獣医師広報板トップページ獣医師と動物愛好家のコミュニケーション広場意見交換クラッシック掲示板 ニュータイプ掲示板 RSSバナー
獣医師広報板のキャラクター:ココロちゃん意見交換掲示板
この掲示板のお世話係はチーちゃんのママさん(joe@wweebb7.com)です。
投稿の仕方など掲示板利用上のわからないことは、気軽にメールで相談してください。。

獣医師や動物を愛される方の意見交換の場です。
★獣医師の皆さんへ

興味のある話題だけでも結構ですし、レスはダブルでもトリプルでも構いませんので、
気軽にご参加ください。
★動物愛好家の皆さんへ
動物愛好家ならではのアドバイスも歓迎ですので遠慮無くご参加ください。
ただし、お薦めの医療機関名はメールでお願いします。

注意1:お世話係はボードの盛り上げ役で掲示板やメールでの医療相談はお受けしません。
注意2:スパムメール・ウイルスメール対策のためメールアドレスは@を★に変換しています。

利用上の注意(必ず読んでください。)
意見交換掲示板過去発言集
動物よくある相談
(定番質問の回答集)
質問する前に掲示板過去発言検索システムも試してみてください。
フリートークは広報板カフェに!!

◆こどもあんぜんサイト宣言◆
こどもあんぜんサイト宣言

◆過去発言検索システム◆
過去発言検索システム

◆モバイル◆
意見交換掲示板
モバイル
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応

[人と動物の健康・科学リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント]

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]


削除   
Re2:減量食返事を書く
投稿日 2017年8月15日(火)10時27分 投稿者

ご指導ありがとうございました。
要チェックとのことですので動物病院へ連れて行こうと思います。

削除   
Re:減量食返事を書く
投稿日 2017年8月13日(日)17時17分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

12キロだった犬が20キロになれば要チェックですね。
ただ、肥満かどうかは専門家である獣医師のチェックが必要です。
人で言えばお腹が出ている状態かどうかなど診てくれます。
単純に体重が増えているのか、腹水などの他の病気の疑いもあるからです。
肥満の減量も主治医の先生の指導の上でされることをお薦めします。

削除   
減量食返事を書く
投稿日 2017年8月13日(日)09時57分 投稿者

家に来た時12キロでガリガリにやせていたので1日2回アイムス犬用ドライを1カップずつに鶏むね肉と白菜などの野菜をゆでたものを混ぜて与えていたところ16キロ程度で落ち着いたのでそれが適正体重なのだと思っていました。4年たちましたが、去年あたりから体重がドンドン増え始め、ここ3ヵ月で2キロ増え、現在20キロです。ヒルズのメタボリックスにするか、アイムスのフードを健康維持用から健康管理用に変えて量を減らして様子を見るか迷っています。食事を残したことのない子でりっぱなウンチを1日2回します。毎日川で泳いで元気です。

削除   
Re2:突発性の神経麻痺といわれて返事を書く
投稿日 2017年8月11日(金)12時23分 投稿者 クモスケ e-mail: cb4ch.japan★docomo.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

いつもありがとうございます。普段は、元気みたいなんですが…突発性ということなので飼い主さんが、何時再発するか不安でしょうがない視たいです。

削除   
Re:突発性の神経麻痺といわれて返事を書く
投稿日 2017年8月11日(金)10時50分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

急に神経麻痺を起こしてもステロイドで改善する猫は経験しています。
原因は不明でしたね。
嘔吐とは関連はこれも不明ですが、猫は割と餌を嘔吐して、また食べたりする子も少なくないので、このような嘔吐かもしれませんね。

削除   
突発性の神経麻痺といわれて返事を書く
投稿日 2017年8月11日(金)07時03分 投稿者 クモスケ e-mail: cb4ch.japan★docomo.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

知り合いの飼い猫さんなんですが、突発性の神経麻痺と言われてステロイドで今は、落ち着いているのですが、たまにカリカリを半消化状態のを戻してしまいます。何か関連があるのでしょうか?もしくは、他に原因が?神経麻痺の方は、血液・脳・MRI等の検査異常無しとの見解、先天性の疑いも無しで原因不明で突発性との答えがでたみたいです。

削除   
Re2:フロントラインプラス返事を書く
投稿日 2017年8月7日(月)17時51分 投稿者

ありがとうございました。
安心してネクスガードを処方していただこうと思います。

削除   
Re:フロントラインプラス返事を書く
投稿日 2017年8月7日(月)10時53分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

ダニはそうでも無いかもしれないが、ノミに薬は効きにくくなる傾向を感じています。
つまり、発売当初はよく効いた薬も、生き残ったのみが繁殖すると効きにくくなる。
そういう意味で、私はノミ・ダニには新しい方の薬をお薦めすることが多いです。
ネクスガードはうちでは問題はありません。
皮膚から吸収される薬も、飲んで腸管から吸収される薬も体内に吸収されてから効くことには違いが無く、どちらが安全かという問題は無いと思いもいます。
それを言い出せば、フィラリアの飲む予防薬も心配ということになりますから。

