獣医師広報板トップページ獣医師と動物愛好家のコミュニケーション広場意見交換クラッシック掲示板 ニュータイプ掲示板 RSSバナー
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃん意見交換掲示板
この掲示板のお世話係はチーちゃんのママさん(joe@wweebb7.com)です。
投稿の仕方など掲示板利用上のわからないことは、気軽にメールで相談してください。。

獣医師や動物を愛される方の意見交換の場です。
★獣医師の皆さんへ

興味のある話題だけでも結構ですし、レスはダブルでもトリプルでも構いませんので、
気軽にご参加ください。
★動物愛好家の皆さんへ
動物愛好家ならではのアドバイスも歓迎ですので遠慮無くご参加ください。
ただし、お薦めの医療機関名はメールでお願いします。

注意1:お世話係はボードの盛り上げ役で掲示板やメールでの医療相談はお受けしません。
注意2:スパムメール・ウイルスメール対策のためメールアドレスは@を★に変換しています。

利用上の注意(必ず読んでください。)
意見交換掲示板過去発言集
動物よくある相談
(定番質問の回答集)
質問する前に掲示板過去発言検索システムも試してみてください。
フリートークは広報板カフェに!!

◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆過去発言検索システム◆
過去発言検索システム

◆モバイル◆
意見交換掲示板
モバイル
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応

[人と動物の健康・科学リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント]

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]


削除   
永久に抗生物質返事を書く
投稿日 2017年10月12日(木)21時10分 投稿者 ちゃこ

ムクムク先生、ありがとうございました。前回、病院で飲み続けて大丈夫か尋ねたら、大丈夫との事でした。乳酸菌とか与えなくて良いのかなど、今度、お尋ねしてみます。ありがとうございました。

削除   
Re:永久に抗生物質返事を書く
投稿日 2017年10月12日(木)09時15分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

うさぎは食便をします。
これは盲腸の中で発酵した影響か豊かな食物なのですが、ウサギに抗生物質はこの発酵菌に影響することがあります。
ですので、一部の抗生物質はウサギに対して使用してはいけないことになっています。
しかし、影響のない抗生物質は問題ありません。
長期使用も、抗生物質によりますが、使用できる薬物もあります。
そのあたりは主治医の先生に疑問をぶつけてみてはいかがでしょうか。

削除   
永久に抗生物質返事を書く
投稿日 2017年10月11日(水)12時41分 投稿者 ちゃこ

こんにちは。先日はお世話になり有難うございました。

その後、薬が無くなったのと首の毛が抜けていたのとで、また病院へ連れていきました。毛が抜けたのはヨダレが原因ではないかと、歯を切りました。それほど問題ないんだけどといいなから。

くしゃみは抗生物質1ヶ月以上ですが、止まりません。1日一回服用で、これからずっと飲ませても大丈夫と言われました。人間の場合、考えられないので、本当に大丈夫なのか心配です。

また、1日三回くらいマヨネーズ状の下痢便をするので、食欲増進と蠕動運動の薬も1日2回与えています。

抗生物質とこれらの薬をこれからずっと与えないとならないのでしょうか?ずっと与えても大丈夫なのでしょうか?

昨日、片耳の中の血管に小さな塊も見つけ、くしゃみで血圧が上がるとかで目も飛び出る事が増え、心配がつきません。
10歳半の女の子ウサギです。宜しくお願いします

削除   
Re2:傷を保護する方法返事を書く
投稿日 2017年10月4日(水)10時20分 投稿者

早速にご指導頂きましてありがとうございました。
やはり傷を守るには多少ストレスになってもエリザベスカラーを装着するのが一番なのですね。
昨日隙間ができないように気を付けて装着したところ恨めしそうな顔でこちらを見ておりましたが抜けることなく、傷口も小さくなってきました。
ありがとうございました。

削除   
Re:傷を保護する方法返事を書く
投稿日 2017年10月3日(火)10時03分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

エリザベスカラーは抜けるというイメージなんでしょうか。
だとすれば、やはり首の周りに隙間をあまり作らないようにしなければならないと思います。
締め付ける必要はありませんが、抜けるようだとダメだと思います。

削除   
傷を保護する方法返事を書く
投稿日 2017年10月2日(月)09時57分 投稿者

中型犬の右頬上のほうにできものができ、ひっかいて炎症を起こしたようで獣医さんから抗生物質を一週間一日2回塗るように処方されました。傷をたまにひっかくのでエリザベスカラーをつけましたが知能犯であっというまにはずしてしまいます。首元をきつく閉じるのもストレスになるでしょうし、ほかに傷を保護するよい方法はないでしょうか?よろしくお願いいたします。

削除   
ムクムク先生返事を書く
投稿日 2017年9月28日(木)13時34分 投稿者 ちゃこ

ムクムク先生、回答ありがとうございました。今回は病名はおっしゃらず、薬を処方されただけです。次回はつっこんだ質問をしてみたいてす。症状が長引くようなので、心配ですが、人間が出来ることをしたいと思います。この度はありがとうございました。

