベント
利用上の注意事項&メニュー

◆経済動物獣医師向けのセミナー・イベント

◆公衆衛生獣医師獣医師向けのセミナー・イベント

◆実験動物獣医師獣医師向けのセミナー・イベント

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。