削除   
フロントラインプラス返事を書く
投稿日 2017年8月7日(月)10時02分 投稿者

4年前に推定2歳の中型犬を引き取り、その夏に動物病院でいただいたフロントラインプラスを投与ししたところ下痢をしたのでそれ以来やめていました。
私宅での生活に慣れ、丈夫になってきたように思いましたので昨年同じ動物病院で相談したところ、それならとネクストガードという錠剤を処方されました。
今回は下痢をしませんでしたが、夏に1錠飲みでやめておきました。
今のところダニもノミもついたことがありませんが、毎日2時間ほど長い散歩をし、草むらにも入るようになりましたのでマダニが心配です。
ネクストガードを体が受け付けたということはフロントラインプラスを投与しても大丈夫ということでしょうか?
検査の結果多少のアレルギーが認められるようです。
痒みがあったり、皮膚の一部が小さく剥げたりすることはありますが、原因はわからないとのことでした。
痒みもかゆくてたまらないというほどではなく、数回手足で掻いてすぐにやめる程度です。
素人考えでは、飲み薬よりスポットオンタイプのほうがまだ安全なような気がするのですがそういうことはないのでしょうか?宜しくお願い致します。

削除   
Re3:動物病院でこの対応は普通なのでしょうか?返事を書く
投稿日 2017年8月5日(土)11時12分 投稿者 ムクムク e-mail: mukumuku★vets.ne.jp
(注意:メールの際は★を@に変更してください。)

アメリカのある動物病院の待合室にはキャンドルがあるそうです。
そのキャンドルに火がともっている時は、今処置室では安楽死という永年一緒に暮らしたペットを飼い主さんとともに獣医師が見送りをしているというサインで、皆さん静かにお願いしますということです。
最後は尊厳のある穏やかな死を迎えさせてやるべきですよね。

[発言一覧を見る] [記事を書き込む] [更新] [終了]

削除パスワード
(またはマスターキー)
新着順 1 - 10
最大記録件数

■過去の投稿文は発言集に収録されています。
■リンク依頼はリンク登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■本の紹介は文献登録・修正・削除フォームをご利用ください。
■獣医師広報板に対するご意見・ご要望は意見・要望フォームをご利用ください。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くの企業や個人サポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:矢田獣医科病院様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。



1 はい 前向いて(^_^)
(sutemaru)
画像募集中 !!(無料)
画像ライブラリー

◆獣医師広報板キャンペーン

◆プレゼントコーナー1
ペット用品通販のPeppy社よりすばらしいプレゼントです。 8月は「にゃんこ爪とぎタワー(ピンク)」です。
新発想!隠れ家付きのダンボール製爪とぎ☆
あるときは爪とぎ。あるときは秘密基地に。
寝起きにすぐバリバリ出来る1台二役の優れもの。
安心の日本製で細部までこだわりぎっしり!
2名様にプレゼントします。
希望者はここをクリック

◆Twitter
獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

◆FaceBook
獣医師広報板の最新更新情報をFaceBook(主宰者川村幸治のページ)でお知らせしております。

◆獣医師広報板からのお願い
獣医師広報板をご利用、本当にありがとうございます。
獣医師広報板は個人サイトですが、その運営はボランティアスタッフが担い、運営資金はサポーターの応援に頼っています。
獣医師広報板は多額の累積赤字を計上しております。
サポーターは企業でも個人でも結構です。
ぜひ、獣医師広報板をサポーターとして応援ください。

◆動物由来感染症関連リンク(外部リンク)

◆電子図書
電子図書「"犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍」は、2016年3月4日より第三版になっております。
新しいエピソードも追加され、データーも更新されています。
第一版、第二版を読まれた方も、是非第三版をお読みください。
犬と麻薬のはなし−麻薬探知犬の活躍−第三版2016/03/04公開

◆獣医師広報板の主張
★ペットを一生責任持って飼えるか、飼う前によく考えましょう。
終生飼育啓蒙ポスター(pdfファイル)
こども安全サイト宣言
迷子犬を飼い主の元に返すために!
薬物流通お断り宣言
★2013年5月26日更新:犬ブルセラ病撲滅を目指して

◆PC版コンテンツ利用数ベスト10(7月期)
  1. 迷子動物、保護動物掲示板(35,143)
  2. 動物よくある相談(30,318)
  3. 飼い主募集セミナイベント(29,743)
  4. 迷子動物・都道府県別確認先一覧(14,639)
  5. 犬のカロリー計算(13,873)
  6. 動物関連・求人求職掲示板(12,067)
  7. 猫のカロリー計算(11,499)
  8. 犬・猫と人間の年齢換算表(9,315)
  9. 動物園・水族館(フリーク)セミナイベント(6,077)
  10. 動物の愛護セミナイベント(3,185)
コンテンツ別アクセス数

◆新着お薦め本

お薦め本の登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)