削除   
Re:抗生物質2週間、変化なし返事を書く
投稿日 2017年9月27日(水)17時14分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

書き込みで診断できないのですが、くしゃみと言うことは主治医の先生の診断は鼻炎ではないかと想像しています。
一般的に鼻炎の治療は長いです。
例えば、人の鼻炎を考えていただけたらいいのですが、原因は花粉など様々で、治療はコントロールに重きを置かれ、完全治療は粘膜を焼く方法やアレルギー物質を投与する方法などになります。
ウサギはバイ菌感染性鼻炎も少なくなく、この場合治療は困難を極めることも少なくありません。
基本的に鼻炎は長引き、治療と言うより今の状態を悪化させないことに重点を置かれることも多いです。
主治医の先生のお考えは私には分かりかねますが、根気よく病気につきあうことが多いとお考えください。

削除   
抗生物質2週間、変化なし返事を書く
投稿日 2017年9月27日(水)13時56分 投稿者 ちゃこ

初めまして。10歳過ぎの女の子ウサギについてご相談です。

くしゃみが出始めて4日目くらいから抗生物質と食欲増進剤を与え始めました。投薬10日目くらいに薬がききはじめたのか、くしゃみが収まってきました。が、それも二日だけで、またひどくなり心配です。抗生物質は1日一回です。このままの治療で良いのでしょうか?病院はウサギで有名な獣医師の病院で、若先生にみていただいています。

7歳で子宮をとり、今年になって白内障、そして膀胱炎になりました。膀胱炎の時は投薬10日で治りました。

宜しくお願い致します。

削除   
Re2:尿毒症時の排尿について返事を書く
投稿日 2017年9月11日(月)21時00分 投稿者 AI

先生ご返信ありがとうございます。
元気がなくなったのは、排尿のせいではなかったのですね。
ではやはり、家族と離された事の、ストレスだったのですね・・・
ありがとうございます。

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]

削除パスワード
(またはマスターキー)
新着順 1 - 10
最大記録件数

■過去の投稿文は発言集に収録されています。
■リンク依頼はリンク登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■本の紹介は文献登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■獣医師広報板に対するご意見・ご要望は意見・要望フォームをご利用ください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くの企業や個人サポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ハイパージョイントセミナー(HJS)様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。



温かい赤いベストに潜るのが
大好きレオです。
拡大画像
画像募集中 !!(無料)
画像ライブラリー

◆獣医師広報板キャンペーン

◆プレゼントコーナー1
ペット用品通販のPeppy社よりすばらしいプレゼントです。 10月は「リラックスカウチ」です。
まったりカーブにとろけるフィット感がたまらない♪
なだらかなカーブが体にフィットしやすく、ゴロンと開放的に眠れます。
大きな子もゆったりと身体を預けてくつろげる、猫専用ベッドです。
少し高い位置で落ち着いて眠れるカウチ型。
毛がからみにくく、サラッとした肌触りのラタン調素材です。
1名様にプレゼントします。
希望者はここをクリック

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
迷子犬を飼い主の元に返すために!
薬物流通お断り宣言
★2013年5月26日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(9月期)
  1. 飼い主募集セミナイベント(47,183)
  2. 迷子動物、保護動物掲示板(27,664)
  3. 動物よくある相談( 25,356)
  4. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(13,482)
  5. 犬のカロリー計算(13,243)
  6. 動物関連・求人求職掲示板(12,955)
  7. 猫のカロリー計算(11,377
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(9,690)
  9. 動物の愛護セミナイベント(9,536)
  10. 動物園・水族館(フリーク)セミナイベント(3,771)
コンテンツ別アクセス数

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★東京・大阪
★WEB講座
★〜10月19日受付:東京都目黒区
★〜10月22日:東京都渋谷区
★〜10月29日:愛知県名古屋市
★〜10月29日<
★〜10月31日:東京都武蔵野市
★〜11月12日:神奈川県横浜市
★10月19日:和歌山県串本町
★10月20日締め切り,28日開講:北海道江別市
★10月21日:東京都渋谷区
★10月21日:滋賀県近江八幡市
★10月21日-22日:宮城県気仙沼市
★10月21日-22日:栃木県那須塩原市
★10月21日-22日:東京都台東区
★10月21日-22日:広島県広島市
★10月21日,22日,28日,29日:大阪府大阪市
★10月22日:京都府京都市
★10月22日:東京都文京区
★10月22日:東京都武蔵野市
★10月22日,29日:兵庫県神戸市
★10月24日締め切り,11月4日開講:東京都小平市
★10月27日:東京都世田谷区
★10月28日-29日:東京都文京区
★10月29日:埼玉県草加市
★10月29日:東京都文京区
★10月29日:大阪府大阪市<
★10月29日:福井県越前市
★10月31日-11月12日:栃木県宇都宮市
★11月3日:京都府京都市<
★11月3日・4日:愛知県名古屋市
★11月3日-9日:東京都多摩市
★11月5日:東京都八王子市
★11月11日:東京都武蔵野市
★11月18日:奈良県宇陀市
★12月3日:愛媛県松山市,2018年1月20日:新居浜市,2月10日:西予市
★12月3日:東京都豊島区
★12月9日-10日:沖縄県宜野湾市
★2018年2月20日-4月8日:神奈川県横浜市

◆動物の譲渡会情報
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:神奈川県藤沢市
★毎日:広島県広島市
★平日:熊本県熊本市
★水曜日〜日曜日:茨城県水戸市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★10月19日,28日,29日:北海道札幌市
★10月20日:千葉県柏市
★10月21日:東京都渋谷区
★10月21日:神奈川県茅ヶ崎市
★10月21日:大阪府高槻市
★10月21日:大阪府堺市
★10月21日:愛知県日進市
★10月21日:大阪府枚方市
★10月21日:大阪府高槻市
★10月21日:東京都青梅市
★10月21日:千葉県柏市
★10月22日:東京都目黒区
★10月22日:千葉県市川市
★10月22日:千葉県千葉市
★10月22日:東京都世田谷区
★10月22日:東京都町田市
★10月22日:神奈川県横浜市
★10月22日:神奈川県川崎市
★10月22日:大阪府堺市
★10月22日:東京都葛飾区
★10月22日:東京都清瀬市
★10月22日:兵庫県神戸市
★10月22日:埼玉県川越市
★10月22日:神奈川県横浜市
★10月22日:東京都中野区
★10月22日:群馬県高崎市
★10月22日:東京都杉並区
★10月22日:東京都中央区
★10月22日:東京都中央区
★10月22日:福島県郡山市
★10月22日:秋田県横手市
★10月22日:奈良県奈良市
★10月22日:東京都渋谷区
★10月22日:兵庫県神戸市
★10月22日:愛知県刈谷市
★10月22日:岡山県倉敷市
★10月22日:愛知県名古屋市
★10月22日:東京都板橋区
★10月22日:山梨県甲府市
★10月22日:東京都葛飾区
★10月22日:栃木県那須塩原市
★10月22日:山梨県笛吹市
★10月22日:岡山県岡山市
★10月22日:愛媛県松山市
★10月22日:愛媛県松山市
★10月22日:埼玉県さいたま市
★10月22日:岡山県岡山市
★10月22日:三重県鈴鹿市
★10月22日:愛知県安城市
★10月22日,26日:福岡県北九州市
★10月22日,29日:東京都葛飾区
★10月26日:千葉県富里市
★10月26日,27日:三重県亀山市
★10月27日,28日:東京都新宿区
★10月28日:埼玉県川越市
★10月28日:東京都渋谷区
★10月28日:福島県岩瀬郡
★10月28日:神奈川県横浜市
★10月28日:愛知県名古屋市
★10月28日,29日:神奈川県藤沢市
★10月28日:福井県大野市,11月3日:鯖江市,11月25日:あわら市
★10月29日:東京都豊島区
★10月29日:千葉県柏市
★10月29日:神奈川県綾瀬市
★10月29日:埼玉県戸田市
★10月29日:大阪府枚方市
★10月29日:岡山県岡山市
★10月29日:東京都江東区
★10月29日:東京都武蔵野市
★10月29日:香川県高松市
★10月29日:東京都練馬区
★10月29日:神奈川県横浜市
★10月29日:埼玉県川越市
★10月29日:香川県高松市
★10月29日:千葉県流山市
★10月29日:愛知県名古屋市
★11月3日:奈良県橿原市
★11月3日,4日,5日:東京都武蔵野市
★11月4日:茨城県笠間市
★11月4日:茨城県つくば市
★11月4日:愛知県名古屋市
★11月4日,5日:北海道上富良野町
★11月5日:東京都港区
★11月5日:東京都清瀬市
★11月5日:東京都町田市
★11月5日:長崎県諫早市
★11月5日:大阪府大阪市
★11月5日:岡山県倉敷市
★11月5日,19日:東京都江戸川区
★11月11日:福岡県北九州市
★11月11日:熊本県八代市
★11月11日,12日:東京都世田谷区
★11月12日:東京都八王子市
★11月12日:茨城県つくば市
★11月12日:大阪府大阪市
★11月12日:東京都大田区
★11月12日:埼玉県新座市
★11月12日:東京都町田市
★11月12日:兵庫県神戸市
★11月12日:東京都渋谷区
★11月12日:東京都渋谷区
★11月18日:東京都豊島区
★11月18日,19日:神奈川県横浜市
★11月19日:千葉県千葉市
★11月19日:秋田県秋田市
★11月19日:東京都練馬区
★11月19日:三重県三重郡
★11月19日:東京都東村山市
★11月19日:茨城県土浦市
★11月19日:福井県福井市
★11月19日:和歌山県和歌山市
★11月19日:長崎県大村市
★11月26日:東京都葛飾区
★11月26日:東京都渋谷区
★12月3日:東京都杉並区

動物譲渡の表現について

[人と動物の健康・科学リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント]

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。

CGIレスキュー掲示板
改変 PetCommunications