◆新着リンク

リンク登録依頼はフォームでお願いします。(登録無料)
獣医師広報板はトップページからの相互リンクを歓迎します。
ブログや携帯サイトの登録依頼も歓迎です。

◆新着画像

新潟市水族館マリンピア日本海
カマイルカ。

◆プロフェッショナルセミナー・イベント

◆一般市民向けの動物に関するセミナー・イベント
★毎週土曜日午後1時〜4時
ペットロスホットライン
ペットロスホットラインは、今のお気持ちをお聴きする電話です。
悲嘆という経験とどう折り合いをつけて人生を生きていくかは、自分自身にしか決められないことですし、皆さんお一人お一人がその力を持っていると私たちは信じています。
★東京・大阪
★WEB講座
★〜8月27日:東京都台東区,〜8月28日:新潟県新潟市
★〜8月31日:山口県周南市
★〜9月3日:京都府京都市
★〜9月20日
★〜10月8日:京都府京都市
★8月25日:北海道札幌市
★8月25日-27日:神奈川県相模原市
★8月26日:兵庫,8月27日:大阪,9月7日:千葉
★8月27日:愛知県刈谷市
★8月29日:東京都港区
★9月1日:東京都文京区
★9月12日-10月19日受付:東京都目黒区
★9月16日-9月24日:京都府京都市
★9月18日:東京都世田谷区
★9月18日:兵庫県姫路市
★9月23日,24日:東京都台東区
★9月23日:京都府京都市
★9月24日:鳥取県倉吉市
★9月24日:東京都豊島区
★10月7日・8日:東京都新宿区
★10月14日:京都府京都市
★10月28日-29日:東京都文京区
★11月1日〜:アメリカ

◆動物の譲渡会情報
★毎日:愛知県名古屋市西区
★毎日:埼玉県上尾市
★毎日:神奈川県藤沢市
★毎日:広島県広島市
★譲渡前講習会問い合わせ:兵庫県姫路市
★8月24日,25日,27日:神奈川県茅ヶ崎市,9月3日,17日:東京都渋谷区
★8月26日:東京都渋谷区
★8月26日:東京都青梅市
★8月26日:北海道札幌市
★8月26日:千葉県柏市
★8月26日:東京都新宿区
★8月27日:神奈川県横浜市
★8月27日:神奈川県川崎市
★8月27日:大阪府堺市
★8月27日:東京都葛飾区
★8月27日:東京都清瀬市
★8月27日:東京都中央区
★8月27日:神奈川県横浜市
★8月27日:東京都中野区
★8月27日:群馬県高崎市
★8月27日:千葉県流山市
★8月27日:大阪府枚方市
★8月27日:愛知県名古屋市
★8月27日:東京都葛飾区
★8月27日:山梨県笛吹市
★8月27日:東京都葛飾区
★8月27日:栃木県那須塩原市
★8月27日:岡山県岡山市
★8月27日:北海道室蘭市
★8月27日:福島県玉川村
★8月27日:千葉県東金市
★8月27日:東京都杉並区
★8月27日:東京都板橋区
★8月27日:東京都三鷹市
★8月30日:沖縄県南城市
★9月2日:茨城県笠間市
★9月2日:茨城県つくば市
★9月:東京都中央区
★9月2日,3日:北海道上富良野町
★9月3日:東京都板橋区
★9月3日:千葉県市川市
★9月3日:東京都港区
★9月3日:兵庫県神戸市
★9月3日:東京都清瀬市
★9月3日:愛知県名古屋市
★9月3日:東京都江戸川区
★9月3日:岡山県倉敷市
★9月3日:山梨県甲府市
★9月3日:青森県八戸市
★9月3日:東京都足立区
★9月3日:東京都町田市
★9月9日:福岡県北九州市
★9月9日:東京都世田谷区,9月17日:東京都練馬区
★9月10日:千葉県船橋市
★9月10日:茨城県つくば市
★9月10日:大阪府大阪市
★9月10日:東京都大田区
★9月10日:埼玉県新座市
★9月10日:東京都町田市
★9月10日:東京都渋谷区
★9月11日,18日:北海道石狩市,9月24日,25日:北海道札幌市
★9月16日:神奈川県茅ヶ崎市
★9月16日:大阪府高槻市
★9月16日:大阪府堺市
★9月16日:東京都豊島区
★9月17日:東京都練馬区
★9月17日:三重県三重郡
★9月17日:東京都東村山市
★9月17日:大阪府大阪市
★9月17日:茨城県土浦市
★9月17日:千葉県千葉市,10月9日:東京都葛飾区
★9月23日,24日:東京都世田谷区
★9月24日:千葉県富里市
★9月24日:東京都世田谷区
★9月24日:東京都杉並区
★9月24日:東京都武蔵野市
★9月24日:東京都町田市
★10月8日:栃木県那須郡
★10月21日:東京都渋谷区
★10月29日:東京都豊島区

動物譲渡の表現について

[人と動物の健康・科学リンク集] [お薦め本] [セミナー・イベント]

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2017 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。

CGIレスキュー掲示板
改変 PetCommunications